おすすめの飲むヨーグルト【便秘改善やダイエット効果も高いアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの飲むヨーグルト【便秘改善やダイエット効果も高いアイテム】

 

今回は手軽に乳酸菌やカルシウムを

 

吸収する事が出来る効果的なアイテム

 

『飲むヨーグルト』にスポットをあてて

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

一口に『飲むヨーグルト』と言っても別名

 

スポンサーリンク

 

『ドリンクヨーグルト』とも呼ばれていて

 

紙パックタイプやミニボトルの飲み切り

 

タイプ等の色々な商品が販売されています。

 

また大手メーカーから発売されている

 

明治乳業の『ブルガリアのむヨーグルト』や

 

森永乳業の『ラクトフェリン』等の数多く

 

の種類やフレーバーが発売されているので

 

いざ製品を選ぼうと思っても

 

どの製品を選べば良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は飲むヨーグルトの

 

選び方について

 

お伝えをさせて頂きたいと思います。 

 

 

  1. 目次
  2. 『腸活』におすすめな飲むヨーグルト
  3. コスパ優先なら紙パックシリーズで外出用で飲むなら飲み切りタイプがおすすめ
  4. どんな乳酸菌の種類なのかを確認する
  5. 健康重視の方には栄養素が追加された製品のシリーズが効果的でおすすめ
  6. 飲むヨーグルトは無脂肪や低脂肪の他に無添加の製品のシリーズがおすすめ
  7. 毎日習慣的に飲まれるので有れば出来るだけ糖分の少ない製品を選ぶ
  8. 乳製品が飲みにくいと言う方には『豆乳タイプ』のシリーズがおすすめ
  9. 製品独特の酸っぱさが苦手な場合は『フレーバータイプ』のシリーズがおすすめ
  10. 食感を重視されるなら果肉入り製品のシリーズがおすすめ
  11. 健康重視の方は1度の摂取量は100ml以上を目安に飲まれるのがおすすめ
  12. おすすめの飲むヨーグルト
  13. はちみつを追加して整腸効果を高める
  14. 最後に

 

 

■『腸活』におすすめな飲むヨーグルト

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

『飲むヨーグルト』は[腸活]にも

 

非常におすすめのアイテムになります。

 

スプーンが不要でいつでも手軽に栄養を

 

摂取出来るのが最大のメリットになります。

 

成分の中に含まれる乳酸菌やカルシウムの

 

量は通常のカップのヨーグルトと全く同じに

 

なるので時間が足りない朝の時間帯でも

 

すぐに栄養を補給したい方にはピッタリです。

 

また乳酸菌飲料と勘違いをされている方も

 

多いように思いますが飲むヨーグルトは

 

筋肉や骨を作る栄養成分[無脂乳固形分]を

 

寄り多く含んでいる[はっ酵乳]になります。

 

その他乳酸菌飲料は乳酸菌や酵母も寄りも

 

[無脂乳固形分]を多く含んでいるので

 

お腹の調子を整えたい方にはおすすめです。

 

毎日飲むヨーグルトを取り入れられる事で

 

健康的な体作りが出来ていくので

 

是非・取り入れてみては如何でしょうか?

 

 

 

飲むヨーグルトの選び方

 

今回は飲むヨーグルトの選び方に

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

■コスパ優先なら紙パックシリーズで

外出用で飲むなら飲み切りタイプがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

飲むヨーグルトを飲まれる際に御自宅には

 

紙パックタイプを飲まれて外出先等では

 

飲み切りサイズのボトル容器がおすすめです。

 

また紙パックタイプの場合はコップに注ぐ

 

手間はかかりますが無駄ゴミが増えない事と

 

大容量になるので御家族全員で飲まれるにも

 

お手頃価格でコスパも非常に良いと思います。

 

別で飲みきりタイプの場合は忙しい朝の

 

時間帯にすぐに飲めるのが特徴になります。

 

購入金額の方は紙パックタイプに比べて

 

多少割高にはなりますがどんな時でも 

 

場所を選ばないで気軽に飲めるので

 

片付けの手間等もいっさいかかりません。

 

飲みきりタイプへ開封される度ひ新鮮な

 

ヨーグルトを飲みたい方におすすめです。

 

 

 

製品が持つ効果に合わせて選ぶ

 

飲むヨーグルトを選ばれる際には

御自身で期待されている効果や効能に

注目をして製品を選ばれると寄り御自身に

合った製品を見つけやすいと思います。

 

 

 

■どんな乳酸菌の種類なのかを確認する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

飲むヨーグルトを選ばれる際には

 

どんな乳酸菌が含まれているかが

 

重要になってきますが乳酸菌の種類は

 

実に多種多様になるのでそれぞれ

 

期待出来る効果が大きく異なるので

 

寄り乳酸菌の効果を実感されたい方は

 

各製品事の乳酸菌の種類とその効果を

 

しっかりと比較して選ぶようにして下さい。

 

例えばですが腸内環境のバランスを 

 

良くしてお腹の調子を整えたい方に

 

おすすめしたいのが[LB81乳酸菌]です。

 

[ヨーグルトの本場]ブルガリアで

 

使用されている[ブルガリア菌]と

 

[サーモフィラス菌]を合わせた乳酸菌で

 

ブルガリアヨーグルト等にも含まれます。

 

その他にも便秘の改善や花粉症の症状の緩和

 

に役立ってくれる[ビフィズス菌BB536]や 

 

免疫力向上をサポートする明治R-1の

 

製品の[1073 R-1乳酸菌]もおすすめです。

 

更に内臓脂肪等にもお悩みの方の場合だと

 

ガセリ菌配合のものがおすすめになります。

 

乳酸菌は期待できる効果が異なるので御自身

 

の症状に合わせて製品を選んでみて下さい。

 

■健康重視の方には栄養素が追加された

製品のシリーズが効果的でおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

健康重視される方には鉄分や食物繊維等の

 

栄養を追加した製品にも注目して見て下さい

 

製品自体にも乳酸菌の他にもカルシウムや 

 

ビタミンが豊富に含まれていますがその他の

 

栄養素も一緒に摂取出来れば寄り効果的です。

 

また貧血気味の方であればヨーグルトに鉄分

 

を多く含んだシリーズがおすすめになります。

 

更に成長期のお子さんや骨量が低下しやすい

 

御年配の方はカルシウム入りがおすすめです。

 

製品を選ばれる際には御自身の体調や

 

健康状態に合わせて効率よく栄養を摂取

 

出来る製品選びをするようにして下さい。

 

 

 

製品選びをする際はシンプル

若しくはヘルシーな製品がおすすめ

 

飲むヨーグルトは毎日の食生活に

欠かせないアイテムになるので

出来るだけ無添加タイプで

シンプルな原材料で作られている

製品を選ぶようにして下さい。

 

 

 

■飲むヨーグルトは無脂肪や低脂肪の

他に無添加の製品のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

日々の健康を重要視されるので有れば

 

余計な添加物や脂肪分の他にも添加物が

 

少ない製品のタイプがおすすめになります。

 

製品シリーズの原材料を確認されて香料や

 

人工色素の他にも安定剤等の人工添加物が

 

含まれていない製品若しくは出来るだけ

 

脂肪分が少ない製品を選ぶようにして下さい

 

また低脂肪のヨーグルト製品の場合は

 

通常のヨーグルト製品寄りもあっさりと

 

していてコクは少なくなりますがその分

 

カロリー摂取の制限もきちんと出来ます。

 

御参考の目安にはなりますが100ml辺りの

 

脂質量を1.5g以下とされた場合は低脂肪や

 

無脂肪タイプの製品を選ばれる事で寄り

 

健康的に飲み続ける事が出来ると思います。

 

スポンサーリンク

 

■毎日習慣的に飲まれるので有れば

出来るだけ糖分の少ない製品を選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

毎日・習慣的に飲むヨーグルトを飲まれる

 

場合は出来るだけ無糖若しくは糖質が

 

低い製品を選ばれる事をおすすめします。

 

実際の[糖質表示]をされている製品は

 

 非常に少ないので[糖類]を基準とされて

 

100ml辺り5g以下を目安にするのがおすすめ

 

また本来・食品表示法で[低糖類]と

 

謳えるものは飲料の場合は2.5g以下で

 

食品の場合は5g以下が基準になりますが

 

飲むヨーグルトは製品的に飲みやすくする

 

為に加糖されているものが大半になるので

 

糖類2.5g以下の製品はほとんどありません。

 

更に基準となる製品寄りも糖類をカット

 

している製品でも4~6g程度になります。

 

更に食べるヨーグルト製品でも低糖類と

 

謳えるのは5gが基準になるのでこちらの

 

数値を1つの目安にされては如何でしょうか?

 

冷たい飲みものは甘さを感じにくいので

 

成分表示の糖分量をしっかり確認して下さい

 

 

 

飲みやすさを工夫している製品に注目する

 

製品として販売されている

飲むヨーグルトのシリーズの中には

更に美味しく飲めるような工夫されている

製品も数多くあるので色々なメーカーの

組み合わせて飲まれると飽きずに長く

飲み続けられる事が出来ると思います。

 

 

 

■乳製品が飲みにくいと言う方には

『豆乳タイプ』のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

牛乳やチーズ等の乳製品があまり得意では

 

ない方にもおすすめ出来るのが豆乳や

 

アーモンドの他にもミルクやココナッツ

 

ミルク等を原料としている飲むヨーグルトは

 

コクやまろやかさが少なくなっているので

 

寄りあっさりとしているので飲みやすいです。

 

また植物性ミルクは通常の牛乳に比べて

 

脂肪分が少ないので出来るだけ低脂肪の

 

ヨーグルトをお探しの方にはおすすめです。

 

仮に乳製品アレルギーで牛乳の加工食品を

 

食べられない方でも安心して飲めます。

 

■製品独特の酸っぱさが苦手な場合は

『フレーバータイプ』のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

製品独特の酸っぱさが苦手な場合は

 

『フレーバー』シリーズをおすすめします。

 

『フレーバー』タイプはプレーンの味に

 

パイナップルやココナッツ等味が加えられ

 

ているので非常に飲みやすくなっています。

 

またヨーグルトの酸っぱさは主原料の牛乳に

 

含まれる乳糖が乳酸菌に寄って発酵される

 

際に有機酸を作り出すのが原因になりますが

 

有機酸は腸内で悪玉菌の増殖を抑えるのに

 

有効的になるのでしっかり摂取したいですね

 

更にフレーバータイプで有れば酸っぱさを

 

気にすることなく毎日美味しく飲めますね。

 

■食感を重視されるなら

果肉入り製品のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

同じ製品を毎日飲み続けていると

 

ちょっと飽きてしまったりする事も

 

あるとは思いますがそんな時には

 

口当たりの食感を楽しめる果肉入りの

 

製品のシリーズを選ぶようにして下さい。

 

果肉入りの製品は程よい触感があるので

 

お腹を満たす事も出来るので間食代わりに

 

飲みたい方にもピッタリの製品になります。 

 

■健康重視の方は1度の摂取量は

100ml以上を目安に飲まれるのがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

健康を重視される為に飲むヨーグルトを

 

飲まれる場合は1度の摂取量を100ml以上を

 

目安にして摂取するのがおすすめになります。

 

ヨーグルトは厳密に言えば1日の摂取量の

 

目安が提示がある訳ではないですが

 

数多くのメーカー製品が1日100mlを 

 

目安に摂取される事を推奨しています。 

 

また便秘や腸内環境の改善を目的として

 

いるのでそうなると倍の200mlを目安に

 

されるのが理想で朝・夕等の2回に

 

分けられて飲まれる事をおすすめします。

 

更にヨーグルトに含まれるビフィズス菌や

 

乳酸菌等はビタミンCと動揺で1度に摂取して

 

も体内に蓄積しておく事が出来ないです。

 

その他仮に冷たい飲み物を一気に体内に入れ

 

られたりすると身体の冷えにも繋がるので

 

バランス良く摂取される事が大切になります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

おすすめの飲むヨーグルト

 

ここからは人気の飲むヨーグルト

を各項目事にお伝えをしています。

また今回はプラスαの栄養素入りや

ヘルシーの他にも飲みやすさ等にも

注目をして商品をピックアップしました。

 

 

 

◆明治

[プロビオヨーグルトLG21

ドリンクタイプ

 

 

胃で働く[LG21乳酸菌]を使用した商品

 

こちらは胃で働く乳酸菌がキャッチコピーに

なっている事で知られている商品になります。

 

また明治メーカーが長年かけて見つけだした[LG21乳酸菌]は胃酸に強いことが特徴です。

 

そしてまろやかな酸味で甘さが控えめになる

ので寄りスッキリとした味わいを楽しめます。

 

 

 

◆メグミルク

[恵ビフィズス菌SP株カプセル]

ヨーグルトドリンクタイプ

 

 

ビフィズス菌SP株がカプセルに

入った独特のヨーグルトタイプ

 

こちらの商品はビフィズス菌SP株を使用した

飲むヨーグルトでビフィズス菌SP株がカプセ

ルに入っているのがこちらの商品の特徴です。

 

また中に入っているカプセルをどうしても噛

みたくなるところですがメーカー公式のサイ

トでは噛まずに飲むことが推奨されています。

 

その他にも低脂肪タイプのシリーズになるの

で健康志向が高い方にも非常におすすめです。

 

 

 

◆雪印メグミルク

[プルーンFe 1日分の鉄分]

のむヨーグルト

 

 

鉄分が多く含まれているのむヨーグルト

に注目をされておいしく手軽に栄養補給

 

こちらは[1日分の鉄分のむヨーグルト]と言

う商品名で販売されている通り1日あたりの鉄

分摂取目安量6.8mg2015年の栄養素等表示

基準値]が入っている商品ラインナップです。

 

またプルーン味で非常に飲みやすく不足しが

ちな鉄分をおいしく補えたり又は鉄分の他に

も葉酸やビタミンB12等も含まれていますの

で気軽に栄養補給をされたい場合に便利です。

 

 

 

◆小岩井乳業

[プラズマ乳酸菌 iMUSE(イミューズ)

ドリンクヨーグルト

 

 

安定剤等はほぼ不使用で寄りまろやかな

美味しい味わいとプラズマ乳酸菌に注目

 

こちらの商品は小岩井乳業とキリンの他に協

和発酵バイオメーカー等の共同開発で生まれ

たプラズマ乳酸菌を使用したヨーグルトです。

 

またプラズマ乳酸菌は健康維持をサポートの

働きもありますが商品には安定剤不使用で生

20%使用で乳本来のおいしさを味わえるの

も魅力の一つになっていますのでミルク由来

の風味をしっかり感じたい方におすすめです。

 

 

 

◆明治

[プロビオ ヨーグルトPA-3

ドリンクタイプ

 

 

[PA-3乳酸菌]を使用した商品に注目する

 

こちらはプリン体に着目して開発された物で

PA-3乳酸菌が使用された機能性表示食品です

 

またPA-3乳酸菌と言うのは食後の尿酸値の上

昇を抑える働きがある事が報告されていて食

後の尿酸値が気になる方には注目の商品です。

 

更にこちらの飲むヨーグルトを試しつつ食事

バランスに気をつけて健康維持をして下さい。

 

 

 

◆森永乳業

[カラダ強くする 飲むヨーグルト]

 

 

ヨーグルト本来の3つの成分に注目をする

 

こちら商品は健康維持をサポートしてくれる

シールド乳酸菌とラクトフェリンの他にビフ

ィズス菌[BB536]の3つの成分を配合した

ーグルトで安定剤・香料・人工甘味料不使

なのでヨーグルト本来の風味が楽しめます。

 

そして不規則な生活習慣の方はもちろんです

がヨーグルトならではのミルキーな味わいに

こだわりたい方には特におすすめになります。

 

 

 

◆森永乳業[毎朝爽快]

 

 

ビフィズス菌等を重視されるなら

ラクチュロースを含む商品に注目

 

こちらの商品は消費者庁特定保健用食品表示

許可[トクホ]を取得した[毎朝爽快]です。

 

またおなかのビフィズス菌を増やしお腹の調

子を良好に保ってくれる効果のある[ラクチ

ュロース]を含んでいるのが特徴になります。

 

ラクチュロースにだけなくカルシウムをたっ

ぷり配合しているのも大きなポイントになり

ますので毎日の健康をサポートしてくれます。

 

その他に健康維持に役立つ飲むヨーグルトを

お探しの方には必ず試して頂きたい商品です。

 

 

 

◆雪印メグミルク

[恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト]

 

 

内臓脂肪が気になる方におすすめ

出来る毎日続けたい飲むヨーグルト

 

こちらは内臓脂肪を減らす機能がある事が報

告されているガセリ菌SP株を含んだ商品にな

っていて機能性表示食品として消費者庁に届 

出されて脂肪ゼロ※に加えて砂糖もゼロです。

 

そしてノンカロリー甘味料のスクラロースが

使用されているので砂糖ゼロながらも飲みや

すい味わいに仕上がっていますのでダイエッ

ト中の栄養補給としてもおすすめの商品です。

 

[※成分表示上では脂質が0gになります。]

 

 

 

◆森永乳業

[トリプルヨーグルトドリンクタイプ]

 

 

高血圧と血糖値そして中性脂肪の3つの機能

サポートしてくれる商品ならこちらに注目

 

こちらの商品は高血圧や血糖値更に中性脂肪

が気になる方に非常に適した商品になります。

 

また高めの血圧を下げる機能が報告されてい

るトリペプチドMKPや食後の血糖値の他に中

性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告さ

れている難消化性デキストリンが含まれます。

 

そして乳由来のミルクオリゴ糖でサッパリと

した味わいの中にもやさしい甘みを感じられ

るようになっている商品もありますので毎日

続けやすいように味等も工夫がされています。

 

更に脂質0g[成分表示上]なのでヘルシーな

飲むヨーグルトを探している方にも良いです。

 

 

 

◆明治

[プロビオヨーグルトR-1 ドリンクタイプ]

 

 

飲むヨーグルトと言えば赤いボトル等で

お馴染みの健康維持に役立つ商品に注目

 

こちらの商品は健やかな日々を送るのに役立

1073R-1乳酸菌が使用された[明治プロビ

オヨーグルトR-1ドリンクタイプ]になります。

 

そして健康志向の方だけでなく多忙な方にも

おすすめ出来ますので店頭での取り扱いも多

く手に入れやすいのも魅力の一つになります。

 

更には甘味料が入っているので飲みやすく仕

立てられているのでヨーグルト特有の味わい

が苦手な方にも比較的飲みやすいと思います。

 

またECサイト等の口コミ等ではとても飲みや

すいので毎日続けられそうと言った声も多く

ありますのでECサイトや市販で購入しやすい

飲むヨーグルトをお探しの方は注目商品です。

 

 

 

はちみつを追加して整腸効果を高める

 

 

仮に便秘や下痢等で悩まれている方は飲むヨ

 

ーグルトにはちみつを少し加えて飲まれる事

 

ではちみつには腸内環境を整えてくれる[オ

 

リゴ糖]の成分がたっぷりと含まれています。

 

またヨーグルトと一緒に摂られる事で相乗効

 

果も期待出来るので腸内環境に関しても改善

 

されたいと言う方は是非試して頂きたいです。

 

■最後に 

 

今回は飲むヨーグルトの

 

選び方について

 

お伝えをさせて頂きました。

 

飲むヨーグルトは腸内環境の改善や

 

健康維持に役立つアイテムになります。

 

また毎日継続的に体内に取り込む事で

 

その効果を更に体験出来そうですね。

 

更に製品の原材料や糖分の他にも

 

添加物等にも気をつけながら

 

今回の記事を御参考にお気に入りの

 

製品を見つけて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク