おすすめの原付バイク【2019年最新モデル】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの原付バイク【2019年最新モデル】

 

今回は日常の交通移動手段として非常に

 

使い勝手の良い排気量の方が50cc以下の

 

『原付バイク』にスポットを 

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

一口に『原付バイク』と言っても

 

ホンダやスズキの他にヤマハ等の有名

 

メーカーから数多くのモデルが発売されて

 

いますが原付バイクは何と言っても値段や

 

維持費が安くその上手軽さはもちろんですが

 

デザイン等も非常に豊富に揃っているので

 

いざバイクを選ぼうと思っても

 

どのバイクを選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は50cc以下の原付バイクの

 

選び方について 

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 原付バイクの魅力と良さとは?
  3. 日常生活を優先して選ばれるなら『スクーター』のシリーズがおすすめ
  4. バイク気分を思う存分に味わいたいなら『ミッション』タイプのモデルがおすすめ
  5. バイクを楽しみたいなら実用性が高い『カブ』のモデルがおすすめ
  6. 『WTMCモード』の数値に注目をする
  7. 燃費性能を最優先にされるならアイドリングストップ機能にも注目する
  8. バイクの積載機能にも注目をする
  9. 追加機能の防犯やスマホ充電等の便利な機能が付いたモデルにも注目する
  10. 御自身でメンテナンスされる場合には中古の原付バイクのシリーズもおすすめ
  11. 運転の際にはヘルメットにも注目をする
  12. 最後に

 

 

原付バイクの魅力と良さとは?

 

 

https://www.honda.co.jp/

 

今回の記事でお伝えをさせて頂くのは

 

排気量50cc以下の原付バイクになります。

 

原付バイクの免許は16歳以上で

取得出来る原付免許若しくは

普通自動車免許が有れば大丈夫です。

 

また原付バイクなら新車でも10万円台から比

 

較的すぐに購入出来る価格帯である事と駐輪

 

場に停められる言う手軽さの魅力があります。

 

更にお洒落で尚且つデザイン性の高いモデル

 

も非常に多いので若い女性からも大人気です。

 

その他どの有名メーカーのモデルもバリエー

 

ションの方が非常豊富になるので日常的な移

 

動手段としてだけではなく日帰りのツーリン

 

グを楽しんだりカスタムもして楽しめますよ

 

ただ注意点としましては

制限速度は時速30kmになります。

また二人乗りは禁止になります。

更に二段階右折も状況に応じて必要です。

 

原付バイクの運転自体に慣れてくれば簡単に

 

出来ますし更には車検を受ける必要もないの

 

で税金や保険の面に関してもバイクの中では

 

維持費のリスク一番少ない原付バイクになる

 

ので一度・生活の中に取り入れられればきっ

 

とその便利さと扱いやすさを実感できますよ

 

 

 

原付バイクの選び方

 

今回は原付バイクを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに大切な事は利用される

目的に合わせてタイプを選ばれる事です。

また原付バイクのタイプは大きく分けて3つに

分かれるそれぞれお伝えをしていきます。

 

 

 

日常生活を優先して選ばれるなら

『スクーター』のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.honda.co.jp/

 

日常の移動手段として[原付バイク]を購入

 

されるならスクータータイプがおすすめです。

 

スクータータイプで有ればアクセルを捻るだ

 

けでスピードも出て操作も非常に簡単ですし  

 

また荷物が入るトランク等も搭載されている

 

ので実用性を重視される方にはピッタリです。

 

更に初めて乗る方や買い物の他にも通勤や通

 

学用としても非常に高い支持を集めています。

 

その他スクーターなら足を広げずに座れるの

 

でスカートを履かれる女性の方からも人気が

 

高く現行モデルで有れば女性らしい可愛いデ

 

ザイン性のモデルが多いのも魅力になります。

 

バイク気分を思う存分に味わいたいなら

『ミッション』タイプのモデルがおすすめ

 

 

https://www.honda.co.jp/

 

原付バイクのラインナップの中でも特に本格

 

的なバイクの気分を味わいたいならミッショ

 

ンタイプのバイクに注目をして頂きたいです。

 

またミッションバイクと言うのは

クラッチ操作が必要な原付バイクです。

更にギアチェンジが必要になるので運転

自体を楽しみたいと言う方におすすめです。

 

一口に『ミッションバイク』と言っても

 

現行のモデルはデザイン性が高い車種も多

 

いので本格的なバイクに憧れがある方にと

 

っては非常に魅力的なバイクになります。

 

ただ注意点としてここ数年での排ガス規制

 

の影響で50cc以下のミッションバイクも

 

ほとんどのモデルが生産終了になっています。

 

ミッションバイクをどうしても購入したいと

 

言う方は出来るだけ早めに手に入れて下さい

 

スポンサーリンク

 

バイクを楽しみたいなら実用性

が高い『カブ』のモデルがおすすめ

 

 

https://www.honda.co.jp/

 

バイクを楽しみながら実用性も兼ねたい方に

 

HONDAの『カブ』がおすすめになります。

 

『カブ』はスクーターとミッションバイクの

 

中間のオートバイにはなりますがただペダル

 

でギア操作が必要になってきますがバイクの

 

走る楽しさも取り入れたいけどミッションバ

 

イクの操作に自信がない方にもおすすめです。

 

またカブを購入される方の傾向として配達系

 

やビジネスマンの外回りの他に働く人のバイ

 

クと言うイメージも強いですが最近では街乗

 

りにぴったりのレトロなカブも注目をされて

 

きているのでオシャレで尚且つ個性的なバイ

 

クを探している方からも人気を集めています。

 

その他に今現在も生産が続いているのでモデ

 

ルなるので新車で手に入れやすいと思います。

 

 

 

バイクの燃費性能にも注目をする

 

原付バイクの燃費性能については

リッター当たり50km70kmと言う

ビックリする程の高い燃費性能が

原付バイクの大きな魅力の一つです。

また車種に寄っても燃費性能は大きく

異なるので費用対効果が気になると

言う方は是非・確認をして下さいね。

 

 

 

WTMCモード』の数値に注目をする

 

 

https://www.yamaha-motor.co.jp/

 

仮ですがバイクに乗られる移動距離が長い方

 

や原付バイクに乗られる回数が多い方にとっ

 

ては特に燃費を伸び等が気になると思います。

 

その場合[定地燃費]と[WTMCモード]の

 

どちらの数値かを確認しておくのが重要です。

 

WTMCモード値]は発進や加速停止等の何

 

通りかの走行パターンを組み合わせた値にな

 

るので実燃費に近い数値を知りたい場合には

 

WTMCモードの確認をするようにして下さい

 

また[定地燃費]と言うのは走行される際に

 

時速30kmで走行し続けた時の値を示します。

 

その他以前は[定地燃費]だけが記載されて

 

いましたが走行時に時速30kmで走り続ける

 

と言う事はそう頻繁にある事ではないので現

 

行のバイクには定地燃費とWTMCモードが併

 

記されてるので注意をするようにして下さい

 

燃費性能を最優先にされるなら

アイドリングストップ機能にも注目する

 

 

https://www.yamaha-motor.co.jp/

 

購入される原付バイクの燃費性能に寄り

 

こだわりたいならアイドリングストップ

 

システムを搭載したモデルに注目して下さい

 

現行のバイクは自動車と同じように信号待ち

 

等で停車された際に自動でエンジンをストッ

 

プしてくれる機能が付いたタイプもあります。

 

アイドリングストップシステムが搭載される

 

事で無駄なガソリンの消費を抑えるだけでな 

 

く排気ガスや無駄な騒音等も抑えられるので

 

環境や周囲に配慮したい方にもぴったりです。

 

ただ注意点として右折待ちで出来るだけ早く

 

発進したい状況で有ればアイドリングストッ

 

プシステムが煩わしく感じるあるかも知れな

 

いので御自身にとって本当に必要な機能であ

 

るかどうかきちんと検討をして選んで下さい

 

バイクの積載機能にも注目をする

 

 

http://www1.suzuki.co.jp/

 

バイクで何処かに出掛けられる際にはどの位

 

の荷物が積めるかどうかも注目ポイントです。 

 

また買い物や通勤の他に通学等で利用される

 

方にとっては積載機能は重要なポイントです。

 

更にヘルメットや買い物袋も含めてバッグに

 

入らない物が入ると寄り利便性が上がります。

 

原付のスクータータイプの場合はシート下に

 

ヘルメットが収納可能なサイズのトランクが

 

搭載しているモデルが大半にはなりますが中

 

にはA4サイズが収まる大きさの物もあります

 

その他にスクーター以外の場合は荷物を括り

 

付けられるリアキャリアや荷物掛け用のフッ

 

クの他に小物が入れられるインナーラック等

 

を搭載しているモデルも多くあるので御自身

 

の利用目的に合ったモデルを選んで下さいね

 

追加機能の防犯やスマホ充電等の

便利な機能が付いたモデルにも注目する

 

 

https://www.honda.co.jp/

 

購入される原付バイクのモデルに寄っては便

 

利な機能もあるので注目ポイントになります。

 

例えば走行されながらスマホの充電が可能な

 

[充電ソケット]は非常に人気が高くて出先

 

でスマホの電池がなくなりそうでも安心です。

 

更に防犯面に関してはキーシリンダー部分

 

にシャッターが付いたタイプがおすすめです

 

仮にバイクから離れている場合でもシャッタ 

 

ーがしっかり閉まっているので鍵穴のいたず

 

らや盗難防止のリスクから回避してくれます。

 

その他様々な機能がついたバイクはその分価

 

格も上がりますが使い勝手や欲しい機能の他

 

に譲れない機能がある方は要チェックですよ

 

御自身でメンテナンスされる場合には

中古の原付バイクのシリーズもおすすめ

 

 

http://www1.suzuki.co.jp/

 

原付バイクの魅力は低価格にはなりますが今

 

以上に初期費用を安く抑えたいという方は中

 

古の原付バイクも購入も視野に入れて下さい

 

また中古の原付バイクの場合は最新機能はつ

 

いていない可能性は高いですが基本的な性能

 

やデザイン性はそれ程新車と変わらないです。

 

更に運気の方が良い方ならオプション装備等

 

も搭載されたモデルが低価格で手に入れられ

 

る事もあるのでネット等から人気車種を参考

 

にしながら型落ちモデルを探して見て下さい

 

中古の原付バイクに関してはパーツ部品の耐

 

久性が低い場合が多いので小まめなメンテナ

 

ンスが必要になってくるので御自身でメンテ

 

ナンスが出来る方や短い期間でしか乗られな

 

いと言う方は検討される価値がある思います。

 

中古の原付バイクを購入されるなら信頼がで

 

きるショップで購入されるのがおすすめです。

 

運転の際にはヘルメットにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えをさせて頂いた原付バイクで安全

 

に走行をされる為には必ずヘルメットの着用

 

が法律で義務付けられているので原付バイク

 

を購入される際にはヘルメットにも注目です。

 

 

 

こちらの記事もおすすめです。

 

おすすめフルフェイスヘルメット【2019年最新モデルシリーズ】

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は50cc以下の原付バイクの

 

選び方について

 

お伝えをさせて頂きました。 

 

一口に[50cc以下の原付バイク]

 

と言っても種類の方が非常に豊富で 

 

尚且つ購入価格の方も比較的お手頃価格 

 

になっているので女性の方でも手軽に

 

乗れる非常に便利なアイテムになります。 

 

また今回の記事を御参考にされて

 

御自身にピッタリと合うお気に入りの

 

原付バイクを手に入れて頂きたいと思います。