おすすめのおむつ替えシート【使い捨てタイプや防水タイプに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのおむつ替えシート【使い捨てタイプや防水タイプに注目をする】

 

今回は大切な赤ちゃんのおむつ替え等をされ

 

る際に便利な『おむつ替えシート』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

おむつ替えシートが有ればシートの上に赤ち

 

スポンサーリンク

 

ゃんを寝かせて清潔におむつ替えが出来ます。

 

ですがいざ商品を選ぼうと思っても大手メー

 

カーの西松屋を始めとする色々なメーカーか

 

ら発売されていてその上使い捨てや洗えるタ

 

イプの他に防水や撥水性のある素材かどうか

 

等も含めて種類の方もかなり豊富になるので

 

どの商品を選んだ良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか? 

 

今回はおむつ替えシートの選び方に

 

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. おむつ替えにシートは必要性とは?
  3. おむつ替えシートの使い分けに注目する
  4. シートの肌触りを重視されるならオーガニックコットンや綿の他にパイル等に注目する
  5. シートの洗いやすさを重視される場合にはポリエステルやナイロン素材がおすすめ
  6. おしりまわりをカバー出来るサイズに注目
  7. おしりふきにも注目をする
  8. 最後に

 

 

おむつ替えにシートは必要性とは?

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にですが赤ちゃんのうんちはゆるめなので

 

おむつからはみ出しやすいものですのでおむ

 

つ替えをされる際には周りを汚してしまう事

 

も少なくないのでこのような場合はおむつ替

 

えシートが有れば周囲を汚さずにスムーズに

 

おむつ替えが出来るので育児中のママさんに

 

は是非とも準備をして頂きたいアイテムです。

 

またおむつを替えられる際におしっこやうん

 

ちをしてしまう赤ちゃんも多いですがこのよ

 

うなおむつ替えシートを敷かれて入ればベッ

 

ドや床への飛び散りを防げるだけでなく汚れ

 

たシートを交換するだけで時短にもなります。

 

更に実家やママ友のお宅に遊びに行かれる際

 

にも衛生面が気になる場所でのおむつ替えで

 

あってもストレスなくおむつを交換出来ます。

 

その他にはおむつ替えは赤ちゃんが生まれて

 

すぐ始まるお世話の一つになるのめ生まれる

 

前から事前に用意しておくのがおすすめです。

 

 

 

おむつ替えシートの選び方

 

今回はおむつ替えシートを選ばれる

上で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います

 

 

 

おむつ替えシートの使い分けに注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれるおむつ替えシートには大きく分けて 

 

[使い捨てタイプ]て[洗えるタイプ]の2

 

種類がありますので外出用として選ばれる場

 

合にはその都度処分出来る使い捨てタイプが

 

便利で更には軽くてコンパクトなので持ち運

 

びもしやすく利用後はすぐにそのまま捨てら

 

れるので荷物にもならずに非常に衛生的です。

 

そして御自宅用として選ばれる場合には繰り

 

返し利用出来る洗えるタイプがおすすめです。

 

洗えるタイプは一度購入されると長期的に使

 

えるのでコスパが良くなって寄り経済的です。

 

ただ注意点として汚れる度に洗濯する必要が 

 

あるので洗濯作業だけは時短には出来ないの

 

で方には時短重視ので方にはあまり向いては

 

いませんので御自身にとっての重要なポイン

 

トをしっかりと押さえるようにして下さいね。

 

 

 

シートの素材にも注目をする

 

おむつ替えシートを選ばれる際には素材にも

注目をされるのも重要なポイントになります。

また購入される前にはパッケージの表記や販

売サイトの商品情報等もしっかりと確認をさ

れた上で使い方に合った素材を選んで下さい。

 

 

 

シートの肌触りを重視されるならオーガニ

ックコットンや綿の他にパイル等に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

おむつ替えシートの肌触りの良さを特に重視

 

される場合は表面にオーガニックコットンや

 

綿の他にもパイル素材のものを選んで下さい。

 

そして吸水性や通気性にも優れていて蒸れに

 

くく赤ちゃんのお肌にやさしいのが特徴です。

 

ただ注意点として畳むと厚みが出てかさばっ

 

てしまう商品も多く持ち運びには不向きです。

 

その他水分を吸収しやすいのめ汚れた場合は

 

その都度洗濯や漂白をしなければなりません。

 

またオーガニックコットンや綿の他にパイル

 

素材のシートを購入され場合は洗い替えの為

 

に複数枚購入されるのかあらかじめセットに

 

なっているものを選ばれるのがおすすめです。

 

シートの洗いやすさを重視される場合に

はポリエステルやナイロン素材がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

おむつ替えシートを洗いやすさで選ばれる場

 

合はポリエステルやナイロンがおすすめです。

 

また厚みがないので洗いやすく比較的すぐに

 

乾いて更に水分をほとんど通すことがないの

 

で少しの汚れなら表面をサッと拭くだけです。

 

そしてシートを畳まれる事でコンパクトにな

 

るので持ち運びやすさも非常に向いています。

 

ただ注意点としてお肌のトラブルを起こしや

 

すい赤ちゃんの場合には出来るだけ避けた方

 

が良いですが表面には綿素材を採用して裏面

 

にはポリエステルやナイロン素材を採用して

 

防水加工を施したおむつ替えシートもあるの

 

でそういったものを選ぶのも一つの方法です。

 

おしりまわりをカバー出来るサイズに注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれたおむつ替えシートの大きさには赤ち

 

ゃんのおしりまわりをカバー出来るサイズで

 

有れば問題は全くないですが逆にあまり大き

 

いサイズだと洗濯の手間が増えたり携帯しづ

 

らくなったりして更に小さすぎると赤ちゃん

 

が動いた際に排泄物がはみ出て汚れてしまっ

 

たりするので丁度良いサイズを選んで下さい。

 

また外出先に持ち運びをされる場合は縦40

 

50cm×6070cmのサイズ感がベストです。

 

その他ボタンやマジックテープ付きでコンパ

 

クトに畳めるシートで有れば寄り便利ですよ。

 

おしりふきにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

お子さんのおむつ替えをされる際に欠かせな

 

いアイテム[おしりふき]ですがこちらはお

 

むつ替えシートと一緒に準備されておく事で

 

外出先でもスムーズにおむつ交換が出来ます。

 

 

 

売れ筋のおむつ替えシートに注目をする

 

御参考にはなりますがおむつ替えシートを選

ばれる上でAmazonサイトや楽天サイトの他

にもYahoo!ショッピングサイト等の売れ筋商

品ランキングにも注目をされて選んで下さい。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はおむつ替えシートの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

またおむつ替えシートは生まれて間もない時

 

から利用されるものにはなるのでどんな場所

 

でも普段と同じような環境でおむつを替えら

 

れる事が出来るので赤ちゃんも安心しますよ。

 

更に今回の記事を御参考にされてお子さんが

 

気持ち良くおむつ交換が出来るシートを探し

 

て一番最適な商品を見つけてあげて下さいね。