おすすめの『MHL変換アダプタ』【XperiaやGALAXYには欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの『MHL変換アダプタ』【XperiaやGALAXYには欠かせないアイテム】

 

今回はスマートフォンの画面をテレビ等に

 

拡張させせたい場合に欠かせないアイテム

 

『MHL変換アダプタ』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

一口に『MHL変換アダプタ』と言っても

 

色々な有名メーカーから発売されていて

 

利用方法も人それぞれにはなりますが

 

大画面でスマホの画像や動画を見たり

 

その他にはゲームをしたりと様々な用途に

 

対応してくれる大変便利なアイテムですが

 

種類の方もかなり豊富に取り扱いがあるので

 

いざ製品を選ぼうと思っても

 

どの製品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はMHL変換アダプタの

 

選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

  1. 目次
  2. 『MHL変換アダプタ』の楽しみ方
  3. 接続先のモニターに合わせて製品を選ぶ
  4. 高画質出力の規格を選ばれるなら『MHL3.0』以上のモデルがおすすめ
  5.  リンク機能に対応しているリモコン機器なら操作にも対応して非常に便利
  6. 製品の充電効率の考慮して選ぶ
  7. アダプターの接続には欠かせない『HDMIケーブル』にも注目をする
  8. 最後に

 

 

■『MHL変換アダプタ』の楽しみ方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はスマートフォンやタブレットの映像を 

 

テレビ画面に映像を映して楽しみたい場合に

 

役立つのが『MHL変換アダプタ』になります

 

『MHL変換アダプタ』と言うのはAndroid

 

スマートフォン等のUSB端子とテレビの

 

映像出力端子を繋ぎ合わせてスマホの画面を

 

そのままテレビに映し出す事が出来ます。

 

もちろん楽しみ方は色々ありますがお一人で

 

見ていた画像や動画をみんなで一緒に映像を

 

楽しんだり又はスマホ等の小さな液晶画面で

 

遊んでしていたゲームも大画面のテレビ

 

モニターに写して遊んだりする事も出来ます。

 

その他HDMI対応のカーナビを搭載している

 

自動車に乗られているので有れば車の中で

 

[Youtube]や[動画コンテンツ]等も

 

映像で楽しむ事も出来るので非常に便利です。

 

ただこちらの製品を利用されるにあたって

 

映像を伝達するための規格〔MHL]に対応

 

しているスマートフォン製品のモデルでない

 

と利用する事が出来ないのでお持ちの端末が

 

対応しているかどうかを購入前に各メーカー

 

の対応表等で確認される事をおすすめします。

 

 

 

MHL変換アダプタの選び方

 

今回は『MHL変換アダプタ』を選ばれるに

あたって重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

■接続先のモニターに合わせて製品を選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

『MHL変換アダプタ』を利用される上で

 

スマートフォンやタブレットから接続される

 

モニターに搭載されているポートに合わせて

 

製品を選んでいかれる事が大事になります。

 

例えば接続先がテレビやカーナビの場合

 

なら接続端子が[HDMI]端子になります。

 

ただパソコンのモニターやプロジェクター等

 

に映像を出力される場合はVGA端子の利用を

 

されないと映像の方が出力されない場合もあ

 

るのでパソコンからモニターへの映像出力に

 

関してHDMI端子が埋まっている場合や利用

 

中の機器のモデルの中にVGA端子が搭載され

 

ているので有ればスマートフォンからVGA端

 

子へ出力できるものを選ぶのも1つの方法です

 

■高画質出力の規格を選ばれるなら

『MHL3.0』以上のモデルがおすすめ 

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

スマートフォン側もテレビのディスプレイの

 

どちらも高画質の4K映像に対応したモデルで

 

あれば『MHL3.0の規格』に対応をしている

 

MHL変換アダプタを選ぶようにして下さい。

 

またスマートフォンの端末で

 

4K画質の写真を撮影されている方や

 

動画撮影を4K映像で撮られている方は

 

テレビの大画面で楽しめしめたりします。

 

その他・MHLアダプタの規格には

 

いくつか種類の取り扱いがあって[MHL]

 

1・2・3と段々と数字が大きくなればな程

 

高画質で滑らかな映像出力に対応できます。

 

出来れば寄り規格の数字が高い製品のモデル

 

を選びたい所ではありますがこちらの規格は

 

スマートフォンが対応していないないと利用

 

出来ない規格になるので購入前にしっかりと

 

規格対応しているかどうかを確認して下さい

 

■リンク機能に対応しているリモコン

機器なら操作にも対応して非常に便利

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

御自宅で利用されているテレビの

 

モデルのシリーズがブラビアリンク・

 

レグザリンク・ビエラリンク・

 

ファミリンク・リアリンク等の各有名

 

メーカーから発売されているリンク機能を

 

搭載しているテレビでリモコン操作を

 

される場合はリモコン操作対応の

 

MHLアダプタを選ばれる事をおすすめします

 

またスマートフォンとテレビをアダプタで

 

接続をされるだけで離れた場所からテレビの

 

リモコン操作でをスマホを操作する事が出来

 

たりスマホをテレビに接続したままの状態で

 

写真や動画コンテンツを再生出来たりします。

 

■製品の充電効率の考慮して選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

スマートフォンやタブレット等を利用される

 

上でも利用中の充電効率も考えて製品を

 

選ばれるのも重要なポイントになります。

 

また急速充電が出来るモデル

 

通常充電のみ対応しているモデルの

 

2種類のタイプのモデルがあります。

 

急速充電のモデルは早い速度での充電は

 

可能ですがバッテリーの寿命にも影響を

 

与えてしまうので長時間の接続していると

 

熱を持ってしまったりするので利用用途と

 

しては短時間でしか接続しない方や接続中に

 

充電が満タンで利用されたい方等にはこちら

 

の[急速充電]対応のモデルがおすすめです。

 

その他・スマートフォン端末を長時間接続を

 

される方やバッテリーの寿命を少しでも長く

 

利用されたいと言う方は[通常充電]対応の

 

製品を選ばれるのも選択肢の1つになります。

 

アダプターの接続には欠かせない

HDMIケーブル』にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えをさせて頂いたMHL変換アダプタ

 

を利用される際にテレビとの接続をされる為

 

に必要なのが[HDMIケーブル]になります。

 

また御自宅に備えがない場合にはMHL変換ア

 

ダプタを用意されるタイミングで接続に必要

 

なケーブルの長さも考慮して選んで下さいね。

 

スポンサーリンク

 

■最後に

 

今回はMHL変換アダプタの

 

選び方について

 

お伝えをさせて頂きました。 

 

一口に『MHLアダプタ』と言っても

 

色々なメーカーから発売されているので

 

なかなか製品を決められないと言う事も

 

あるとは思いますが今回お伝えをさせて

 

頂いた記事を御参考に製品を比較しながら

 

お気に入りの製品を見つけて頂きたいです。