都内おすすめのコワーキングスペース【会議や打ち合わせには欠かせない空間施設】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

都内おすすめのコワーキングスペース【会議や打ち合わせには欠かせない空間施設】

 

今回は仮にオフィスがなくても仕事が出来る

 

スペースがあると言う事で今非常に注目を集

 

めている『コワーキングスペース』にスポッ 

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コワーキングスペースは1日だけの利用が出来

 

るドロップインや月額でレンタルが可能な会

 

員コース等があるので利用目的や働き方に合

 

わせた使い方が出来る共有オフィスの1つです。

 

ですがいざコワーキングスペースを

 

選ぼうと思っても利用可能な設備や

 

サービス内容等がかなり豊富にあるので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は都内のコワーキングスペースの選び方

 

についてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 施設を利用される回数が少ない場合には『ドロップイン』等にも注目をする
  3. コワーキングスペースを定期的に利用されるなら『月額会員コース』
  4. 商談やミーティング等を重視されて選ばれる場合は会議室付きに注目をする
  5. 無料で利用出来る設備にも注目をする
  6. 法人登記が可能な店舗にも注目をする
  7. ドリンクバーがある店舗に注目をする
  8. セミナーやミーティングスペースが店舗にあるかどうかも注目をする
  9. コンセルジュサービスにも注目をする
  10. 最後に

 

 

コワーキングスペースの選び方

 

 

https://bizcomfort.jp/

 

今回はコワーキングスペースを

選ばれる上で重要なポイントを

各項目事にお伝えをしていきます。

まず始めに利用頻度や利用目的に合った

コース内容がある店舗を選んで下さいね

そしてコワーキングスペースの利用の仕方

関しては利用される方に寄って様々です。

そして利用頻度や利用目的に合ったサービス

が利用できる店舗を選ぶようにして下さい。

 

 

 

施設を利用される回数が少ない場合

には『ドロップイン』等にも注目をする

 

 

https://fabbit.co.jp/

 

コワーキングスペースを利用される場合は

 

ドロップインにも注目をして選んで下さい。

 

ドロップインと言うのは[1日だけ]の利用

 

であったり[1時間だけ]の利用と言った短

 

い期間で利用出来るサービス内容になります。

 

そして普段から仕事をされるような場所です

 

が気分転換の為に環境を変えて仕事をしたい

 

と言うような方にはドロップインサービスの

 

あるコワーキングスペースを選んで下さいね。

 

また急な対応で仕事場所が必要になったり急

 

いで書類等を仕上げないといけない場合もド

 

ロップインのサービス有れば非常に便利です。

 

その他に料金プランに関しては利用される店

 

舗に寄って異なってきますがワンコインでの

 

利用が出来るコスパの良い店舗も目立ちます。

 

コワーキングスペースを定期的に

利用されるなら『月額会員コース』

 

 

https://www.hituji.jp/portal/

 

コワーキングスペースを利用されるにあたっ

 

て御自身のオフィスのように利用したい場合

 

に『月額会員コース』がある店舗に注目です。

 

そして『月額制会員』のサービスがある店舗

 

を選ばれる事で固定席を確保出来ている事が

 

多ので仮に自由スペースが混雑している場合

 

は仕事がしやすい環境を整える事が出来ます。

 

更に店舗に寄って選ばれるサービスプランに

 

寄って幾つかのグレードが用意されているの

 

で利用されるスペースが個室で利用できる場

 

合有れば複数人で利用出来る場合があります。

 

その場合にはその分値段は高くなりますがチ

 

ームワークを生かしたプロジェクト等に取り

 

組まれている場合は効率良く仕事が出来ます。

 

その他にも『月額会員』を選ばれる事で利用

 

できるコワーキングスペースが増えたり更に

 

は手厚いフォローが受けられる事もあります。

 

商談やミーティング等を重視されて

選ばれる場合は会議室付きに注目をする

 

 

https://case-shinjuku.com/

 

例えば複数人で会議をされたり大切な商談等

 

をされるような状況が頻繁にある場合には会

 

議室付きのコワーキングスペースに注目です。

 

会議室付きのコワーキングスペースで有れば

 

わざわざ場所移動されるような手間が省ける

 

だけでなく環境の整った個室でゆっくりと会

 

議や打ち合わせ又ミーティング等が出来ます。

 

また利用される店舗に寄っては月額会員の場

 

合で有れば会議室の利用が無料になる場合も

 

あったりするので日常的は利用頻度に合わせ

 

て事前に確認にしておく事も重要になります。

 

スポンサーリンク

 

無料で利用出来る設備にも注目をする

 

 

https://hapon.asia/shinjuku/

 

店舗を利用される際のコストをなるべく削減

 

されたい場合には無料で利用出来る設備等が

 

充実しているところを選ぶのがおすすめです。

 

またコワーキングスペースの中にはWi-Fi

 

電源が利用出来るだけでなくプロジェクター

 

やプリンター等が利用出来る場合もあります。

 

更に利用頻度の高い設備が無料で何度も利用

 

出来ればコスト削減にも繋がっていきますよ。

 

その他に既にコワーキングスペースに利用さ

 

れる前から揃っていればわざわざ御自身で用

 

意する手間を省く事も出来るので便利ですよ。

 

事前に無料で利用出来る設備等を確認される

 

事で有効に活用出来る店舗を選んで下さいね。

 

法人登記が可能な店舗にも注目をする

 

 

https://iioffice.co.jp/

 

コワーキングを利用される上で将来的に法人

 

登記を視野に入れる場合やまたすぐに法人登

 

記をしたいという場合には登記に対応してい

 

るコワーキングスペースを選ぶ事が重要です。

 

また利用されるプラン内容の中には法人登記

 

が組み込まれている場合やオプションとして

 

別途料金で利用出来る場合等があるので利用

 

される前にシステムはその利用される店舗に

 

しっかりと確認しておく事をおすすめします。

 

更に利用される店舗に寄っては法人登記をさ

 

れる事で利用スペースの入り口にネームプレ

 

ートを表示してくれる場合もあったりするの

 

で金額と併せて理想的な方法を探して下さい。

 

 

 

独自のサービス内容や設備にも注目をする

 

コワーキングスペースを利用される際は空間

ももちろん大切ですが空間以外に個性となる

のが特徴的なサービス内容や設備になります。

また利用されるサービスや設備のある店舗を

選ばれる事で使い勝手が良くなると思います。

 

 

 

ドリンクバーがある店舗に注目をする

 

 

https://business-airport.net/

 

利用される店舗の中には自由に利用出来るド

 

リンクバーを設置しているような所で有れば

 

ほっと一息つきたい時やリフレッシュをした

 

い時に必ず一役買ってくれると思いますので

 

御自身で飲み物を購入して持ち込む手間を省

 

いたり出来るので非常に便利なサービスです。

 

また最近ではカフェやキッチンを併設してい

 

るコワーキングスペースも増えてきています

 

ので息抜きが出来るスペースとしてもドリン

 

クバー等の有無もチェックしてみて下さいね。

 

セミナーやミーティングスペース

が店舗にあるかどうかも注目をする

 

 

https://co-forest.com/

 

コワーキングスペースを利用される際に仲間

 

との情報交換も視野に入れて選ばれる場合は

 

ミーティングスペースやセミナースペースを

 

設けている店舗にも注目をして選んで下さい。

 

また各スペースでイベントが頻繫に行われて

 

いるので積極的に交流が出来るのが長所です。

 

更に交流を重視されてこのようなスペースの

 

有無やどのようイベントが行われているかに

 

も注目をされて選ばれるのも良いと思います。

 

コンセルジュサービスにも注目をする

 

 

https://dots.bz/

 

利用状況に寄っては電話転送や郵便荷物の他

 

に郵便受け取り更には来客対応等があります。

 

そしてこのような全ての対応を手厚いサポー

 

トでカバーされたい場合はコンセルジュが在

 

中しているコワーキングスペースを選ばれる

 

事で席を外している場合や外出している場合

 

には何かあった時にすぐに対応して貰えます。

 

ただ注意点としてコンセルジュ等が在中して

 

いる場合は料金設定がどうしても高くなって

 

しまいますが利用される要望に合ったサービ

 

ス内容に合わせて導入を検討してみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は都内のコワーキングスペースの

 

選び方についてお伝えをさせて頂きました。

 

また都内にあるコワーキングスペースを上手

 

に活用される事で色々な業種に対応出来て更

 

に利用されるシーンに合わせて使いやすいコ

 

ワーキングスペースを選ぶようにして下さい。