おすすめのカポタスト【ギターリストには欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのカポタスト【ギターリストには欠かせないアイテム】

 

今回はギターを弾かれる方で有れば必ず持っ

 

ておきたいアイテム『カポタスト』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

そしてギターに装着された際の弦の長さを短く

 

スポンサーリンク

 

される事で色々なキーの楽曲を簡単に演奏出

 

来たりしますがカポタストにも色々な種類が

 

あったりアコギやエレキ等の選ばれるギター

 

に寄っても選ばれるものは大きく異なります。

 

更にKyserSHUBBを始めとする有名メーカ

 

ーからも数多くの商品が販売されているので

 

いざ商品を選ぼうと思っても 

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はカポタストの選び方について

 

お伝えをさせて頂きたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 利用されるギターに合わせて選ぶ
  3. ピッチの安定重視なら『ネジ式』
  4. 脱着重視で選ばれるなら『バネ式』
  5. デザイン性重視なら『ベルト式』
  6. 材質に寄っての音や使い心地にも注目する
  7. 転調にも対応出来る商品にも注目をする
  8. 最後に

 

 

カポタストの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はカポタストを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

また寄り使いやすいカポタストを見つけ

られる為のポイントに注目をして下さい。

 

 

 

利用されるギターに合わせて選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えをさせて頂くカポタストはギター

 

の種類に合ったものを選ぶようにして下さい。

 

またギターには大きく分けてアコースティッ

 

クギターとエレキギターの2種類があります

 

がネック部分の太さや弦の太さの他にも張力

 

に違いがあったりするので仮にですがアコー

 

スティックギター用のカポタストをエレキギ

 

ターに利用されると音がシャープ気味になっ

 

てしまってチューニングが狂いやすくなって

 

しまう場合もありますので正確なチューニン

 

グで演奏される為にもギターの種類に合わせ

 

たカポタストを選ばれる事をおすすめします。

 

 

 

取り付け方法に注目をする

 

カポタストの取り付け方法には[ネジ式]

バネ式][ベルト式]の3種類ありますの

でそれぞれの特徴を把握された上で御自身の

利用される用途に適したものを選んで下さい。

 

 

 

ピッチの安定重視なら『ネジ式』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

カポタストの『ネジ式』のタイプはネジを締

 

める事でギターに取り付けをして固定します。

 

また程良い力加減でギターを挟む事で演奏中

 

ピッチの安定感を重視する方におすすめです。

 

更にこちらのタイプは取り付けの際には力が

 

要らずでそして締める力をギターに合わせて

 

自在に調整出来る事が大きな特徴になります。

 

ただ注意点としてネジを締める場合に手間が

 

かかってしまうので演奏中や曲の間に頻繁に

 

つけたり外したりするのには向いていません。

 

着脱重視で選ばれるなら『バネ式』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

次にこちらの『バネ式』のタイプはクリップ

 

状となっていて指板をネック事に挟む事で使

 

用出来るので片手で素早く取り付けたり又は

 

取り外しを行う事が出来るので頻繁なカポタ

 

ストの移動が必要な場合にはおすすめですよ。

 

またしっかりと弦を押さえつける構造になっ

 

ているので装着された際にはそれなりに力が

 

必要になってはきますがただネジ式と比較さ

 

れるややピッチが変わってしまいやすいです。

 

デザイン性重視なら『ベルト式』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ギターを初められた初心者のセット品にも同

 

梱されている事が多いこちらのタイプはベル

 

トを伸ばしてギターに装着をして利用します。

 

また比較的お手頃価格でベルト部分のデザイ

 

ン性に関してもかなりお洒落なもモデルが多

 

いのでせっかく利用するなら目立つカポタス

 

トが欲しいという方には非常におすすめです。

 

ただ注意点として素早く取り付けをして取り

 

外しを行うのはとても困難ですし耐久性に関

 

してもあまり高くはないので寄り長く利用し

 

ていきいと言う方にはあまり向いていません。

 

長く同じカポタストを利用し続けたい場合は

 

その他のモデルを選択するようにして下さい。

 

材質に寄っての音や使い心地にも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれたカポタストには色々な材質のものが

 

あってそれに寄って音や使いやすさに違いが

 

出ますので御自身の利用されているギターの 

 

特性や鳴らしたい音に合わせて選んで下さい。

 

また軽いカポタストを利用された場合には高

 

音の寄りの明るい響きが得られたりアルミニ

 

ウムや樹脂等で作られた軽いタイプを選ばれ

 

れれば演奏時の手や腕への負担を減らせます。

 

反対に真鍮や木等の重い材質を採用している

 

カポタストを利用されれば低音がしっかりと

 

出てサステインの効いた温かみのある音にな

 

りますがただ注意点として重量があるので不

 

慣れな方にとっては演奏時に負担になります。

 

転調にも対応出来る商品にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

先程お伝えさせて頂いた3種類のカポタスト

 

以外に特殊な事態にも対応出来るカポタスト

 

のラインナップも展開されていて例えばです

 

が曲中の転調時にも親指一本で操作するだけ

 

で対応出来る商品であったり又は各弦事にオ

 

ンオフの設定が出来るモデルシリーズ等です。

 

また従来のカポタストでは対応出来ない場合

 

に特殊なモデルも選択肢に入れてみて下さい。

 

 

 

売れ筋のカポタストに注目をする 

 

御参考までになりますがカポタストを選ばれ

る上でAmazonサイトや楽天サイトの他にも

Yahoo!ショッピングサイト等の売れ筋ランキ

ングにも注目をされて商品選びをして下さい。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はカポタストの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

お伝えさせて頂いたカポタストには色々な種

 

類がありますがギターや利用される方法に寄

 

って適したものが異なる点に注目して下さい。

 

また今回の記事を御参考にされながら御自身

 

にピッタリと合うの商品を見つけて下さいね。