おすすめの[いくら]や[筋子]【いくら丼やパスタ等のトッピングには欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの[いくら]や[筋子]【いくら丼やパスタ等のトッピングには欠かせないアイテム】

 

今回はいくら丼や軍艦巻の他におにぎりの

 

具材としても欠かす事の出来ないアイテム

 

『いくら』や『筋子』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

『いくら』や『筋子』はお酒のお供にしたり

 

又はパスタにトッピングにしたりと意外な食

 

べ方を楽しめるのが魅力の一つでもあります。

 

また『いくら』や『筋子』等は特に高級品の

 

印象が強いかもしれませんが実際には比較的

 

お手入れ頃価格等で購入出来る商品も多くそ

 

の他にも訳あり商品等も販売されているので

 

いざ商品を購入しようと思っても

 

どの商品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は通販で購入可能ないくらや

 

筋子の選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 高級食材のいくらと筋子のそれぞれのその違いや食べ方とは?
  3. 高級感をを堪能されるなら『鮭いくら』
  4. おにぎりの具材やお酒のおつまみ等を重視される場合には『筋子』がおすすめ
  5. 価格重視で選ばれるならますこもおすすめ
  6. 生臭さが苦手な方には醤油漬けがおすすめ
  7. 素材の味わいを生かした商品を選ばれるなら塩漬けタイプがおすすめ
  8. 筋子を食べられる目安は1ヵ月を目安にする
  9. 北海道の地酒にも注目をする
  10. 最後に

 

 

高級食材のいくらと筋子の

それぞれのその違いや食べ方とは?

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

いくらは海の宝石とも呼ばれていて食感の方

 

も独特で癖になると言う方も多いと思います。

 

またイクラと筋子は何が違うのと思われる方

 

も多いとは思いますがイクラと筋子の違いは

 

卵同士をつなげている薄い膜の有無だけです。

 

また魚から取り出した時点ではまだ全て筋子

 

の状態ですが粒をバラすとイクラになります。

 

更に高級なイクラと筋子に関しては色々な食

 

べ方が楽しめて更にほんの粒でいつもの食卓

 

を寄り華やかに見せてくれる優秀な食材です。

 

イクラを御飯の上にたっぷりと乗せて食べる

 

くいくら丼以外にも手巻き寿司やパスタのオ

 

ードブルの他にもおにぎりの具材等としても

 

色々な料理の彩りアクセントにピッタリです。

 

その他元々ロシア語で『魚卵』の全般意味が

 

あるイクラは鮭の卵以外の種類も販売されて

 

いて又価格帯が幅広いのも魅力の一つです。

 

購入価格的にもお手頃価格で楽しみたい方の

 

場合は鱒の卵[鱒いくら・ますこ]等の商品

 

も料理メニューや料理される状況に合わせて

 

上手に選んで贅沢気分を楽しん頂きたいです。

 

 

 

いくらや筋子の選び方

 

今回はいくらや筋子を選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに大切な事は食べ方に

合わせて商品を選ばれる事が重要です。

またどんな時に食べられたいのかを

考えながら商品の種類を選ばれると寄り

スムーズに食べたい商品が見つかりますよ。

 

 

 

高級感をを堪能されるなら『鮭いくら』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

まず高級感の味わいを堪能されるなら王道の

 

『鮭いくら』のタイプがおすすめになります。

 

『鮭いくら』は卵がある程度成長してきた状

 

態の物で皮にハリがあって更にはプチっと弾

 

ける食感の美味しさが魅力の一つになります。

 

また一口に[鮭]と言っても色々な種類があ

 

るので味わいにこだわるなら楽しみの1つです

 

秋になると産卵の為に北海道や東北の方に戻

 

ってくる秋鮭は「白鮭」と言う種類になるの

 

で見栄えの良い粒の大きさと良質な味わいが

 

国内品と言う事で購入価格の方は非常に高価

 

にはなりますが特別感を味わう事が出来ます。

 

その他には比較的安い商品のタイプで有れば

 

北米産等を含む北太平洋で水揚げされる紅鮭

 

やサーモンやトラウトと表記される海外産の

 

鮭いくらが殆どにはなりますがそれだけ品質

 

を左右するような種類ばかりではありません

 

魚の鮮度を保つ工程や味付けのバランスは購

 

入される商品事ににチェックをして下さいね

 

スポンサーリンク

 

おにぎりの具材やお酒のおつまみ等を

重視される場合には『筋子』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

日常的に贅沢を楽しみたい場合には筋子にも

 

注目をして頂いて筋子の種類は主に2つです。

 

1つ目がいくらの加工品とした前提とした商

 

品と2つ目がは筋子として食べられる事を前

 

提とした商品にはなりますがどちらかと言え

 

ば一般的だとされているのは後者でまだ未成

 

熟で小粒のタイプのものが使用されています。

 

またこのような筋子はイクラとしてほぐさず

 

に食べられる事を前提としているので購入前

 

からすでに味付けがきちんと施されています。

 

更に味付けされた筋子はねっとりとした食感

 

と強めの塩味が特徴になるのでおにぎりの具

 

材やお酒のおつまみとしても人気が高いです。

 

また加工品を前提とした商品は生のままの冷

 

蔵発送されて届いていて日持ちもしなくて商

 

品数もかなり限られるので御自身で手間をか

 

けてほぐして贅沢なイクラを味わいたいとか

 

言う場合には生の筋子に挑戦してみて下さい

 

価格重視で選ばれるならますこもおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

購入価格重視で選ばれるなら冒頭でも記載さ

 

せて頂いた通りますこ[鱒の卵]もイクラの

 

種類の仲間にはなりますが仮に鮭いくらと比 

 

較されるとかなり価格帯の方が安い商品が多 

 

いのがますこになるのでお腹いっぱいにイク

 

ラを味わって堪能されたい方におすすめです。

 

また鮭いくらと比較された際に大きく味わい

 

が異なるわけではないですが粒が小さめで皮

 

が薄く甘味が濃厚に感じられるのが特徴です。

 

更に皮自体が薄い事で商品に寄っては旨味成

 

分が出やすくなってしまう事には注意が必要

 

ですが選ばれた商品が冷凍処理が上手なメー

 

カーの商品で有れば全く問題なく美味しく食

 

べられるので商品情報や口コミ等を上手に活

 

用をされながら商品選びをして頂きたいです。

 

 

 

味付けの違いにも注目をする

 

いくらと筋子の代表的な味付けに関しては

醤油漬け若しくは塩漬けになるのでこの2種類

の味付けに注目をしていきたいと思います。

 

 

 

生臭さが苦手な方には醤油漬けがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

いくらや筋子等の海の幸独特の生臭さが

 

気になる方にはしょうゆ漬けがおすすめです。

 

また以前は冷凍技術や輸送の問題で醤油漬け

 

は傷みやすいとされてきましたが現状は技術

 

の向上に寄ってそのような問題を考慮する必

 

要がなくなったので今現在は生臭みを抑えや

 

すい醤油漬けのタイプの方が大半になります。

 

また醤油味ラインナップの中でもシンプルな

 

タイプの味わいも有れば醤油味のタイプの他

 

にも水飴等で甘味を加えたタイプ以外にも出

 

汁でコクを追加したタイプ等の色々な味わい

 

を選べる選択肢が豊富なのも特徴の一つです。

 

更に醤油の水分でトロリとした仕上がりにな

 

るので白ごはんとのマッチングも抜群ですよ

 

その他に解凍後はどうしても足が早いので食

 

べきれない分は冷凍保存される事が重要です。

 

素材の味わいを生かした商品を

選ばれるなら塩漬けタイプがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

イクラの素材の良さを味わいを堪能される

 

場合には昔ながらの塩漬けがおすすめです

 

また醤油の風味で嘘がつけない塩漬けのタイ

 

は加工前の素材の鮮度が重要なポイントです。

 

更に塩漬けタイプの商品の中でネットランキ

 

ングが上位にラインクインすると言う事はそ

 

れだけ素材の味わいが美味しいと言う事です。

 

その他醤油漬けのように黒みがかってしまう

 

事もないので着色料不使用の商品で有れば素

 

材本来の鮮やかな発色も楽しむ事も可能です。

 

イクラの醤油漬け寄りも塩味が強い塩漬けは

 

イクラの旨みが凝縮されやすいのも特徴です。

 

利用方法としておつまみやおせち料理の数の

 

子の代わりに入れるのもおすすめですが現状

 

は醤油漬けの人気ですが商品数は少ないです。

 

が日常的に異なる味わいを楽しみたい場合等

 

には是非・確認をして商品選びをして下さい

 

筋子を食べられる目安は1ヵ月を目安にする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

イクラ寄りも筋子の方が塩味の強い商品が多

 

いので一回の消費量は少なめに考えて下さい

 

いくら丼の1杯分の消費量の方が約100gと想

 

定して期限内に食べきれるようにして下さい

 

また容量の方が300g500gほど入った商品

 

が一般的にはなりますがラインナップ中には

 

1㎏程入った大容量タイプも販売されています

 

その他に利用頻度や御家族の人数も考慮しな

 

がら利用目的に合った商品を選んで下さいね

 

ただ購入商品にも寄りますが冷凍保存での賞

 

味期限は約1ヵ月程を目安に検討して下さいね

 

■北海道の地酒にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えをさせて頂いたいくらや筋子は

特に日本酒との相性が良いのも特徴の一つ

のでその産地で作られた日本酒とも不思議と

相性が良く合うのでお酒好きのには大注目です

 

 

 

売れ筋のいくらと筋子にも注目する

 

御参考までにはなりますがいくらと筋子も

Amazonサイトや楽天サイトの他にもYahoo!

ショッピングサイトからも確認をして下さい。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は通販で購入可能ないくら

 

や筋子の選び方について

 

お伝えをさせて頂きました。

 

いくらや筋子は非常に選ばれる選択肢が 

 

非常に豊富で食べられる状況や容量に

 

合わせて選ばれれば御自身のお気に入りの

 

商品もきっと見つかりやすくなると思います。

 

また日常的に食べたり御自身への贈り物に

 

されるなら[ますこ]や[筋子]等を選ば

 

れて年末等の特別な日には[鮭いくら]等と

 

商品事に使い分けをされるのもおすすめです。

 

今回の記事を御参考にされて御自身に合う

 

お気に入りの商品を見つけて頂きたいです。