都内おすすめのカプセルホテル【温泉付きや女性専用等の設備が充実している魅力的なホテルに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

都内おすすめのカプセルホテル【温泉付きや女性専用等の設備が充実している魅力的なホテルに注目をする】

今回はコストを抑えて宿泊される際に便利な

都内にある『カプセルホテル』にスポット

をあててお伝えをしていきたいと思います。

一昔前の[カプセルホテル]と言えば終電を

スポンサーリンク

逃してしまったサラリーマンがとりあえず

宿泊と言ったようなイメージがありましたが

最近では非常にお洒落で尚且つ便利で機能的

なカプセルホテルが徐々に増えていますので

いざカプセルホテルを選ぼうと思っても

それぞれの設備や料金設定も色々ある上に

ファーストキャビンやナインアワーズ等の

機能的なカプセルホテルが数多くあるので

どのような基準に選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか?

今回は都内にあるカプセルホテルの

選び方について

お伝えをしていきたいと思います。

  1. 目次
  2. ビジネスシーンな出張等で利用されるならパソコン環境が整っているホテルがおすすめ
  3. 旅先の宿泊先として利用される場合は荷物の保管場所が多いホテルがおすすめ
  4. プライベートな時間を楽しみたい場合にはテレビやタブレット等の端末にも注目をする
  5. 疲れを回復させたい方は寝具にもこだわりがあるホテルや温泉付きホテルがおすすめ
  6. パブリックスペースにも注目をする
  7. ホテルの『アメニティ』にも注目する
  8. 部屋のフロア事に施錠されているカプセルホテルにも注目をして選ぶ
  9. 女性専用フロアがあるホテルにも注目する
  10. 宿泊先として『漫画喫茶』にも注目する
  11. 最後に

カプセルホテルの選び方

https://ninehours.co.jp/

今回は都内にあるカプセルホテルを

選ばれる上で重要なポイントを

各項目事にお伝えをしていきます。

まず始めに大切なのは利用される目的や

過ごし方に合わせて決めるようにして下さい

またホテルで快適に過ごされる為には

御自身が利用される目的に合ったカプセル

ホテル選びが非常に重要になってきます。

更に寝室ともなればカプセル内は広さが限ら

れるので設備の利用自体も限られてくるので

利用される目的や過ごし方に合った設備が

あるかどうかも必ず宿泊前に確認をして下さい

ビジネスシーンな出張等で利用されるなら

パソコン環境が整っているホテルがおすすめ

http://www.centurion-hotel.com/

カプセルホテルの利用目的がビジネスや出張

等で利用される場合にはパソコン環境が整っ

ているカプセルホテルがおすすめになります。

また最近のカプセルホテルではWI-FIの環境

が全館完備されているホテルがほとんどです。

更にホテルに寄ってはコンセントも完備され

ていますがなかにはUSBコンセントの有無や

スマホの充電器等が用意されているホテルと

そうでないホテルがあるので注意が必要です。

その他ベッドサイドスペースにテーブルが設

置されているようなホテルで有ればパソコン

をデスクに置いて長時間の作業もストレスも

なくスムーズにやる事が出来るので安心です。

更にテーブルがある場所で作業をされるのと

テーブルがない場所で作業をされるのとでは

使い勝手が変わるので必ず確認をして下さい。

旅先の宿泊先として利用される場合は

荷物の保管場所が多いホテルがおすすめ

https://glansit.jp/

旅行の宿泊先として利用される場合には大型

ロッカー等の荷物を収納できるスペースがき

ちんと確保されているホテルがおすすめです。

仮にですが従来のシンプルなカプセルホテル

の場合なら大きな旅行カバンのような荷物で

有ればフロントで預かって貰ったりする事は

出来ますが基本的には荷物は室内に置きます。

また大型ロッカーが完備されているようなカ

プセルホテルの場合はキャリーバッグや必要

最低限の荷物以外はたいていロッカーに入れ

て置く事が出来るので室内も狭くありません。

更にベッド下に施錠が出来る収納スペースが

あるホテルがあったりベッドサイドに荷物が

置けるホテルもあったりするので大きい荷物

がある場合には収納場所も確認をして下さい。

プライベートな時間を楽しみたい場合には

テレビやタブレット等の端末にも注目をする

https://www.mystays.com/

カプセルホテルに一人で宿泊をされる際に一

人の時間をゆっくり楽しみたいと言う場合に

室内にテレビが設置されていたりタブレット

の貸出があるカプセルホテルがおすすめです。

また室内にテレビが設置されているのかいな

いのかは宿泊されるホテルに寄って変わって

くるので事前に確認をするようにして下さい。

更にタブレット端末を無料で貸出してくれる

カプセルホテル等もなかにはあるので映画や

動画が見放題というコースもあったりします。

その他映画がお好きだと言う方はタブレット

の貸出があるかどうかも確認をして下さいね

疲れを回復させたい方は寝具にもこだわり

があるホテルや温泉付きがホテルがおすすめ

https://www.anshin-oyado.jp/

日々の疲れを回復させたり癒しを求められる

方は寝具にこだわっているホテルだったり若

しくは温泉付きホテルがおすすめになります。

また最近のカプセルホテルでは[睡眠]にこ

だわって高級ブランドのマットレスや羽毛布

団等が用意されているホテルも数多くありま

すが中には寝具メーカーと共同開発したこだ

わりの寝具を利用しているホテルもあります。

更に温泉やサウナ等の他にもマッサージチェ

アを完備しているホテルではカプセルホテル 

の設備とは思えない程豪華設備が整っている

ので利用されればかなりリラックス出来ます。

そしてお手頃な価格帯でゆったりと温泉に入

ってこだわりのある寝具でぐっすりと寝られ

れば心身ともにリフレッシュできそうですね。

スポンサーリンク

パブリックスペースにも注目をする

https://capsuleinn.com/shinjuku/

せっかくカプセルホテルを利用されるなら寄

り快適な時間を過ごされる為にラウンジと呼

ばれているパブリックスペース[共有スペー

ス]にも注目をしてホテル選びをして下さい。

またホテルに寄ってはドリンクサーバーが設

置されていたりパソコンやプリンター等も貸

し出しをしてくれたり更には食事を提供して

くれたりホテルに寄って提供されているスタ

イルは色々になりますがサービスや設備が寄

り充実しているホテルの方が便利になります。

その他に基本的にはカプセルホテルの部屋で

の飲食自体は禁止になりますが中にはパソコ

ン用のデスクがある場合もありますが利用方

法としては基本はべッドだけなので長時間を

されると作業をされたりするには不向きです。

御自身のお好みや利用される用途に合った設

備が整っているかどうかも確認をして下さい。

ホテルの『アメニティ』にも注目する

https://www.hotespa.net/

宿泊される際に気になるのがアメニティ用品

が充実しているかどうかも重要ポイントです。

またタオルやパジャマ等の衣類を始めとする

シャンプー等のアメニティ類も移動をされる

度に持ち運びとなるとかさばってしまいます。

なるべく手荷物を身軽にして宿泊される事を

視野に入れられるならタオルや衣類がセット

になっているカプセルホテルがおすすめです。

その他シャンプー等にもこだわって有名ブラ

ンドの製品が設置されたり女性向けにスキン

ケア用品に準備されているホテルもあります。

カプセルホテルでのアメニティ用品が充実し

て入れば手ぶらで気軽に宿泊が出来て更に急

な残業や出張等で宿泊される場合も安心です。

寄り安全で尚且つセキュリティの

高いカプセルホテルに注目をする

宿泊をされた際に安心して過ごされる為

にもカプセルホテル内のセキュリティ面

にも注目をして選ぶようにして下さいね。

部屋のフロア事に施錠されている

カプセルホテルにも注目をして選ぶ

https://first-cabin.jp/

宿泊されるカプセルホテルの部屋の入口が扉 

等ではなくアコーディオンカーテンのような

タイプならやはり鍵を閉める事が出来ません。

出来れば部屋以外の共有スペースのセキュリ

ティ面がしっかりとしているのが理想的です。

またカードキーを利用される際は共有スペー

スと宿泊されている階にしか行けないように

設定されていたり又は各フロア事に施錠され

るような仕組みになっているのが一般的です。

更にホテルに寄ってはカードキータイプや持

ち歩きのしやすいバングルタイプ等の色々な

ものがあるので事前にHP等で確認が必要です。

女性専用フロアがあるホテルにも注目する

https://www.bay-hotel.jp/

仮に女性一人で宿泊の利用をされる場合には

女性専用フロアがあるホテルがおすすめです。

またエレベーターからパブリックスペースの

全ての空間が男女別々にになっているカプセ

ルホテルなら気兼ねなくのんびり過ごせます。

その他スタッフ従業員も全員女性で更に女性

限定で泊まれる専用ホテルなら更に安心です。

宿泊場所として『漫画喫茶』にも注目する

http://manboo.co.jp/

宿泊先を選ばれる際に出来るだけコストを抑

えて宿泊をされるなら漫画喫茶にも注目です。

また完全個室の漫画喫茶ならカプセルホテルの

ような利用方法が出来たりする空間もあります

その他にもその日の気分や過ごし方に合わせ

て漫画喫茶の利用も視野に入れてみて下さい。

スポンサーリンク

最後に

今回は都内にあるカプセルホテルの

選び方についてお伝えをさせて頂きました。

最近のカプセルホテルだと睡眠をとるだけで

はなく快適性やデザイン性にもこだわったお

洒落なカプセルホテルが次々に増えています。

また出張やイベント等の際に一度はホテルに

お試しで宿泊をされてはいかがでしょうか?