おすすめの表札【戸建てには欠かせないアイテム/おしゃれシリーズも多数】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの表札【戸建てには欠かせないアイテム/おしゃれシリーズも多数】

 

今回は新築でマイホームを建てられたり

何かの事情で引っ越等をされた際に

必要な『表札』にスポットをあてて

お伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

一口に表札と言っても人が訪れて一番

最初に目に入る顔にもなるので出来れば

デザイン性も含めてしっかりとしていて

納得が出来る製品を選びたいものですが

いざ製品を選ぼうと思っても素材に

関しても幾つものアイアンやステンレス

他にも金属製やガラス製更に木製等の

色々な素材の種類のシリーズがあるので

どの製品を選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか?

今回は表札の選び方について

お伝えをして行きたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 玄関の外雰囲気に素材をから選ぶ
  3. 設置する部分のサイズを把握する
  4. 取り付け位置のバランスも見て色合いも視野に入れながら製品を選ぶ
  5. 読みやすい書体の製品を選ぶ
  6. 取り付けをされる際の固定方法も把握する
  7. 最後に

 

 

表札の選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

今回は表札の選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

表札を選ばれるあたって大事なのは

設置場所を考えてからどのような

製品を選んだら良いのかを考えなければ

ならないので項目事にお伝えをしていきます。

 

 

玄関の外雰囲気に素材をから選ぶ

https://www.amazon.co.jp/

表札の印象を大きく変えるのが素材です。

 

もちろん家の玄関の外観に合った

 

製品を選ばれる事が一番のポイントに

 

はなってきますが外観のデザインが

 

お洒落な造りになっているのであれば

 

ステンレス製品をおすすめします。

ステンレス製であればデザイン性が高く

ておしゃれな製品のシリーズが非常に

多いので自然なタイル調の等であれば

ピッタリマッチする事間違いないです。

また気運を取り入れて風水的な要素を

取り入れてみるのも一つの選択肢です。

風水を基準に考えられるのであれば

イチイやヒノキ等の耐久性の高い木材や

天然石のような天然素材を使ったものは

良い気だけを集めてくれると言われている

ステンレス等が製品がおすすめになります。

また割れ物のガラス製品と同じよう

 

に陶器製品にも良い気を跳ね返すと

 

言われているミラー素材や良い影響を

 

貰えないと言われている黒い石の他にも

 

年月で劣化しやすいプラスチック製品等は

 

素材的に余り良くないと言われています。

 

製品を選ばれるのに一番大事なのは

 

御自宅の雰囲気に合うものを選ばれるのが

 

一番なのであくまでも目安にして下さい。

 

設置する部分のサイズを把握する

https://www.amazon.co.jp/

表札を取り付けされるにあたって設置部分

 

の広さを確認されてからそのサイズに合う

 

製品を選ばれる事が大事になってきます。

例えばですが一戸建ての家でドアの

横に付けをされたり又は大きめの門柱に

付けをされる場合であれば15cm×15cm

程度の正方形の製品がおすすめになります。

またデザイン性の高い横文字の表記を

している製品であれば10cm×20cm他の

横長サイズの製品も非常に人気があります。

その他マンションのポストだったり

ドアの横の狭いスペース等に取付けを

される場合であれば7cm×3cm程度の

横長タイプの製品もおすすめになります。

一戸建でもマンションでもポストの部分に

 

取り付けが出来るような小さめのタイプの

 

製品を選ばれるのであればこちらのサイズを

 

御参考に選ばれる事をおすすめします。

取り付け位置のバランスも見て

色合いも視野に入れながら製品を選ぶ

https://www.amazon.co.jp/

表札のラインナップのシリーズも色々な

 

カラーバリエーションがあるので出来れば

 

表札の色は取付けをされる壁等の色合いに

 

合わせて選ばれるのがおすすめになります。

表札を取り付けられた際の背景を良く

イメージをされながら見えやすい色合いを

選ばれる事が非常に大事になってきます。

例えば表札だけが浮いているのが納得

いかなくて同系色のカラーを選ばれる方も

多いですが余りに背景と馴染みすぎたり

してしまうと逆に表札が見えにくくなっ

てしまうと言うデメリットが発生します。

仮にですが黒い壁に取り付けをされる

 

場合であれば薄いグレー系の色を

 

選ばれたりまた見えやすいような自然な

 

グラデーションになっている

 

カラーバリエーションがおすすめです。

また白っぽい壁に取り付けをされる場合で

 

あれば家の雰囲気に合わせて差し色になる

 

カラー系の色合いがおすすめになります。

 

読みやすい書体の製品を選ぶ

https://www.rakuten.co.jp/

表札の役割は名前を示す為に付ける物に

 

なるので見た目だけのデザイン性だけで

 

判断されるのでなく楷行書等の名前が

 

見やすく読みやすい書体がおすすめです。

また風水的に読みやすさがポイントです。

仮に難読漢字の名字や一般的な読み方とは

 

異なってしまうような場合は漢字だけでなく

 

ローマ字等の表記も一緒に入れてくれる

 

デザイン性の高い製品がおすすめです。

またアルファベットのみの表札の場合も

 

デザイン性を優先し過ぎて字が分かり

 

づらくなってしまわないように誰が見ても

 

読みやすい書体を選ぶようにして下さい。

 

取付けをされる際の固定方法も把握する

https://www.amazon.co.jp/

表札を取り付けられる際の固定方法の

 

パターンか大きく分けて2種類あります。

 

一つ目が平坦な場所に手軽に取り付けを

 

されたい場合であれば『貼り付け式』です。

また取付面が平坦ではない場合や

 

表札自体に重さがある場合は

 

『ボルト式』等がおすすめになります。

 

貼り付け式の場合は言葉の通り裏側から

 

平らになっている表札に接着剤を付けて

 

貼り付けるタイプの製品になります。

 

穴を開けたりせずに簡単には取付けが

 

出来ますが取り付け面がザラザラだったり

 

デコボコしている場所には不向きです。

 

また表札自体が重たい場合であれば重みに

 

耐えきれなくて落下する可能性があるので

 

取付けの際は十分注意をして下さい。

またボルト式は設置場所に穴を開けて

 

接着剤を付けてから表札の裏側のボルトを

 

差し込んで取り付けるタイプになります。

 

ボルトをしっかりと固定する事で安定感が

 

出て表札が落下しにくいと言うメリットが

 

ありますが取付け場所や素材に寄っては

 

穴を開けられない場合は注意をして下さい。

 

 

 

売れ筋の表札にも注目をする

 

御参考までにはなりますが表札を選ばれる上

Amazonサイトや楽天サイトの他にもYahoo!

ショッピングサイト等の売れ筋の商品ランキン

グにも注目をされて商品選びをして下さいね。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

今回は表札の選び方について

お伝えをさせて頂きました。

表札は素材だけでなくデザインの

他にも書体等の購入される上での

色々な購入をされるポイントを

絞られる事に寄って御自身だけの

こだわりの表札を作られたりするのが

非常に楽しみになったりしますね。

また今回の記事を御参考に

お気に入りの製品を

見つけて頂きたいと思います。