おすすめメガネケース【オシャレで使いやすいアイテムに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめメガネケース【オシャレで使いやすいアイテムに注目をする】

 

今回はメガネをかけられる方には欠かす事が

 

出来ないアイテム『メガネケース』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

また『メガネケース』は新しいメガネを購入

 

されると必ず一緒についてくる事が多いです

 

がせっかく新しいメガネを購入されるので有

 

ればもっとオシャレで尚且つで使い勝手のメ

 

ガネケースに注目をされて選びたいですよね。

 

ですが一口に『メガネケース』と言っても出

 

し入れの仕方もケースに寄って色々で機能性

 

や優れたデザイン性の商品が数多くあるので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はメガネケースの選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 初めて購入されるなら『ふた式タイプ』
  3. 出し入れ重視なら『オープンタイプ』
  4. デザイン性重視なら『ロールタイプ』
  5. メガネの保護を重視されて選ばれる場合は『ハードタイプ』に注目をする
  6. 気軽に持ち運びたい方は『ソフトタイプ』
  7. 御自宅用なら汎用性の高いものに注目する
  8. メガネのお手入れにも注目をする
  9. 最後に

 

 

メガネケースの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

 

今回はメガネケースを選ばれる上で重要

なポイントを各項目事にお伝えをします。

先ずは使い勝手の良い形状に注目です。

そしてメガネケースは出し入れの仕方に

寄ってですがそれぞれ使い勝手が大きく

変わってきますのでそれぞれの特徴を

チェックされてどのタイプがメガネケース

が御自身に向いているかを判断して下さい。

 

 

 

初めて購入されるなら『ふた式タイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に新しいメガネを購入された際についてく

 

る一番オーソドックスなケースと言われるが

 

こちの『ふた式タイプ』のメガネケースです。

 

またマグネット式やファスナー式の他にプッ

 

シュ式の色々な開閉方法がありますがどのタ

 

イプもふたを上に開けてメガネを入れられる

 

だけなので出し入れも非常に簡単で便利です。

 

更にデザイン性のバラエティも非常に豊富な

 

ので今回初めてメガネケースを購入される方

 

やメガネ初心者の方への贈り物にも最適です。

 

出し入れ重視なら『オープンタイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

メガネケースの中でもオープンタイプの場合

 

はケースの左右どちらかにメガネを入れる差

 

込口があるタイプのものでふた式タイプと異

 

なり両手を使わずに取り出せる事が出来るの

 

で片手でさっと出し入れしたい方に便利です。

 

またオープンタイプでもふたをケースのバン

 

ドに差し込むタイプもあってケースのボタン

 

を押さえると自動で口が開くタイプ等の種類

 

があるのでお好みのタイプから選んで下さい。

 

ただ他のタイプと比較をされるとケースから

 

メガネ自体が落ちやすいのでメガネの取り扱

 

いに慣れている上級者の方等におすすめです。

 

スポンサーリンク

 

デザイン性重視なら『ロールタイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

利用されたメガネを入れた後にケースで出て

 

くる巻くタイプのメガネケースにも注目です。

 

またメガネ自体をあまり出し入れされない方

 

らデザイン性にこだわる方にはおすすめです。

 

またメガネ自体の出し入れは少し手間がかか

 

りますがその分デザイン性も高くてオシャレ

 

な大人の印象を演出してくれますので他の形

 

状と比較されても種類は少ないですが根気強

 

く探せばお気に入りのケースになるかもです。

 

 

 

利用される目的に合った材質に注目する

 

選ばれたメガネケースの材質には大きく分け

てハードタイプとソフトタイプの2種類があ

て材質が事なると見た目が異なるのはもち

ろんですがメガネケースを守る為の強度も大

きく変わってしまいますのでそれぞれの項目

ついての方向性を見ていきたいと思います。

 

 

 

メガネの保護を重視されて選ばれる

場合は『ハードタイプ』に注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

アルミやスチール等の硬い素材で作られてい

 

る『ハードタイプ』のケースはメガネ本体を

 

しっかり保護したいという方におすすめです。

 

また頻繁に落としてしまったとしてもメガネ

 

に傷がつく心配はありませんがただしその分

 

重いのがデメリットにはなりますので御自宅

 

でしか利用しないと言う方には向いています。

 

気軽に持ち運びたい方は『ソフトタイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ハードケースとは反対に比較的柔らかい素材

 

で出来ている『ソフトケース』の場合は軽く

 

て持ち運びやすく外出先等でも気軽に利用さ

 

れたいと言う方に非常におすすめになります。

 

またバッグの中に入れられて持ち歩かれても

 

それ程かさ張る事もないのでかなり便利です。

 

そしてただ注意点として素材の柔らかさでメ

 

ガネを守ってくれますかまハードケースのタ

 

イプはどうしても保護力は劣ってしまいます。

 

その他強い衝撃が加わってしまうてメガネが

 

変形してしまう事もあるので注意して下さい。

 

御自宅用なら汎用性の高いものに注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

メガネケースを一先ずは利用しているけれど

 

ずっとかけてるからメガネケース入っている

 

時間が非常に少ないと言われる方にはメガネ

 

が入っていない間もその他のものも入るよう

 

な汎用性の高いメガネケースがおすすめです。

 

またメガネケースはメガネを収納するだけだ

 

と思われがちですが現在ではペン立てになっ

 

たり小物入れになるメガネケースもあります。

 

そしてスタンド型のタイプで有ればペンやリ

 

モコンの他にもスマホ等を一緒に収納してお

 

く事が出来るのでリビング等でテレビを見ら

 

れる際にメガネをかけられる方や机で作業を

 

される場合だけ利用される方にピッタリです。

 

更にはメガネを横に置かれた状態で収納出来

 

るホルダー式のメガネケースで有れば洗面所

 

に置いてもアクセサリーと共にメガネをしま

 

う事も可能ですし玄関近くに設置をされて入

 

れば鍵と一緒にもしまえてかなり便利ですよ。

 

メガネのお手入れにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

御自身の大切なメガネを寄り長く愛用される

 

為にはやはり普段からのお手入れが重要です。

 

また便利なお手入れ商品にも注目して下さい。

 

 

 

売れ筋のメガネケースにも注目する

 

御参考までになりますがメガネケースを選ば

れる上でAmazonサイトや楽天サイト以外に

Yahoo!ショッピングサイト等の売れ筋商品

ランキングにも注目をされて選んで下さいね。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はメガネケースの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

またメガネケースには色々な種類がありまし

 

たが選び方を御参考にされる各商品のメリッ

 

トとデメリット等を把握される事が重要です。

 

その他に今回の記事を御参考にされて御自身

 

が納得のいくメガネケースを選んで下さいね。