おすすめのオイルスプレー【使いやすさと油詰まりを解消してくれるアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのオイルスプレー【使いやすさと油詰まりを解消してくれるアイテム】

 

今回はオイルの油詰まりや使用量を抑える

 

際に役立つ『オイルスプレー』にスポット

 

をあててお伝えをしていきたいと思います。

 

一口に『オイルスプレー』と言っても 

 

色々な種類の製品のタイプがあります。

 

スポンサーリンク

 

例えばですが揚げ物等にも簡単にカロリー

 

を抑える事が出来て調理作業の効率や料理

 

の仕上がり等も非常に良いと言う高い評価

 

を 得ていますが製品に寄っては容器の素材

 

やスプレーのタイプ等のタイプにも寄ります

 

がサラダオイルやオリーブオイル等の他にも

 

油以外の調味料に利用出来るものもあるので 

 

いざ製品を選ぼうと思っても

 

どの製品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はオイルスプレーの 

 

選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。 

 

 

  1. 目次
  2. オイルスプレーの利用方法は?
  3. なるべく油をムラなく油をひきたい場合は『加圧タイプ』のシリーズがおすすめ
  4. 油の適量分を瞬時に出したい場合は『グリップタイプ』シリーズがおすすめ  
  5. 使用頻度を重視されるなら製品の容器のサイズに注目をする
  6. お手入れも視野に入れて考えるなら容器の素材にも注目をして製品を選ぶ
  7. 容器を選ばれる際には分量が量れる目盛り付きの製品のシリーズがおすすめ
  8. オイル以外の調味料にも注目をする
  9. おすすめのオイルスプレー
  10. ムラなく塗れる油ひきにも注目をする
  11. 最後に

 

 

■オイルスプレーの利用方法は?

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

御自宅にオイルスプレーの製品が有れば

 

食用油を細かい霧状にして吹きかける事が

 

出来る便利なキッチンアイテムになります。 

 

また主婦の方やヘルシー志向の方等から

 

高い評価を集めている製品にはなりますが

 

何故・世間の間でここまでの話題になるかと

 

言うと健康と家計の両方に優しいからです。

 

製品の利用方法も様々ですが調理中や

 

料理の仕上げ際ももちろんですがオイルを

 

少しだけかけたいだけなのに容器を傾け

 

過ぎてドボドボ出てしまったり又は全体に

 

油が行き届かなかった経験はありませんか?

 

こんな時に[オイルスプレー]が有れば

 

油のかけすぎやムラを減らす事が出来ます。

 

更に満遍なく食材スプレーを吹き掛けられる

 

事で使用量が必要最小限に抑えられるので

 

簡単な揚げ物も調理されてもカロリーカット

 

と節約の両方が出来るので効果が高いです。

 

調理中の際にもサッと油を補充するだけに

 

なるので手間も要らないのが特徴になります。

 

[オイルスプレー]の事を知れば知る程

 

魅力的な製品である事間違いないと思います。

 

 

 

オイルスプレーの選び方

 

今回はオイルスプレーを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事を

お伝えをしていきたいと思います。

まず初めに御利用用途に合わせて

どの噴射タイプのシリーズの製品を

選ばれるかが大切なポイントになります。

調理スタイルや利用される用途に寄って

大きく適したものが変化していきます。

 

 

 

■なるべく油をムラなく油をひきたい

場合は『加圧タイプ』のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

調理をされる際にフライパンにオイルを

 

ひいたり又はサラダにオイルを絡める際は

 

なるべく広範囲に一気に噴霧したい場合は

 

『加圧タイプ』のシリーズがおすすめです。

 

[加圧タイプ]と言うのは蓋をポンピング

 

して圧力をかける事に寄って油を出します。

 

また寄り細かい霧状になるのが特徴でも

 

あるのでノンフライヤーでの調理の時でも

 

ほんの少しだけ油を利用したい場合にも

 

非常に便利なアイテムにはなりますが  

 

製品に寄っては何度も何度もポンピングが

 

必要だったり急に油が出てきたり更には

 

使い方にコツが必要な製品もあったりするの

 

で注意が必要になりますが小限の油で調理を

 

されたい方には経済的で非常におすすめです。

 

■油の適量分を瞬時に出したい場合は

『グリップタイプ』シリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えば調理中の効率を優先して適量の

 

油をサッと出したいと言う方には

 

『グリップタイプ』がおすすめです。

 

[グリップタイプ]は霧吹きを利用される

 

感覚と同様の仕組みで使用出来るノズルを

 

グリップを握る事で噴射する製品になります。

 

また利用される前にはすぐに噴射しない

 

場合を考えれば事前にポンピングする必要が

 

ありますが[グリップタイプ]は必要な

 

時にすぐに油が出てくるのが特徴になります。

 

更に加圧式タイプ寄りも噴射された時の油の

 

粒が荒いので広範囲に均等に噴射される場合

 

は全体に行き届いているかどうか注意が必要

 

になるので油の量をカットしながら調理作業

 

の効率を重視する方におすすめになります。

 

■使用頻度を重視されるなら

製品の容器のサイズに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

[オイルスプレー]を選ばれる上で

 

製品のスプレーのシリーズに寄っては

 

利用方法も異なるので製品選びも

 

重要ですがそれと同じ位重要なのが

 

ボトル容量のサイズになります。

 

容器のサイズのラインナップの方も

 

50ml程のコンパクトなサイズや

 

200ml程の大容量のサイズまで

 

色々なサイズの容器があるので

 

利用用途に合わせて油の使用頻度や

 

使用量に合わせて製品を選んで下さい。

 

また頻繁に入れ替えりするのが嫌な場合は

 

少し大きめの容器を選ぶようにして下さい。

 

更に酸化が気になってしまう言う場合には

 

コンパクトなサイズをおすすめしますが

 

容器の方が手に取りやすいサイズかどうかも

 

事前に確認されておくとキッチンや食卓等の

 

利用シーンに応じてスムーズに利用出来ます。

 

その他加圧タイプのシリーズ場合は空気を

 

入れておくスペースが必要になるので実際に

 

は容器に入る量が少ないので見た目のサイズ

 

感だけで選ばないように注意をして下さい。

 

■お手入れも視野に入れて考えるなら

容器の素材にも注目をして製品を選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

オイルスプレーの容器の選びは使い勝手も

 

重要ですが素材選びも同じ位製品を

 

大きく左右するチェックポイントです。

 

またボトル容器にはガラスやステンレスの

 

他にプラスチック素材と主に3種類です。

 

例えばお手入れのしやすさを優先して

 

選ばれるならガラス製若しくは

 

ステンレス製がおすすめになります。

 

ガラス製やステンレス製品で有れば

 

油のベトベトを落としやすいので常に

 

容器を綺麗にしておきたい方や頻繁に

 

お手入れされたい方には特におすすめです。

 

また長く利用されたい場合は耐久性や

 

衛生面で優れた素材を選ばれるのが一番

 

ベストですがガラス製品は滑りやすいので

 

落とした時には割れてしまう可能性だったり

 

ステンレス製品なら指紋や油の跡が目立ち

 

やすいと言ったデメリットの部分もあります。

 

更に手軽に利用出来ると言った点では

 

プラスチックタイプの製品が便利になります。

 

仮に食卓でお子さんが利用される場合や

 

バーベキュー等で持ち運びたい場合にも

 

プラスチック素材の製品有れば安心ですね。

 

■容器を選ばれる際には分量が量れる

目盛り付きの製品のシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

オイルスプレーのシリーズの中でも

 

分量を量りながら調理が出来る目盛り

 

付きの製品が有れば調理をされる際に

 

時間短縮に大きく活躍をしてくれます。

 

また油の分量が小さじ1杯分や大さじ一杯分

 

等の分量を量るのが難しいという問題も

 

目盛り付きの製品が有れば解決してくれます。

 

更に小さじ1杯で5mlや大さじ一杯で

 

15mlが目安になりますがもっと細かく量る

 

場合は5mⅼ事に目盛りが細かく刻まれている

 

製品のモデルを確認される事で油の使用量を

 

抑えたい方も目盛りを使用量の目安にされる

 

方は使い過ぎたりする事を防ぐ事が出来ます。

 

■オイル以外の調味料にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

オイルスプレーの製品の中でもオイル以外

 

にも色々な利用方法がある製品があります。

 

基本的にボトル容器の中にはオイルしか

 

入れられないのでオイル以外の調味料を

 

入れられると目詰まりをしてしまうものも

 

あったりしますが製品のラインナップの中

 

には醤油や塩分等を含む調味料にも対応

 

している製品も数多く発売されています。

 

またオイルと他の調味料のボトルデザインを

 

合わせたりオイルで利用しなくなった容器で

 

また別の調味料を入れれたりする事が出来る

 

のでボトル容器の無駄が一切無くなりますね

 

更に同じようなオイルであってもオイルの

 

種類に寄っては製品に利用出来なかったり

 

するものもあるので注意が必要になります。

 

その他健康オイル等の加工油やハーブ等を

 

混合した油等はボトル容器に入れられると

 

目詰まりしやすい可能性が非常に高いので

 

利用される際は十分に注意をして下さい。

 

スポンサーリンク

 

おすすめのオイルスプレー

 

ここからはおすすめのオイルスプレー商品を

各項目事にお伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

◆清水産業

[オイル用ドロップポンプ]

 

 

1回に出てくる量が少なめな

ので食事制限等にもおすすめ

 

食事制限をされている方には注目をして頂き

たいのがこちらのオイルスプレーになります。

 

そしてワンプッシュで0.5ccと少量なので摂

するオイルの量を控えられるのが特徴です。

 

また目盛り等はついてはいませんが一回分の

分量を把握出来れば利用されるオイル量のコ

ントロールもしやすいのではないでしょうか?

 

ただ注意点として噴射時はかなり荒いので広

範囲に均等にかけたい場合等には向きません。

 

 

 

HARIO[オイルスプレー]

 

 

適度な容量と握りやすい

サイズ感が良いアイテム

 

こちらは1921年創業の日本の耐熱ガラスメー

カーから発売されているHARIOのオイルスプ

レーで霧状にシュッとスプレーが出来るので

綺麗に盛り付けをサラダや調理用フライパン

等にもムラなくオイルをかける事が出来ます。

 

またキッチンにある食卓テーブル等に置いて

も邪魔にならない60mlサイズで直径が37mm

とスリムなので加圧の際もしっかり握れます。

 

 

 

◆佐藤金属興業

SALUS デル オイルスプレー]

 

 

スプレー容量の方が170mlのたっぷり

容量なので頻繁に使う方にもおすすめ

 

この商品はSALUSのオイルスプレーで170ml

と容量がたっぷりと入るだけでなくホコリや

ゴミから噴射口をガードしてくれるワンプッ

シュタイプのフタが付いているのも魅力です。

 

そして片手でフタを開ける事も出来るので調

理中もスムーズ利用出来ますしまた中が良く

見えるガラス製の本体ですのでオイルを頻繁

に使う方でも補充忘れの心配がありませんよ。

 

 

 

◆ライフ小屋[オイルスプレー]

 

 

オイルスプレー本体の中でも衝撃に強い

ステンレス製なので持ち運びもしやすい

 

こちらは例えばですがバーベキュー等の持ち

運んで使えるものを探している方におすすめ

で本体もステンレス製なので衝撃にも強くガ

ラス製品に比べて携帯しやすいのが魅力です。

 

またオイルだけではなく酢やジュースの他に

酒等を入れられるのも利点なので肉や魚等の

下ごしらえに酒をふりかける等も出来るので

アイデア次第では色々な活用方法があります。

 

 

 

Ookistore

[オリーブオイルスプレー]

 

 

清潔感も重視されながら耐熱ガラス製

のスプレー本体食洗機や熱湯消毒もOK

 

こちらの商品はオイルだけでなく醤油や酢の

他にもレモン汁等の色々な液体を入れられる

オイルスプレーですが利用される際には10ml

単位の目盛り等が付いていますのでオイルの

量を手軽にコントロールする事が出来ますよ。

 

またステンレスとガラスを採用したスタイリ

ッシュなデザイン性になのでモダンなキッチ

ンにピッタリですしガラス素材は耐熱性があ

るので使用された後は食洗機に入れられたり

熱湯消毒も出来るので清潔に保ちやすいです。

 

 

 

◆リス[リベラリスタ オイルスプレー]

 

 

スプレー本体にロック機能が付いているので

調理されている最中のイライラも解消出来る

 

こちらプッシュするだけで繰り返し噴射する

事が出来る加圧タイプのスプレーになります。

 

そしてロック機能が付いているのでキャップ

が浮き上がったり外れたりする心配が不要で

調理中の素早い動作もスムーズにこなせます。

 

その他にも利便性だけでなく温かみのあるや

さしいデザイン性も特徴の1つになっていまし

キャップカラーはホワイトとスカイブルーと

レッドの3色あるのでお好みで選んで下さい。

 

 

 

◆スケーター[オイルミスト]

 

 

いざと言う時にサッと使える

グリップ式のオイルスプレー

 

こちらはお手頃価格帯で容量自体も多いもの

を探している方におすすめなのがスケーター

メーカーが発売しているオイルスプレーです。

 

またグリップ式で片手でサッと利用出来ます

ので調理の作業を止めることなくスムーズに

利用出来る非常に便利なアイテムになります。

 

そしてワンプッシュで出てくる量は小さじ約

1/15なので少量ずつ噴射出来るて経済的です。

 

更にはポリエチレン素材で軽量になりますよ。

 

 

 

◆レック[DELI オイルスプレー]

 

 

広範囲にそして均等にオイルをかけられる

 

こちら広い範囲に均等にオイルをかけられる

加圧式スプレーになるのて霧状のオイルが広

範囲に広がるのてすぐに出したいサラダや茹

でたパスタの他にもホットプレートのような

大きな面にオイルを塗るのも非常に簡単です。

 

またオイルの他に醤油等の液体調味料を入れ

て利用する事も可能ですがただ酢やアルコー

ル類には利用出来ないので注意をして下さい。

 

 

 

◆リス[スタビアリュクス オイルスプレー]

 

 

容器のデザインがシンプルなので

どんなキッチンにも馴染みやすい

 

こちらの商品はリスメーカーのスタビアリュ

スシリーズの1つでモノトーンもごくシンプルな

デザイン性になっているのでどんなキッチン周

りであっても雰囲気を損ねにくいのが魅力です

 

また同シリーズの醤油さしや塩の他にもこし

ょう入れ等も一緒に揃えられればキッチンの

空間に統一感が生まれる事は間違いないです。

 

更に商品本体にはソーダガラスを採用している

で程良い重量感で安定性が良いのも大きなポ

イントになっているのも大きな特徴になります

 

そして十分な圧をかけてスプレーをされる場合

には約15回程はゆっくりポンピングされるのも

スプレーを効率良く利用されるポイントですよ

 

 

 

ムラなく塗れる油ひきにも注目をする

 

 

調理の際にフライパンや食材にムラなく油を

 

塗られる場合には料理を作り始められた頃に

 

戻られて油の引き方にも注目をして下さいね。

 

また一昔前とはかなり異なって今現在は便利

 

でユニークな商品も数多く展開されています。

 

■最後に

 

今回はオイルスプレーの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

オイルスプレーを利用される注意点と

 

してスプレーを噴射される際は御自身で

 

思われている以上に噴射範囲が非常に

 

広いので特に注意が必要になります。

 

また火の近くでの利用される際は必ず

 

火を止めてから利用する等の安全を

 

確認された上で取り扱う必要があります。

 

今回お伝えをさせて頂いた記事を御参考に

 

一番使い勝手が良いと思われるお気に入り

 

のオイルスプレーを見つけて頂きたいです。

 

スポンサーリンク