おすすめのドアホン【防犯対策には欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのドアホン【防犯対策には欠かせないアイテム】

 

今回は来客があった場合に室内からカメラや

 

マイク等を利用して来客している相手や用件

 

を確認出来るアイテム『ドアホン』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

また対応相手かどうかを事前に確認する事が

 

出来るので防犯面でも役に立つアイテムです。

 

そして有名メーカーのパナソニックやアイホ

 

ン等のメーカーが主に製造や販売をしていま

 

すが製品のカメラ機能の有無やモニターのサ

 

イズ以外にも取り付け方も色々ある上に製品

 

中にはスマホと連動出来るタイプもあるので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はドアホンの選び方について 

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. カメラ付きモデルなら相手を確認出来る
  3. 通話だけのタイプなら低価格がおすすめ
  4. 画面サイズにも注目をする
  5. セキュリティの強化を重視されて製品を選ばれる場合には録画が出来るシリーズに注目
  6. 特に外出が多い方の場合にはドアホンとスマホ連動しているモデルに注目する
  7. ワイヤレスタイプにも注目をする
  8. ドアホンの接続方法にも注目をする
  9. ドアホンの取り付け費用にも注目をする
  10. 最後に

 

 

ドアホンの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はドアホンを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

先ずはカメラの有無に注目をして下さい。

またインターホンと室内で通話できるドアホ

ンは直接訪問者と顔を合わせる必要がなく防

犯面でも非常に優れている便利アイテムです。

更にその場だけ相手の顔を確認されたいのか

又は話だけ出来れば良いのかに寄って違って 

くるのでどちらのタイプが良いかに注目です。

その他ドアホンは主にパナソニックやアイホ

ンの他にもELPA等のメーカーが少ないですが

れぞれで豊富なシリーズを販売しています。

仮に同じメーカーであっても似ている部分が

多いですがどの程度の機能を求めるかによっ

て購入価格の方が異なってくるのが特徴です。

 

 

 

カメラ付きモデルなら相手を確認出来る

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に防犯対策を強化されたい場合には事前に

 

カメラ機能搭載の製品タイプがおすすめです。

 

また外に出る事はなく事前に相手の姿が確認

 

出来るので訪問販売や不審者と対面してしま

 

うのを未然に防ぐ事が出来たり又は一人暮ら

 

しの方や更には家に年配の方や女性更には子

 

供だけになる時間が長いような場合にはカメ

 

ラ機能付きのタイプの安心出来ると思います。

 

そして現在発売されているドアホンのライン

 

ナップは大半がカメラ付きで価格は1万円以内

 

のものから5万円を超えるものまで色々ですよ。

 

その他購入価格の違いはカメラの性能になり

 

ますが取り付け方次第でワイドな範囲を映し

 

出せる広角レンズタイプも価格も高くなった

 

りもしますがズーム機能も搭載して入れば来

 

訪者の表情で判断する事も出来るのでどのレ

 

ベルの防犯をしたいかに寄って選んで下さい。

 

通話だけのタイプなら低価格がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ドアホンを選ばれる上で最低限の機能が搭載

 

されて入れば良いと思われる方には昔ながら

 

のシンプルなドアホンタイプもおすすめです。

 

そしてカメラや液晶等の機能がない分低価格

 

で購入出来るので設置をする事が出来ますよ。

 

ただ顔注意点として来訪者が見えない分御自

 

身で直接応対をしなければいけない状況にな

 

るので男性の方や御自宅き常に複数人が在宅

 

している方若しくは何でもキッパリと断る事

 

ができる場合には出費が少なくて済みますよ。

 

その他シンプルな機能性の製品だけに低コス

 

トになるので仮にですが御自身で設置される

 

場合も配線の引き回し等のお手間の面も出て

 

きますが購入される際は設置作業料も含めた 

 

トータルコストを確認するのがおすすめです。

 

画面サイズにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ドアホンを利用される上で誰が来たのかをし

 

っかりと確認されたいと言う方には画面のサ

 

イズが大きいドアホンがおすすめになります。

 

またドアホンの画面サイズは3型程度が一般

 

的ですがその一般的なサイズ寄りも画面が小

 

さくなると相手の顔も小さく見えてしまって

 

迎えて良い相手なのか判断ざ難しくなります。

 

更に画面が大きくなれば相手も大きく映るの 

 

で来客が誰なのかが分かりやすくなりますよ。

 

そして画面サイズを選ばれる際には解像度要

 

チェックポイントで幾ら画面サイズが大きい

 

としても解像度が低いとぼやけてしまいます。

 

その他にもカメラの性能にも左右されるもに

 

はなるので購入されようとしているカメラの

 

スペックと画面の大きさ等の両方を確認され

 

てしっかりと顔が映るものを選んで下さいね。

 

スポンサーリンク

 

セキュリティの強化を重視されて製品を選

ばれる場合には録画が出来るシリーズに注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えばセキュリティ面を寄り強化されたい場

 

合にはSDカードに画像や動画等を記録出来る

 

タイプのドアホンシリーズがおすすめですよ。

 

またドアホンには録画機能が搭載されている

 

タイプもあって更に静止画だけのタイプと動

 

画も撮影出来るタイプの2タイプがあります。

 

更に静止画は本体に記録され30件程保存出来

 

る製品が多く留守中の訪問者を確認出来ます。

 

そしてSDカードを挿入出来るタイプは本体自

 

体の記録容量等に追加して録画時間を増やす

 

事も出来たり又はSDカードに保存された動画

 

内容はパソコンで確認する事も出来るのでい

 

ざと言う時に警察に提出するのに役立ちます。

 

特に外出が多い方の場合にはドアホン

とスマホ連動しているモデルに注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ドアホンを利用される方に寄っては御自宅を

 

良く空けてしまう事が多い場合にはスマート

 

フォンとの連動タイプがおすすめになります。

 

また留守中に宅配業者の方が来ていたと言う

 

ような事もありますのでそんな場合にはドア

 

ホンに録画機能が搭載されて入れは帰宅後に

 

確認される事も出来ますがスマートフォンと

 

連動させる事で留守中の来客訪問を知らせて

 

くれるラインナップの方も販売されています。

 

そしてドアホンが撮影した訪問者の顔写真等

 

は本体に保存されているものをスマートフォ

 

ンで取り込まれる事ですぐに確認が出来ます。

 

更に製品の中にはスマートフォン専用アプリ

 

をダウンロードをされる事でも外出先で来客

 

対応が可能なタイプもあったりするので特に

 

外出が多い方とってはかなり嬉しい機能です。

 

その他御自身の外出頻度や時間帯に寄ってこ

 

のような機能も便利なので注目をして下さい。

 

ワイヤレスタイプにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にですが宅配業者の来客が多く御自宅で家

 

事をされていて気付かない事が言う場合には

 

ワイヤレスタイプのドアホンがおすすめです。

 

そして家事をされている最中は御自宅の中を

 

動き回っている事多いと思いますので来客に

 

対応するモニターまで相手を確認しに行かな

 

ければいけないので非常に手間ですしモニタ

 

ーのある部屋まで戻ってくるのも一苦労です。

 

ですのでそこで大活躍をしてくれるのがワイ

 

ヤレスタイプのドアホンシリーズになります。

 

また親機自体がワイヤレスになっているタイ

 

プも有ればワイヤレスの子機がセットになっ

 

ているタイプのものもありますが大半のワイ

 

ヤレス機にはモニターが付いてくるのでイン

 

ターホンが聞こえにくい部屋におられた場合

 

もワイヤレス機を持ち歩かれる事でしっかり

 

と対応する事が出来るので非常に便利ですよ。

 

更にドアホンの子機増設に対応しているモデ

 

ルや御家庭用電話機の子機にもなるモデルも

 

ありますのでこれを機会に同時に買い替えを

 

検討される方はこちらにも注目をして下さい。

 

■ドアホンの接続方法にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

購入をされたドアホンは電気を必要とする機

 

械になるのでその為に設置の仕方も重要です。

 

また電池式やコード式は御自身で簡単に設置

 

出来ますが直結式になると電気工事士の資格

 

が必要になるので必ず業者に依頼して下さい。

 

更にコード式であったとしても古いタイプの

 

インターホンから取り換える場合は素人では

 

難しい場合もありますのでドアホンを購入す

 

る前には自分自身で取り付け替えられるのか

 

または業者に依頼するのかを確認して下さい。

 

■ドアホンの取り付け費用にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれたドアホン製品には御自身で取り付け

 

られるタイプもありますが業者に依頼をされ

 

て取り付けられるタイプは本体と別に5,000

 

円位の取付け追加費用が必要になってきます。

 

また古いタイプからの交換や新規で取り付け

 

る場合は1から配線をやり直す必要な場合もあ

 

るので余分に費用が掛かる場合等もあります。

 

ですが依頼をされた業者に寄っては取り付け

 

費用や出張費等は非常に幅広くてピンキリに

 

なるので製品を購入された先では比較的安価

 

で工事をしてくれる業者も数多くあるので取

 

り付けを依頼される場合には一つの業者で決

 

めてしまうのではなく複数の業者に見積を取

 

ってもらうように段取りをされた上でどこが 

 

お得なのかを比較される方が寄りお得ですよ。

 

 

 

売れ筋のドアホンに注目をする

 

御参考までになりますがドアホンを選ばれる

上で楽天サイトやYahoo!ショッピングサイト

の売れ筋商品ランキングにも注目して下さい。

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はドアホンの選び方に 

 

ついてお伝えをさせて頂きました。 

 

またドアホンは追求される機能に寄って

 

購入価格に大きな差が出てきますので

 

御自宅にどの程度の防犯が必要なのか?

 

そして設置されるスペースはどの程度あるか 

 

等を御家族で話し合うと良いかもしれません。

 

またドアホンはインターホンだけとしてでは

 

なく防犯面の部分でも非常に役立ちますので

 

御家族が犯罪に巻き込まれない事を視野に入

 

れて納得出来るドアホンを見つけて下さいね。