おすすめの市販胃薬【胃痛や胃もたれには欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの市販胃薬【胃痛や胃もたれには欠かせないアイテム】

 

今回は食べすぎや飲みすぎに寄る消化不良や

 

食欲不振の他にもストレスからくる胃の痛

 

み等を和らげてくれる『胃薬』にスポット

 

をあててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

また一口に『胃薬』と言っても御家庭の常備

 

薬として常に用意しておきたい薬になります。

 

ですがいざ商品を選ぼうと思っても胃痛に効

 

果的なタイプや漢方のタイプにしてもその種

 

類は非常に豊富に展開されていたりするので

 

一体どの薬が御自身に合っているのか

 

がいまいち良く分からなくて迷われて

 

しまう方も多いのではないでしょうか?

 

今回は市販胃薬の選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 胃痛になる胃酸過多を抑えたい場合には『H2ブロッカー胃腸薬』がおすすめ
  3. 食欲不振で胃の調子が良くない場合には『漢方タイプ』の胃腸薬がおすすめ
  4. 胃に元気がない場合は『消化健胃タイプ』
  5. 幅広い症状等で悩まされる場合には『総合タイプ』の胃薬がおすすめ
  6. ストレス性の胃炎は有効な成分とは?
  7. 外出先で服用されるなら『錠剤タイプ』
  8. 小さなお子さんも飲める常備薬にも注目する
  9. 最後に

 

 

市販胃薬の選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回は市販胃薬を選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに重要視されるのは気になる

症状や服用される目的等に寄って薬の

タイプを使い分けられる事が重要です。

また配合されている成分に寄って色々な

タイプの市販胃薬があるので気になる症状

によって使い分けるのが一番良い方法です。

 

 

 

胃痛になる胃酸過多を抑えたい場合

には『H2ブロッカー胃腸薬』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

市販胃薬の中でも最近では特に人気のH2ブロ

 

ッカー胃腸薬は胃酸過多を抑える成分のファ

 

モチジンが非常に多く配合されているので胃

 

酸の出過ぎに寄る胃痛の症状にかなり高い効

 

果を発揮してくれるので仮にですが胃の痛み

 

で悩んでいる方に特におすすめなタイプです。

 

また胃の粘膜の細胞壁にあるヒスタミンH2

 

容体が刺激を受けると胃散の分泌が高まる傾

 

向にあるので[H2ブロッカー]はヒスタミン

 

H2受容体の刺激をブロックしてくれる事で胃

 

の症状を抑えてくれる効果が非常に高いです。

 

そしてH2ブロッカー胃腸薬かどうかはパッケ 

 

ージに明記してあるのですぐ確認が出来ます。

 

食欲不振で胃の調子が良くない場合

には『漢方タイプ』の胃腸薬がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

日々の生活の乱れやストレスに寄って非常に

 

起こりやすい食欲不振の場合にはとにかく胃

 

にやさしい漢方タイプの胃薬がおすすめです。

 

また漢方タイプの胃薬なら胃の血流を促して

 

消化機能を改善させる効果が期待出来たり元

 

々食が細い虚弱体質の方にも効果があります。

 

更に胃への負担が軽い漢方タイプの胃薬の場

 

合は胃を労わりながら体質を改善出来る事は

 

もちろんですが病気が原因で食欲が沸かない

 

場合にもこの漢方タイプの胃薬がベストです。

 

スポンサーリンク

 

胃に元気がない場合は『消化健胃タイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えばですが『消化健胃タイプ』の胃薬を選

 

ばれる場合には特徴として消化機能を助けな

 

がら胃を健康な状態へ導いてくれる効果があ 

 

るので胃が荒れている方若しくは胃がかなり

 

弱っている方には非常におすすめになります。

 

また成分に栄養素が含まれている事が多いね

 

で幅広い年齢層で利用出来る部分が魅力です。

 

そして年齢を重ねられる事で胃酸の分泌が減

 

少してしまった方や飲み会が立て続けに続い

 

め胃が疲れている方等に特に効果があります。

 

その他にも消化不良からくる胃もたれ等も改

 

善してくれるくれるような効果も持ち合わせ

 

ているので食事も寄り美味しく感じれますよ。

 

幅広い症状等で悩まされる場合に

は『総合タイプ』の胃薬がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に市販されている胃薬のシリーズは非常に

 

多くのラインナップがあるのでいざ選ばれる

 

際にどのタイプを選んだら良いのかが分から

 

ない場合は総合タイプの胃薬がおすすめです。

 

また成分バランスが非常に上手く配合されて

 

いるので胃痛やむねやけの他胃もたれ等の胃

 

の不快な症状に幅広く対処する事が出来ます。

 

更に悩まれた時程一番有効な胃薬とも言える

 

ので御家族用の常備薬として薬箱に置いてお

 

かれる事で大半の商品ラインナップの方が小

 

学生から服用する事が出来るので便利ですよ。

 

ストレス性の胃炎は有効な成分とは?

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

頻繁に起こる胃炎の原因はストレス等から来

 

る神経性のものなのでそのような場合には漢

 

方処方[安中散]をベースに有効成分が配合

 

されている胃薬のラインナップおすすめです。

 

また特に精神を安定させる働きがある生薬は

 

[ブクリョウ]が配合されている薬は不安感

 

を和らげながら胃の痛みを改善してくれます。

 

更に食べ過ぎや飲みすぎが原因がはっきりし

 

ない時は胃の不快感に有効な成分になります。

 

外出先で服用されるなら『錠剤タイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

胃痛と言う症状はいつ起こるか分からない症

 

状になるのでもし外出された際にも水が無く

 

ても飲めるチュアブルタイプがおすすめです。

 

そして一般的な胃薬とは異なって飴やトロー

 

チのような感覚で口に入れるだけで飲めます。

 

また急な胃痛がきても対処が出来ると言うの

 

が一番の魅力になるので鞄や仕事場のデスク

 

に常備されて入れば万が一の場合も安心です。

 

小さなお子さんも飲める常備薬にも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

市販の胃薬を常備薬として薬箱に入れて置か

 

れるなら出来るだけ御家族と共用出来る胃薬

 

が有ればいざと言う時にも非常に便利ですね。

 

そしてまた市販の胃薬の中には3歳から服用

 

が出来るような小さなお子さんから大人の方

 

まで御家族全員で薬を分け合う事が出来ます。

 

更にお子さんがいらしゃる御家庭で常備薬に

 

される場合はそう言った胃薬が適しています。

 

その他もちろんですがそれぞれに合った胃薬

 

等を選択されるのも良い方法ですが薬箱の中

 

身をすっきりさせたり又は薬代を節約されて

 

共用出来る胃薬が一番使い勝手が良いと思わ

 

れますので服用対象年齢は外箱に明記してあ

 

るので必ず確認をされてから選んで下さいね。

 

 

 

売れ筋の市販胃薬に注目する

 

御参考までになりますが市販胃薬を選ばれる

上でAmazonサイトやYahoo!ショッピングサ

イト等の売れ筋商品ランキングにも注目です。

 

Amazonサイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は市販胃薬の選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

市販胃薬はドラックストア等で手軽に

 

購入出来るので現代人の強い味方です。 

 

そして常備薬としても持ち歩きがしやすいタ

 

イプや服用される用途に寄って色々なタイプ

 

があるので今回の記事を御参考にされて御自

 

身に合うピッタリの胃薬を見つけて下さいね。