おすすめのMP3プレーヤー【2019年モデルシリーズ】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのMP3プレーヤー【2019年モデルシリーズ】

 

今回は小さめの本体で数多くの音楽を手軽に

 

聴ける『MP3プレーヤー』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

MP3プレーヤー』のモデルが有れば

 

スポンサーリンク

 

ジョギングや運動の際にも邪魔になりにくく

 

サブスクリプション型の音楽配信サービス

 

は異なるので長時間音楽を聴いてもデー

 

信容量を消費しないのが特徴になりますが

 

いざ製品を選ぼうと思っても

 

色々な機能が搭載されているので

 

どの製品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はMP3プレーヤーの

 

選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

  1. 目次
  2. 製品の内蔵メモリの容量を把握する
  3. 『MicroSDカード』搭載の有無も確認する
  4. フォーマット形式にも注目をする
  5. MP3プレーヤーの録音方法にも注目する
  6. 有線のイヤホンが気になる方にはBluetooth]対応のモデルがおすすめ
  7. MP3プレイヤーの音質にもこだわるなら『ハイレゾ』対応モデルがおすすめ 
  8. MP3プレイヤーの追加機能についても確認する
  9. 『MicroSD』カードにも注目をする
  10. 最後に

 

 

 

■MP3プレーヤーの選び方

 

今回はMP3プレーヤーを選ばれる

上で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

また店頭やネットショップ等で製品を

購入される上でも是非参考にして下さい。

 

 

 

製品の内蔵メモリの容量を把握する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

MP3プレーヤーを購入されるにあたっては 

 

内蔵メモリの容量を把握される事が重要です。

 

またMP3プレーヤーの内蔵メモリのランク

 

には8GB若しくは16GBが一般的ですが

 

中には大容量の256GBモデルもあります。

 

更に4分程度でビットレートが128kbpsの 

 

MP3ファイルをプレーヤーに楽曲を

 

入れられる場合のおおまかな目安としては

 

4GBなら約860曲程入れられます。

 

8GBなら約1800曲を入れられます。 

 

その他どの位の曲数をMP3プレーヤーに 

 

保存されたいのかを予め決められてから

 

製品のモデルを選ばれる事をおすすめします。

 

■『MicroSDカード』搭載の有無も確認する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

MP3プレーヤーのモデルの中には製品に

 

寄ってはMicroSDカードが利用出来る

 

ラインナップの製品も発売されています。 

 

また内蔵メモリ容量を使い切ってしまった場

 

合でもMicroSDカード搭載モデルで有れば更

 

に楽曲を追加してプレーヤーに保存出来ます。

 

ただ注意点としてはMicroSDカードが利用出

 

来る場合でもプレーヤーのモデルに寄っては

 

認識できるMicroSDカードの最大容量に制限

 

がある場合もあるので必ず確認をして下さい

 

スポンサーリンク

 

フォーマット形式にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

MP3プレーヤーの音声ファイルの

 

フォーマットにはMP3形式以外にも

 

WAV形式やMP4形式等の種類があります。

 

また寄り高音質で音楽を聴かれる場合には

 

MP3形式に変換される手間をかけたくない方

 

には色々なフォーマット形式のファイルを聴

 

けるように対応ファイルも確認をして下さい

 

更に購入予定のMP3プレーヤーがどのフォー

 

マットに対応してるのかも確認をして下さい

 

■MP3プレーヤーの録音方法にも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

MP3プレーヤーの大半はモデルはパソコンを

 

利用して楽曲を入れられる仕様になっては

 

いますが仮にパソコンをお持ちでない場合に

 

はパソコンが利用しなくても楽曲を入れられ 

 

MP3プレーヤーを選ばれる必要があります

 

Androidスマートフォン端末から楽器を入れ

 

られる[OTA]機能や[iTunes Store]から 

 

MP3プレーヤー上で楽曲を直接購入する事

 

が出来るのでパソコンがなくてもMP3プレイ

 

ヤーの端末から楽曲の購入や利用が出来ます。

 

更にCDプレーヤーとMP3プレーヤーの本体

 

同士をケーブルで接続される事で音楽を録音

 

が出来る[ダイレクト録音]を搭載モデルも

 

発売されているので色々な機能を比較しなが 

 

ら利用しやすい大丈夫の機種を選んで下さい

 

有線のイヤホンが気になる方には[Bluetooth]対応のモデルがおすすめ

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

MP3プレーヤーで音楽を聴かれる場合には

 

本体のイヤホンジャックにイヤホンを挿して

 

利用する製品にはなりますが例えば有線の

 

イヤホンの場合だとどうしてもイヤホンが

 

絡まってしまったりイヤホンがある事で

 

状況に寄っては面倒だと思われる事もあると

 

は思いますのでそんな場合にはBluetooth

 

対応のMP3プレーヤーの製品がおすすめです

 

またBluetooth対応のMP3プレーヤーなら

 

イヤホンが絡まると言った事はありませんし

 

更にケーブルが不要なBluetoothスピーカー 

 

等も利用出来るので快適に音楽を楽しめます。

 

■MP3プレイヤーの音質にもこだわる

なら『ハイレゾ』対応モデルがおすすめ 

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ハイレゾ音源と言うのはCD寄りも高音質の

 

音楽データの事で楽器を寄り高音質で聴き

 

たいと言う方におすすめでCDの約6.5倍の

 

情報量で音楽を楽しめるのが特徴の一つです。

 

またハイレゾ音源に対応しているMP3プレー

 

ヤーが有ればレコーディングスタジオやコン

 

サートホール等で録音された音源を劣化の無

 

い状態でそのままの品質で聴く事が出来ます。

 

■MP3プレイヤーの

追加機能についても確認する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

こちらではMP3プレイヤーを選ばれる上で

 

楽器を聴かれる以外にも色々な機能を搭載し

 

MP3プレーヤーが次々に発売されています

 

例えば歩数計やFMラジオの他に消費カロリー

 

測定機能等の色々な機能が搭載されたモデル

 

も数多くラインナップされているので利用目

 

的に合わせて追加機能を使い分けて下さいね。

 

■『MicroSD』カードにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えさせて頂いたMP3プレーヤーで音

 

楽を楽しまれる場合にあると非常に便利なア

 

イテムの方が[MicroSDカード]になります。

 

そしてコスパの良いおすすめ製品に注目です。

 

 

 

売れ筋のMP3プレーヤーにも注目する

 

御参考までにはなりますがMP3プレーヤーを

Amazonサイトや楽天サイトの他にもYahoo!

ショッピングサイト等の売れ筋商品ランキン

グにも注目をされて商品選びをして下さいね。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はMP3プレーヤーの

 

選び方について 

 

お伝えをさせて頂きました。

 

MP3プレイヤーのモデル寄っては

 

楽曲を楽しむ以外にも色々な便利な

 

機能が追加されているので利用目的別に

 

迷いがちな部分もありますが購入前に

 

どのように利用されたいかをしっかりと 

 

決められた上で今回の記事を御参考にされて

 

お気に入りの製品を見つけて頂きたいです。