おすすめのイラストアプリ【機能性の高いアプリに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのイラストアプリ【機能性の高いアプリに注目をする】

今回は簡易的なお絵かきから本格的なイラス

ト作成まで可能な『イラストアプリ』スポッ

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

デジタルで絵を描く際にはパソコンソフトを

スポンサーリンク

利用されるのが主流でしたが最近ではiPhone

iPadの他にもAndroidのスマートフォンや

タブレット等を利用されて本格的なイラスト

を描けるアプリが数多くの開発されています。

そこでいざイラストアプリを選ぼうと思って

も選ばれた各アプリに寄っては手書きの筆圧

感知機能や水彩等の他にも鉛筆等のペンの種

類にも数多くの特徴があるアプリもあるので

どのような基準で選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか?

今回はイラストアプリの選び方に

ついてお伝えをさせて頂きたいと思います。

  1. 目次
  2. ブラシの種類が多いアプリに注目をする
  3. 本格なイラストにはレイヤー機能は必須
  4. 漫画制作に便利な機能にも注目をする
  5. アナログ書きを重視される場合には筆圧感知機能のアプリに注目をする
  6. 利便性の高い『アンドゥ機能』に注目する
  7. 機能性の多さで課金変更に注目をする
  8. 手軽なクラウド保存にも注目をする
  9. お子さんが利用される場合にはアプリ操作が簡単なタイプを選ぶ
  10. 対応デバイスにも注目をして選ぶ
  11. 最後に

イラストアプリの選び方

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

今回はイラストアプリを選ばれる

上で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに大切な事は描きやすい機能が

搭載されているかどうかを確認して下さい。

そして最近ではイラストアプリの機能面が

非常に充実しているのでどのような機能を

利用されたいのか若しくは御自身の使い方

等も考慮されながら選ぶようにして下さい。

ブラシの種類が多いアプリに注目をする

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

各イラストアプリに搭載されているブラシの

種類のラインナップの多い方が多彩なイラス

トを描く事が出来るのでこのようなブラシの

種類がどれ位あるのかにも注目をして下さい。

そして代表的な種類としては平筆・丸ペン・

Gペン・エアブラシ・鉛筆等が挙げられます。

ただアプリ中には無料版で一部の利用される

機能を許可していたり又は有料版で全てのブ

ラシを解放出来るようなイラストアプリやユ

ーザー登録に寄って制限を解除するアプリ等

がありますので利用されるブラシの種類に条

件があるかどうかも事前に確認をして下さい。

本格的なイラストにはレイヤー機能は必須

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

仮に本格的なイラスト制作をされたい場合は

レイヤーさ欠かせない必須の機能の一つです。

そして細密なイラスト等を描きたい方にはレ

イヤー関連の機能を確認されるのは必須です。

またレイヤーとは[層]の意味合いで大半の

デジタル画像は1つの画像を何枚もの枚数にレ

イヤーを重ね合わせた状態で描かれています。

更に各層に色や模様等の要素を据え置きにし

てそれを重ねる事で1枚の画像を後から部分的

な修正がどの位しやすくなるかと言う機能な

ので使いやすさの確認は必ず必要になります。

漫画制作に便利な機能にも注目をする

https://apps.apple.com/

描きたいイラスト以外に漫画も描きたい場合

は漫画制作に特化したアプリがおすすめです。

そしてコマ割り機能なスクリーントーン貼り

付けの他にも集中線機能等が搭載されている

とダウンロードしてすぐに描き始められます。

またイラストの制作時にも利用する事も出来

る機能にはなるので漫画的な演出のイラスト

を描きたい場合にもこの機能がおすすめです。

アナログ書きを重視される場合に

は筆圧感知機能のアプリに注目をする

https://play.google.com/

イラストを描かれる際には筆圧感知機能が搭

載されているアプリを選ばれれば描けるイラ

ストの幅が寄り広がる上にデジタルでイラス

トを描く強みは様々ですが今ままでは線の強

弱がつけにくいと言うのはデメリットでした。

ですが筆圧感知機能に対応しているアプリな

ら線の強弱等をつけて繊細な描写が出来ます。

そしてアプリの中にはペンのようなカリカリ

とした感じを出せたり又濃度が変わる鉛筆の

ような筆圧感知がついていたりするアプリも

ありますのでアナログの感覚を重視される方

は是非このような機能にも注目をして下さい。

スポンサーリンク

利便性の高い『アンドゥ機能』に注目する

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

アプリ機能の中のアンドゥ機能と言うのは実

行された処理を取り消してその前の状態に戻

す機能の事で仮に間違って削除してしまった

り又描いた線が気にいらなかったりする場合

にはワンタッチで処理を取り消しが可能です。

そして簡易的なイラストアプリの場合には簡

単な消しゴム機能だけの機能しか搭載されて

いないアプリ等もあるので注意をして下さい。

また消しゴム機能に関しては色を塗った際に

はみ出してしまった部分だけを消したいと言

った使い方に特化している機能になるので元

に戻すと言った機能には向いていないので利

便性を求める場合には確認しておいて下さい。

機能性の多さで課金変更に注目をする

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

選ばれたイラストアプリに搭載されている便

利な機能は数多くありますが利用されるアプ

リに寄っては課金される事で機能の制限等が

解除されていくアプリのシリーズも多いです。

そして無料版から有料版に変更をされる事で

選ばれたイラストアプリの機能全体がグレー

ドアップされるシリーズのタイプもあります。

また無料アプリでも驚く位機能が充実してい

て本格的に利用出来るアプリも数多くあるの

でどのレベルの絵をイラストアプリで描きた

いのかに寄っても大きく変わってはきますが

無料若しくは有料かで選ぶのも方法の1つです。

手軽なクラウド保存にも注目をする

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

作品をクラウド保存出来るアプリならどんな

デバイスからでも手軽に作業再開が出来ます。

またスマートフォンだけでなくパソコンやタ

ブレット端末を使い分けられたい場合はぜひ

クラウド保存対応かどうかを確認して下さい。

そしてクラウドを利用される方法としてはイ

ラストや漫画投稿サイト等の無料登録に寄っ

て可能になるクラウドも有ればそのアプリに

アカウントを作成するクラウド等があります。

更に時間をかけて作業をされる際に御自宅の様

パソコン等でも時少しずつ進めて行きたい場

合にはスマートフォンとタブレットの両方で

使い分けが出来るようになるのでどのような

保存方法が出来るどうかも確認して下さいね。

お子さんが利用される場合には

アプリ操作が簡単なタイプを選ぶ

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

候補として選ばれたイラストアプリの中には

お子さんが楽しんでお絵かきが出来るような

子供向けシリーズも数多く展開されています。

また本格的なイラスト制作に利用されたい大

人の方で有れば機能面自体が充実しているイ

ラストアプリを選ばれる必要がありますがお

子さんの[知育]としてイラストアプリを利

用されたい場合にはシンプルな機能だけで簡

単に操作が出来るイラストアプリが良いです。

その他にラインナップのアプリの中には描か

れた絵から音が出るイラストアプリ等もあっ

てお子さんの成長をサポートをしてくれます。

更に絵を描く事は創造性を養うのに最適なの

で分かりやすいアプリを選んであげて下さい。

対応デバイスにも注目をして選ぶ

https://apps.apple.com/

https://play.google.com/

イラストアプリを選ばれる上で確認しておき

たいのが複数デバイス(端末)で利用出来るの

か又は限られたデバイスでしか利用出来ない

のかどうか更には御自身の利用環境に合って

いるのかどうかも整理しておく事が大切です。

また幅広くイラスト制作を行いたい場合はス

マートフォンやタブレットだけでなくパソコ

ンでも利用出来ると寄り便利に利用出来ます。

そして特にスマートフォンとタブレット端末

Apple製品とAndroid製品を併用される方は

どちらの端末でも利用出来るのかどうかでか

なり使い勝手が変わるので注意をして下さい。

スポンサーリンク

最後に

今回はイラストアプリの選び方に

ついてお伝えをさせて頂きました。

最近のイラストアプリ等では複雑なイラスト

もスマートフォンやタブレット等が有れば簡

単に描けるような優れたイラストアプリのラ

インナップが数多く次々に開発されています。

また少しの空き時間や本格的なイラスト作成

を楽しみたい場合には利用方法方次第では色

々な楽しみ方が出来るので今回の記事を御参

考にされて是非御自身にピッタリと合うイラ

ストアプリを見つけて楽しんで頂きたいです。