おすすめのコースター【グラスやコップを利用される際には欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのコースター【グラスやコップを利用される際には欠かせないアイテム】

今回はグラスやコップを利用される際に

水滴等を吸い取ってくれたりグラスを綺麗に

見せてくれたりと何かと欠かせない便利な

アイテム『コースター』にスポットを

あててお伝えをしていきたいと思います。

コースターの種類には紙や布の他にも

シリコンや珪藻土等の色々な素材の種類が

数多く展開されている上にデザイン性に

関してもおしゃれなシリーズや吸水性が

高いシリーズ等の色々なタイプの製品が

あるのでいざ製品を選ぼうと思っても

どの製品を選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか?

今回はコースターの選び方について

お伝えをしていきたいと思います。

  1. 目次
  2. 衛生的に利用される事を重視されるなら『紙製品』がおすすめ
  3. コースターを長期的に利用される事を重視されるなら『布製品』がおすすめ
  4. コースターのデザイン性の高さを重視されるなら『木製品』がおすすめ
  5. 吸水性と扱いやすさを重視して選ばれるなら『コルク製品』がおすすめ
  6. 製品の保温性を重視される場合には『フェルト製品』がおすすめ
  7. 製品の色合いやデザイン性にこだわって選ばれるなら『シリコン製品』がおすすめ
  8. 製品の中でもとにかく吸水性を一番に重視されたい方には『珪藻土』がおすすめ
  9. 利用されるグラスと相性の良い形のコースターを選ぶようにする
  10. 利用されるグラスのサイズ感も把握する
  11. 厚めのコースターで選ばれるなら吸水性重視で薄めを重視されるなら使いやすさ重視
  12. 機能付きコースターにも注目をする
  13. 最後に

コースターの選び方

https://www.amazon.co.jp/

今回はコースターを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに大切な事は御自身の利用用途

に合った素材を選ばれる事が重要です。

また代表的な素材の特徴も各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

衛生的に利用される事を重視される

なら『紙製品』のタイプがおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

紙製品のタイプのコースターはお店等で使用

されている事が多く毎回使い捨てで利用可能

なので非常に衛生的に使用する事が出来ます。

またお手頃価格の素材なのでコストパフォー

マンスの高さも大きなポイントの一つです。

更に厚みのあるフェルトや珪藻土とは比較

出来ないですがある一定の吸水性はあります。

その他紙製品は加工がしやすいと言うのもあ

るので御自身でプリントを加えたオリジナル

のコースターにアレンジする事も出来ますよ

スポンサーリンク

コースターを長期的に利用される事

を重視されるなら『布製品』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

コースター製品のシリーズの中には軽くて

扱いやすくて更には購入金額の方もお手頃な

布製コースターが非常におすすめになります。

布製のタイプのコースターで有れば汚れて

も洗濯が可能な事と製品自体も長持します。

他の素材の製品寄りも色合いやデザイン性が

非常に豊富になる事とリバーシブルになって

いるので両面を利用して楽しむ事ができます。

また布製品のタイプは吸水性に関しては

高いですが水滴などで濡れたままの状態で

収納されたりするとどうしても臭いがついて

しまう事があるので利用された後は必ず

しっかりと乾燥させてから収納して下さいね

コースターのデザイン性の高さを

重視されるなら『木製品』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

コースターの木製のタイプは非常にデザイン

性に凝っているタイプの物が多いので設置

されるだけでお洒落な印象を与えてくれます。

更に色合いや形の方も柔らかいので見た

目的にも温かみがある物が非常に多いです。

また木製の製品は吸水性がそれ程高くはなく

また乾くのにも時間がかかってしまうと

カビが生えてしまうと言うような事が

考えられますが水分が付いたコースターで

有れば早めに拭き取って風通しのいい場所

でしっかりと乾かすようにして下さいね。

吸水性と扱いやすさを重視して

選ばれるなら『コルク製品』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

コルク製品のコースターは吸水性が高くて

水滴をしっかりと掴んでくれて製品自体も

非常に軽くて扱いやすいのが特徴になります。

またコルク製品は見た目が自然体で手軽に

使えるのでどんなグラスにも合わせれらます。

更にコルクは布製や木製と同様に水分を含ん

だまま収納をされたり保管をされてしまった

りするとカビや臭いの原因になってしまう可

能性があるので使用された後はしっかりと水

分をさ拭き取って乾燥させると長持ちします。

製品の保温性を重視される場合

には『フェルト製品』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

コースターシリーズの中でも保温性が高くて

尚且つ飲み物の温度を適度に保ってくれる素

材の方がフェルト製のコースターになります。

また触り心地がとても柔らかくて弾力性もあ

るのでグラスに寄ってはテーブルが傷ついた

りするのをしっかりと保護もしてくれます。

更に生地の厚みに寄っては吸水性も高めてく

れて布製のコースター製品のように気軽に

洗ったりは出来ませんが優しく手洗いを後

に乾燥させる事で汚れを落とす事が出来ます。

製品の色合いやデザイン性にこだわって

選ばれるなら『シリコン製品』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

コースターの中でもシリコンの素材で出来た

製品はカラフルなシリーズや少し凝った形の

シリーズが数多くラインナップしているので

非常にデザイン性が高いのが特徴の一つです。

また丈夫で変形や変色がしにくい素材です。

更にシリコン製は製品丸ごと水洗いが出来る

で利用後のお手入れも非常に簡単になります。

その他に吸水性はそれ程高くないので

暑い日の冷たい飲み物を飲まれるような

状況で有ればグラスに水滴が多くつくので

利用されるのを避けられた方が無難です。

スポンサーリンク

製品の中でもとにかく吸水性を一番に

重視されたい方には『珪藻土』がおすすめ 

https://www.amazon.co.jp/

珪藻土(けいそうど)製のコースター

製品はバスマット等にも利用されて

最大の魅力は吸水性の高さが魅力です。

また珪藻土とは植物性プランクトンの

化石等が堆積して出来た地層から取れる物

になるので小さな穴がたくさん空いています。

ですので珪藻土素材のコースター製品は

瞬時にグラスの水分を吸い取ってその穴に

水を溜めておく事が出来るのでグラス等の

水滴でテーブル等を濡らす心配もありません

またコースター素材の乾き自体も早くので

脱臭性も同時に持ち合わせた素材なので日常

的に利用されるのにはぴったりにはなります。

ただコーヒーような色の濃いドリンク類を珪

藻土にこぼしてしまうとすぐに吸収されてコ

ースターに色が残ってしまう場合があります。

色の濃いドリンクをこぼしてしまった場合は

漂白剤等を利用して落とすようにして下さい

利用されるグラスと相性の良い

形のコースターを選ぶようにする

https://www.amazon.co.jp/

コースターを選ばれる際は利用されるグラス

との相性の合う製品を選ぶようにして下さい

またコースターの丸型は可愛く温かみのある

印象を与えてくれて角型のコースターはスタ

イリッシュでどんなグラスとも良く合います。

更に丸型や角型タイプの以外に花の形や動物

の形など凝った形のデザイン性に特化した製

品のラインナップが数多く販売されています。

その他にも形が個性的なコースターで有れば

シンプルなグラスと合わせると寄りテーブル

の上が華やかな雰囲気を演出をしてくれます。

利用されるグラスのサイズ感も把握する

https://www.amazon.co.jp/

利用されるグラスがコースターのサイズに

合っているかどうかは購入前に 

事前に確認しておく事をおすすめします。

また利用されるグラスのサイズが通常の

サイズで丸型のタイプを利用されるなら

直径9cmが目安で角型のタイプの有れば  

9cm×9cm程度丁度良い大きさになります。

また小さめのグラスを利用される場合には

直径8cm前後が目安で大きめのマグカップ

等を利用される場合には直径10cm前後の

コースターも検討される事をおすすめします。

厚めのコースターで選ばれるなら吸水性

重視で薄めを重視されるなら使いやすさ重視 

https://www.amazon.co.jp/

選ばれるコースターの厚さは1mm1cm

程度と大きな振り幅があるので利用される 

用途に合わせて製品を選ぶようにして下さい

また珪藻土のようなの厚さがある製品は薄い

タイプの製品に比べて吸水性が非常に高くて

テーブルに水分がしみにくいのが特徴です。

その反対に紙製や布製等の薄いタイプの

コースターは厚みがある物に比べて吸水性は

それ程高くないですが非常に軽くて使いやす

いやすいので日常使いにぴったりになります。

その他コースターは厚さは見た目の印象にも

大きく影響をしてくるのでサイズ感だけでな

くコースターの厚さも確認をしてみて下さい

機能付きコースターにも注目をする

https://www.amazon.co.jp/

コースター製品の中には発光や保温等の特別

な機能を持った物も数多く販売されています。

具体的な製品として光るコースターは暗闇で

色鮮やかに発光するのでカウンターバーの

ようなロマンチックな雰囲気が楽しめます。

その他USBの接続で温度を保つコースター製

品を利用されればカップに保温効果がなくて

も長い時間ドリンクを温かいままで飲めます。

スポンサーリンク

最後に

今回はコースターの選び方に

ついてお伝えをさせて頂きました。

コースターは色々な素材や形の

タイプの製品が数多く販売されています。

またデザイン性はもちろんですが機能や

手触りの他にお手入れの仕方等も大きく異な

ってくるので製品のどの部分を重視されたい

かを事前に決めてから選ぶようにして下さい

その他通常利用されるグラスやドリンク等も

コースターを利用して飲まれるだけで気分や

テンションが上がったり変わってきますので

今回の記事を御参考に御自身にピッタリと合

うお気に入りの製品を見つけて頂きたいです。