おすすめのビジネス雑誌【有名どころの日経 ビジネスやエコノミストに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのビジネス雑誌【有名どころの日経 ビジネスやエコノミストに注目をする】

 

今回はIT技術の進歩で読み放題の記事が

 

インターネットに情報に溢れる時代ですが

 

情報を得る為の手段としても非常に便利な

 

『ビジネス雑誌』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

また一口に『ビジネス雑誌』と言っても

 

色々な情報誌がある中でも紙媒体の

 

ビジネス雑誌もまだまだ有益な情報を

 

届けてくれて尚且つ経済専門の記者が 

 

じっくりと取材を重ねた記事にはネット

 

上には記載のない情報の厚みがあります。

 

更に発売される日が週間や隔週の他に月間

 

と短い雑誌等の場合はビジネス書と比較を

 

しても最新情報を手に入れる事が出来ますが

 

いざビジネス雑誌を選ぼうと思っても有名

 

ころの日経ビジネスだったり週間ダイヤ

 

モンドの他にプレジデント更に女性向けの

 

ビジネス雑誌等も数多く展開されているので

 

どの雑誌を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はビジネス雑誌の選び方について 

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 幅広い情報を重視される場合には一般のビジネス誌シリーズがおすすめ
  3. 専門分野に特化した業界専門誌に注目する
  4. カルチャー寄りのビジネス誌にも注目する
  5. 若い方でもレベルの高い雑誌がおすすめ
  6. ビジネス誌の発行間隔にも注目をする
  7. ビジネス誌を読む時間を上手にキープする
  8. 『雑誌読み放題サービス』にも注目をする
  9. 最後に

 

 

ビジネス雑誌の選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はビジネス雑誌を選ばれる

上で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに雑誌のジャンルが大切です。

また一口に『ビジネス誌』と言っても

その内容は色々なカテゴリーのものがある

ので御自身に合ったビジネス誌を見つけ

られる為にはどのようなジャンルがあるのか

どうかを確認される事が非常に重要です。

 

 

 

幅広い情報を重視される場合には

一般のビジネス誌シリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

まず社会人としてビジネスパーソンを目指さ

 

れるなら一般のビジネス誌に注目して下さい。

 

また一般ビジネス誌の場合には一般の社会人

 

として働くすべての方を対象としているので

 

経済の動向や最新のヒット商品の他にも資産

 

運用等の色々な内容場面は多岐にわたります。

 

更に一般ビジネス誌に共通しているのは社会

 

人として知っておく情報が載っている事です。

 

その代表的なビジネス雑誌として挙げられる

 

『日経ビジネス』『PRESIDENT

 

『週刊ダイヤモンド』『週刊東洋経済』

 

等は4大一般ビジネス誌と呼ばれています。

 

ただ注意点として雑誌事にそれぞれ特徴があ

 

るので求めてられているものを寄り明確にさ

 

れてから選ばれる事で要点を押さえられます。

 

『日経ビジネス』誌は経済や経営と言った

 

トピック等がメインにはなりますが反対に

 

PRESIDENT』はミドルのビジネスパーソ

 

ンに向けたスキルや生活の話題がメインです。

 

専門分野に特化した業界専門誌に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ある専門分の特定の最新技術や動向に注目を

 

されて雑誌を選ばれるならその業界に精通し

 

たジャンルに特化した業界紙がおすすめです。

 

またIT関連の業界で有れば『日経情報ストラ

 

テジー』がおすすめにはなりますが製造業を 

 

中心に選ばれるなら『日刊ものづくり』です。

 

その他『農業ビジネスマガジン』だったり

 

『月刊食堂』又は『月刊住職』等もあります。

 

更に一般の方の場合はマニアックすぎるような

 

話題性が仮にあったとしてもその分野を得意と

 

れている方にとっては見逃せない情報ですね

 

それぞれ働かれている業界向けの専門誌がき

 

っとあると思いますので先ずはどんな業界の

 

雑誌が出版されているのかを確認して下さい。

 

その他に業界専門誌が手元に有ればこれから

 

の就職活動と言う学生の方にもおすすめです。

 

これから志望される業界のビジネス雑誌を読

 

まれて入れば必ず面接時の話題作りにもなり

 

印象も良くなって業界の研究にもなりますよ。

 

スポンサーリンク

 

カルチャー寄りのビジネス誌にも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

未来のビジネスパーソンにとっては欠かす事

 

の出来ない必須のスキルでもある国際的な感

 

覚を必要とする海外発のビジネス寄りカルチ

 

ャー雑誌はなくてはならない雑誌の一つです。

 

またその代表格とも言える雑誌がフランスの

 

クーリエ・アンテルナショナルをヒントに始

 

まった[クーリエ・ジャポン]誌になります。

 

今現在は電子版のみですが全世界の1000以上

 

のメディア等から選りすぐった記事等を和訳

 

して掲載がされているのでビジネスシーンに

 

おいては必ず役立つ海外ニュースがあります。

 

その他にも最新のテクノロジー関連の情報を発

 

信するアメリカ発の『WIRED』等もカルチャ

 

ー雑誌のジャンルになるのでこちら雑誌のタイ

 

ル通り『IT関連』等の話題性等を通じて世界

 

最新カルチャーを発信し続けてくれています

 

若い方でもレベルの高い雑誌がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回の記事を読んで頂いてこれからビジネス

 

誌を読んでみたいと思われる若手社員の方は

 

少しレベルの高い雑誌もおすすめになります。

 

仮にですが『PRESIDENT』誌等で有れば最

 

新のマネジメント手法や経営者や上級管理職

 

ような視点に立った構成が特徴の雑誌になる

 

のでこちらのビジネス誌を読まれれば必ず組

 

織の中で上司の方が何を求めているのか今か

 

ら何をなすべきなのかも徐々に見えてきます。

 

その他の内容としまして御自身に馴染まない

 

内容の方があったり又今の目先の仕事と直接

 

的には関係の方がないかもしれませんがいつ

 

かは少し違った視点からの目を持って仕事に

 

ついて考えられるきっかけになると思います。

 

ビジネス誌の発行間隔にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ビジネス誌を選ばれる上で発行間隔にも注目

 

をお気に入りの雑誌を見つけて頂きたいです。

 

また幾ら勉強の為とは言っても購入されただ

 

けでは全くの意味がないので雑誌に目を通さ

 

れて気になった記事だけを心のどこかに留め

 

てこそ御自身のビジネスシーンでの活用に活

 

かしていく事が出来ると思いますので必ず読

 

み続けられるという事を前提としてビジネス

 

誌の発行間隔をチェックする必要があります。

 

また最新の現代動向を逐一確認をされたいと

 

方には週刊発行が隔週や月刊がおすすめです。

 

但し週刊発行の場合は体感的にかなり早いサ

 

イクルで発行されるのでどのくらいの頻度で

 

チェックできるか検討するようにして下さい。

 

ビジネス誌を読む時間を上手にキープする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

新卒から社会人になったらある程度の時間を

 

キープされると言うのは段々難しくなります。

 

またビジネス雑誌を定期購読をされていたと

 

しても読み終わる前にまた新しいのが届いて

 

しまってまだ全然読めていない事もあるので

 

そのような日々忙しい時間の中でビジネス誌

 

を読む時間をキープするのは非常難しいです。

 

また通勤時間のちょっとした時間帯に朝に新

 

聞を読まれる方も多いので出来ればお風呂の

 

時間にビジネス雑誌を読むのがおすすめです。

 

更に単行本をお風呂中に持ち込むのはやはり

 

気が引けたりもしてしまいますが雑誌等で有

 

れば仮に多少濡れてしまったとしても問題は

 

ないと思いますので定期的に時間をキープで

 

きるお風呂の時間の方が逆にゆっくりできます

 

更にゆっくりと出来るお風呂の時間帯にブック

 

ススタンドやバスタブトレー等を有効的に上手

 

利用されれば長めの時間でも快適に読めます

 

雑誌読み放題サービス』にも注目をする

 

 

https://magazine.rakuten.co.jp/

 

雑誌は紙媒体になりますが紙以外にも非常に

 

魅力的ですがスマホやタブレット等の端末で

 

読みたい場合には雑誌読み放題サービスを活

 

用されて効率的に読まれるのがおすすめです。

 

また定額料金を支払われる事でビジネス雑誌

 

等を含む色々な雑誌が読み放題になりますよ。

 

 

 

売れ筋のビジネス雑誌に注目をする

 

御参考までにはなりますがビジネス雑誌を選

抜れる上でAmazonサイトや楽天サイトの他

にもYahoo!ショッピングサイト等かは売れ筋

商品ランキングにも注目をして頂きたいです。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はビジネス雑誌の選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

お手元にビジネス雑誌をしっかりと

 

読み込まれる事で労力は伴ってきますが

 

必ず読み続けられる事での結果はあるので

 

今回の記事を参考にされながら御自身に合う

 

ピッタリのビジネス誌を見つけて下さいね。