おすすめのCPU【インテル製品Corei5やi7やAMD製品のRyzenに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのCPU【インテル製品Corei5やi7やAMD製品のRyzenに注目をする】

 

今回はパソコンの全体的動作の対応を正確に

 

判断するとも言われている『CPU』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

またAMDとインテルの2大メーカーに製品に

 

スポンサーリンク

 

分かれていてラインナップも非常に豊富です。

 

更にCPUはパソコン性能を大きく左右する重

 

要なパーツになるので製品を選ばれる際には

 

コアの数やスレッドの他にもクロック周波数

等にも注目をされてしっかりとチェックをし

 

ないといけないですし組んであるパーツ構成

 

に寄って利用される製品が異なってくるので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はパソコンに重要なCPUの選び方に

 

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 3Dゲームを重視される場合には安定性のある『インテル製品』のシリーズがおすすめ
  3. 動画編集作業をされるのに購入コストを抑えたい場合には『AMD製品』がおすすめ
  4. 文章作成やネットサーフィンを重視されて選ばれるなら『クアッドコア』以下でも十分
  5. 画像や動画等の編集を重視されて選ばれる場合には『ヘキサコア』シリーズがおすすめ
  6. 3Dゲームや高負荷ソフトをメインに利用される場合は『ヘキサコア』以上の製品に注目する
  7. CPUの処理能力の速さを重視される場合にはクロック周波数が大きなものに注目をする
  8. 職場等で同作業が多い場合はキャッシュ容量が大きな製品のシリーズに注目をする
  9. マルチタスク作業を重視されてCPUを選ばれるならスレッド数の多いものに注目をする
  10. 最後に

 

 

CPUの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はCPUを選ばれる上で重要なポイントを

各項目事にお伝えをしていきたいと思います。

初めに利用される用途や利用環境等を視野に

入れながらメーカーを選ばれる事が重要です。

そしてインテル社とAMD社の2社からメーカ

ーを絞って見られてそれぞれの特徴を踏まえ

ながら優先されるものを決めて選んで下さい。

 

 

 

■3Dゲームを重視される場合には安定性の

ある『インテル製品』のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にパソコンを自作された事がない初心者の

 

方や又ゲームプレイの利用の為に安定性を重

 

視されるならインテルのCPUがおすすめです。

 

そしてインテル製品のCPUの場合には数多く

 

のパソコンに利用されているモデルになるの

 

で利用者の方も非常に多く安心感もあります。

 

その他にも処理速度が速くて安定している事

 

から3Dゲームを頻繁にされるゲーマーの方等

 

からも人気の高いモデルで最新のCore iシリ

 

ーズは特に人気もあって何かあった際にも対

 

処方法等の情報収集をしやすいのも魅力です。

 

動画編集作業をされるのに購入コストを

抑えたい場合には『AMD製品』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

CPUAMD系のマザーボードを利用されてパ

 

ーツの構成にこだわっている方やコストパフ

 

ォーマンスの良い製品でパソコンを作りたい

 

場合はAMD製のCPUシリーズがおすすめです。

 

そしてAMD製のCPUは動画再生等のコンテン

 

ツに強いと言われていて更に費用を抑えられ

 

るのが魅力になるのて最新のRyzenシリーズ

 

は特に性能も高くネットショップ等では必ず

 

ランキングには上位のランクに入っています。

 

ただ注意点としてインテル製品と比較される

 

とまだまだ利用者が少ないのでパソコン自作

 

経験者やマザーボードの他にもグラフィック

 

ボード更にモニターすべてをAMD系システム

 

で揃えておきたい方にはおすすめになります 

 

取り付けられるソケットにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今現在利用されているパソコンがある場合は

 

それぞれマザーボードに対応しているソケッ

 

トに合わせてCPUを選ばれる必要があります。

 

そして見方自体は非常に簡単でインテル製な

 

ら[LGA]の後にある数字でAMD製で有れば

 

Socket AM]の後の数を合わせるだけです。

 

またソケットの数字が異なってしまう事で何

 

万円も出して購入されたCPUの取り付け自体

 

出来ない事になりますので注意をして下さい。

 

その他にもマザーボードがなくてこれからパ

 

ソコンを組まれる為に構成を考えられている

 

方にはまず利用されたいCPUを決められてか

 

らマザーボードを選ばれるのもおすすめです。

 

このような方法で有れば間違えなく必要なパ

 

ーツ構成もスムーズに出来ますし何よりCPU

 

の性能重視で選べるのも大きなメリットですよ

 

 

 

利用されるPCのコア数にも注目をする

 

パソコンのCPUの性能で大きな違いが出てく

るのがコア数の違いにはなりますが仮におす

すめ製品や頻繁に売れている製品から選ばれ

るとオーバースペックになってしまって必要

のない出費になるので良く検討をして下さい。

 

 

 

文章作成やネットサーフィンを重視されて

選ばれるなら『クアッドコア』以下でも十分

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パソコンをそれ程頻繁に利用されない方の場

 

合は最新のCPUを購入されてなくてもコア数

 

4つの搭載されている『クアッドコア』で

 

も搭載されて入ればPC性能としては十分です。

 

そして主に文章作成やネットサーフィンの他

 

にメールやYouTube等の視聴メインに利用さ

 

れる方にはCore iシリーズの[Core i3]でも

 

十分対応出来ますが又AMD製の[Ryzen3

 

の性能で有れば全体的にコスト重視されて費

 

用を抑えたパーツ構成にすることも可能です。

 

スポンサーリンク

 

画像や動画等の編集を重視されて選ばれる

場合には『ヘキサコア』シリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えば動画編集やマルチタスク環境での作業

 

をされる事が多い場合にはコア数が6つ搭載

 

されているヘキサコアの製品がおすすめです。

 

また6つの頭脳で同時に処理が出来る上にマ

 

ルチタスクでの作業を行われてもスムーズに

 

作業が出来る[Core i5]や[Ryzen5]のシ

 

リーズががこれらの性能を満たしているので

 

基本的なOffice利用やネットサーフィン更に

 

はマルチタスク処理にも強いパソコンを視野

 

に入れて作られるなら目安にしてみて下さい

 

■3Dゲームや高負荷ソフトをメインに利用され

る場合は『ヘキサコア』以上の製品に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

いつも利用されているパソコンで3Dゲームで

 

3Dグラフィックを利用したアプリケーション

 

を等利用される場合にはかなりの処理能力が

 

必要になってくるので最低でもヘキサコア以

 

上のモデルが求められて更にコア数が68

 

搭載されている製品のモデルを選んで下さい。

 

また高負荷環境でパソコンを利用される場合

 

は[Core i7]や[Ryzen7」がおすすめです。

 

ただ注意点としてこちらの製品はハイエンド

 

向けとして販売されているCPUになのでどう

 

してもコストがかかるのでコスト優先で選ば

 

れるならAMD製のCPUもおすすめになります。

 

 

 

利用されるパソコンのスペックにも注目する

 

CPUの中でも同様のコア数でも性能にはかな

りの差があるのでスペックをより詳しく比較

をされながら性能にもこだわりを持たれる事

で更に快適な環境を手に入れる事が出来ます

そして比較をされる項目等をしっかりと把握

されて御自身に必要なCPUを選んで下さいね。

 

 

 

■CPUの処理能力の速さを重視される場合に

はクロック周波数が大きなものに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パソコンでオンラインゲーム等で重要な処理

 

能力の速さを重視される場合は『クロック周

 

波数』の大きな製品を選ぶようにして下さい。

 

そして何か操作をされた際にどれだけ早くパ

 

ソコンが動いてくれるかに関係する項目です、

 

また通常利用で有れば[3.5Ghz]前後有れば

 

快適ですがハイエンド向けのパソコンに組ん

 

で高い処理能力を重視されるならオーバーク

 

ロック可能な製品どうかも確認して下さいね。

 

更にCore iシリーズで有れば数字の後にK

 

Z等のアルファベットが付いている製品又は

 

AMD製なら全てオーバークロックが可能です。

 

ただ注意点としてオーバークロックが可能な

 

インテル製品に関してはCPUクーラーが付属

 

しないので別途クーラーの費用がかかります。

 

職場等で同作業が多い場合はキャッシュ

容量が大きな製品のシリーズに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

職場で同作業を繰り返えされる事が多いなら

 

寄りキャッシュ容量の大きいCPUに注目です。

 

またいつも同じパソコンソフトを利用されて

 

いる場合には恩恵を受けやすいポイントです。

 

更にキャッシュ性能の差は体感速度が2倍以上

 

も変わると言うような大きなものではありま

 

せんが少しでも繰り返される同じような作業

 

の効率性を上げられたいので有ればキャッシ

 

ュ容量の大きいCPUも重要なポイントですよ。

 

マルチタスク作業を重視されてCPUを選ば

れるならスレッド数の多いものに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

利用されるパソコンで同時に複数のソフトを

 

開いて利用される事が多い場合は出来るスレ

 

ッド数の多いCPU製品がおすすめになります。

 

またスレッド数とはCPUが同時にどれ位のソ

 

フトを処理できるのかを表したものでCPU

 

コアの性能を最大限引き出す為に役立ちます。

 

そして例えばですが画像を開きながら編集ソ

 

フトを開かれたり又はインターネットブラウ

 

ザを見る方更にはゲームをしながらインター

 

ネットや動画配信をされる方等色々な利用方

 

法があって何かをされながら他の事もされる

 

ならスレッド数にもこだわってみて下さいね。

 

 

 

売れ筋のCPUにも注目をする

 

御参考まではなりますがCPUを選ばれる上で

Amazonサイトや楽天サイトの他にYahoo!シ

ョッピングサイト等からも売れ筋商品ランキン

にも注目されて製品選びをして頂きたいです

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はパソコンに重要なCPUの選び方

 

についてお伝えをさせて頂きました。

 

そして『CPU』は利用されているパソコンに

 

かかせない重要なパーツの一つになるのです。

 

がついお店に行かれるとオーバースペックの

 

製品を勧められるままに購入してしまいがち

 

ですが結局は購入されても使いこなせない事

 

が多いのでしっかりと利用されているパソコ

 

ンで何をされたいのか若しくは利用される為

 

にどの位のスペックが必要なのかを充分に考

 

えられてからCPUを選ぶ事も重要になります。

 

またインテルやAMDの製品は最新版も含む人

 

気製品が非常に多いので是非今回の記事を御

 

参考にされて御自身にピッタリと合うCPU

 

見つけて快適なパソコン環境を作って下さい。