おすすめの子供用フォーマル靴【入学式や卒業式等には欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの子供用フォーマル靴【入学式や卒業式等には欠かせないアイテム】

今回はお子さんの入学式や卒業式の他にも

冠婚葬祭や更に習い事の発表会等の場所に

出られる機会も何かと多いとは思いますので

そこで今回はお子さんが正装をされる

場所に出られても問題なく着用出来る

『フォーマル靴』にスポットを

あててお伝えをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

一口に子供用の『フォーマル靴』と言っても

形やデザインの他にも履きやすさを重視した

り色合いに関しても黒やシルバー等の他にも

色々な製品のラインナップの方が数多くある

ので利用される目的や状況に応じたマナー等

も考慮して製品を選ばないといけないので

いざ製品を選ぼうと思っても

どの製品を選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか? 

今回は子供用フォーマル靴の

選び方について

お伝えをしていきたいと思います。

  1. 目次
  2. 結婚式や発表会に着用される場合には『華やかなデザイン』がおすすめ
  3. 卒業式や入学式等に着用される場合は落ち着いた『ローファータイプ』がおすすめ
  4. 葬式や法事等の行事事で利用されるなら艶を抑えたシンプルな製品のモデルを選ぶ
  5. 靴のシリーズ中でもつま先の見えるタイプのモデルは避ける方が良い?
  6. 足の疲れにくさも考慮して安全に履けるように工夫がされた製品を選ぶ
  7. 靴のタイプのシリーズの中でもを面ファスナー等を着脱しやすいものがおすすめ
  8. 靴のサイズは少し大きくても大丈夫?
  9. お子さんのの歩きやすさやコスパ重視で製品を選ばれるならシンプルなスニーカーをフォーマル靴として選ぶのも選択肢の一つ
  10. 最後に

フォーマル靴の選び方

https://www.rakuten.co.jp/

今回は子供用のフォーマル靴を選ばれる

にあたって重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに利用される状況に合わせて

デザインや色合いの製品を選ばれる事が

大切になるのでフォーマル靴を着用

されるその場の状況や状態に応じた

製品のモデルを選ぶようにして下さい。

■結婚式や発表会に着用される場合

には『華やかなデザイン』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

結婚式等に呼ばれたりダンスやピアノ等の

発表会等への服装に合わせて靴を選ばれる

なら華やかな靴を選ぶのがおすすめです。

例えば男の子が着用する場合で有れば光沢の

あるタキシードシューズ等が特に人気です。

また女の子の場合で有ればパールやリボン等

が付いたドレスシューズが人気になります。

また靴の色合いに関しては利用しやすい黒の

他にスーツやドレスとコーディネートされる

場合はピンクや水色等の明るめ色合いの靴の

シリーズを選ばれるのもおすすめになります。

結婚式の場合等はドレスや髪飾りを白にする

のは駄目ですが靴が白なのは問題ありません

■卒業式や入学式等に着用される場合は

落ち着いた『ローファータイプ』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

卒業式や卒園式又は入学式や入園式の

場合はやや落ち着いたデザイン性の

フォーマル靴のモデルがおすすめです。

またスーツや合唱会等のファッションに

合わせたローファーのモデルやストラップ

シューズ等も人気のシリーズになります。

靴の色合い等はコーディネート次第で明るい

タイプのモデルを選ばれるのも有りですが

シンプルで落ち着きのあるフォーマル靴なら

色々な状況で利用しやすいモデルになるので

定番の黒を一足持っておくと非常に便利です。

■葬式や法事等の行事事で利用されるなら

艶を抑えたシンプルな製品のモデルを選ぶ

https://www.amazon.co.jp/

葬式や法事等の行事事で着用される場合は

男の子も女の子も共に艶を抑えている

黒のフォーマル靴がおすすめになります。

お子さんであってもマナーは出来る限り

守りたいとお考えの方も多いと思いますので

艶消し加工等されたマットな質感の革素材

[合皮]靴等を用意されるのが良いです。

またデザイン性の方もシンプルなシリーズの

モデルを選ばれるのがおすすめになります。

製品のモデルに寄ってはワンポイントのある

柄が付いたものはカジュアルに見えがちに

なったり光沢のあるエナメル靴等も見方に

寄ってはカジュアルに見えてしまう可能性が

あるので避けられた方が無難だと思います。

スポンサーリンク

■靴のシリーズ中でもつま先の見える

タイプのモデルは避ける方が良い?

https://www.amazon.co.jp/

フォーマルな場所で着用される靴の

モデルの中でつま先の見えるような

靴はなるべく避けるようにして下さい。

特に女の子用の靴のモデルの中で一見

ドレス等にも合いそうなミュール等の

タイプもそうですが暑い時期等は

つい涼しいタイプの靴を選びがちになって

しまいますが正装のマナー的には出来る

だけ避けられた方が良いと思います。

また当然ですがサンダル等も駄目です。

その他・素足で履くのも厳禁ですがなるべく

靴下やタイツと一緒に合わせた方が

寄りきちんとした印象になると思います。

機能性にも注目をして製品を選ぶ

お子さんの靴を選ばれる際にはデザイン性

だけでなくだけでなく、お子さんの足の

サイズに合った機能性にも注目をして下さい

■足の疲れにくさも考慮して安全に

履けるように工夫がされた製品を選ぶ

https://www.amazon.co.jp/

お子さんの靴を選ばれる上で疲れにくいか

どうかも特に気をつけておくポイントです。

つま先が広めで靴底に厚めの

クッションが入っているタイプのモデル

素材が柔らかくて締め付け

過ぎないタイプのモデル等がおすすめです。

また入学式等で長距離を歩く必要がある

場合等はお子さんの負担にならない靴の

ラインナップから選ぶようにして下さい。

更に靴を選ばれる上でもう一つ重要な事が

転倒の危険がないかどうかも重要なポイント

女の子の場合はヒールがある靴を選ばれた

場合はヒール部分に滑り止め加工がされて

いるモデルのシリーズがおすすめになります。

その他・ヒールが高すぎる靴のタイプの

モデルは危険なので避けるようにして下さい

仮にピアノの発表会のような場所で利用を

されるならペダルを踏むのにヒールが邪魔に

ならないかどうかも併せて確認が必要です。

■靴のタイプのシリーズの中でも

面ファスナーを着脱しやすいものがおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

靴を選ばれる上で着脱のしやすさにも注目

をして製品のタイプを選ぶようにして下さい

特に小さなお子さんの場合は靴を履くのを

嫌がったり又は親子さんが靴を履かせる際

にも苦労をされる事もあると思うのでどんな

靴が履かせやすいかはチェックしたいですね

また着脱の際には足が痛くならないように

かかと部分が柔らかくなっているモデルや

サイドにファスナーが付いているモデル等が

おすすめにはなりますがストラップ部分が

面ファスナーになっているモデルで有れば

御自身でも簡単に留められるモデルになので

特にお子さんが御自身で履きたがる年齢の

お子さんで有れば尚更要チェック製品です。

■靴のサイズは少し大きくても大丈夫?

https://www.amazon.co.jp/

フォーマル靴を購入されても頻繁に

履かれると言う機会は少ないと思います。

仮にフォーマル靴を購入されたとして

なるべく長く履かせたいとお考えの方は

普段・履かれている靴のサイズ寄りも少し

大きめサイズを選ばれるのがおすすめです。

もちろん足に合った靴のサイズを選ばれる

のが一番良いですがいざ靴を探してみると

意外にハーフサイズのモデルの取り扱いが

ラインナップとして少ない場合も多いです。

ただぴったりと合うサイズでなくても中敷き

やインソール等を利用される事少し大きめの

サイズでも対応は出来ますが逆に小さすぎる

靴の場合は普段のスニーカー以上に足に負担

をかけてしまう事になるので注意が必要です。

靴を選ばれる目安としては普段の靴寄りも

0.5cm大きめの靴がおすすめですが購入を

されたら実際に靴を履いてみて当日までに

何度か慣らし履きをされると寄り安心です。

■お子さんの歩きやすさやコスパ重視で製品

を選ばれるならシンプルなスニーカーを

フォーマル靴として選ぶのも選択肢の一つ

https://www.amazon.co.jp/

お子さんに正装でフォーマルな靴を

履かせる事はマナーの一つとして非常に

大切な事ではありますがやはり子供が

履くものなのてそこまでマナーに必要と

しないシーンや歩きやすさを重視されたい

場合はとシンプルなスニーカーをフォーマル

靴用として利用されるのも有りだと思います。

また入学式等の屋内がメインの場合で靴を

履くのは移動の時だけという場合には

シンプルなスニーカーが特におすすめです。

靴を長時間履いていたり徒歩で移動したり

する際にも足に負担がかかりにくいいと言っ

たメリットを持っているので非常に安心です。

スニーカーを選ばれる注意としては⿊や⽩等

のロゴが⽬⽴たないデザインを選ばれると

普段の通園や通学等にも利用する事が出来て

コスパが⾼いのも嬉しいポイントになります。

スポンサーリンク

■最後に

今回は子供用フォーマル靴の

選び方について

お伝えをさせて頂きました。

一口に『フォーマル靴』と言っても

フォーマルな場所ではお子さんの

足元まで気を遣うので有れば一緒に

おしゃれを楽しみたいですよね。

男の子はカッコ良さを演出して

女の子は可愛いらしさを演出して下さい。

そしてフォーマルなオシャレを

思う存分に楽しんで下さいね。

今回の記事を御参考にお気に入りの

製品を見つけて頂きたいと思います。