おすすめの音楽編集アプリ【着信音やオリジナル曲作りにも欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの音楽編集アプリ【着信音やオリジナル曲作りにも欠かせないアイテム】

 

今回は自由に音楽を操れる憧れのDJのように

 

音自体を触ってみたり又はいじってみたりと

 

その他にもMP3WAVの音楽ファイルを編

 

集が出来る『音楽編集アプリ』にスポットを

 

あててお伝えをしていていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

そして音楽編集が出来るようになられるとス

 

マートフォンやタブレット等のデバイスを利

 

用されて色々な音源のトリミング作業やエフ

 

ェクト加工等の作業の方が気軽に楽しめます。

 

そして音楽編集アプリを選ぼうと思っても一

 

口にアプリと言ってもかなりの種類の物が開

 

発されているのでやれる事も様々になります。

 

なので今回は音楽編集アプリの選び方に

 

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 音楽自体を切り取り取ったり貼り付けをされるなら『波形編集』機能に注目をする
  3. 御自身で歌われた歌や演奏等をメインにたい場合には『録音』機能にも注目をする
  4. 音の良さにもこだわって選ばれるなら『打ち込み』機能のあるアプリに注目する
  5. エコーも取り入れる事を視野に入れて選ばれるなら『エフェクト』機能にも注目をする
  6. アプリのトラック数にも注目をする
  7. 利用される音楽編集アプリに対応しているファイル形式に注目をしながら選ぶ
  8. 最後に

 

 

音楽編集アプリの選び方

 

 

https://apps.apple.com/

 

今回は音楽編集アプリを選ばれる上

で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まずアプリを選ばれる上でどのような機能性

のアプリなのかは利用される上で一番重要な

ポイントになってはきますが音楽編集アプリ

の場合は利用されるアプリに寄って機能性が

大きく異なってくるので御自身の利用される

用途に合った音楽編集アプリを選んで下さい。

 

 

 

音楽自体を切り取り取ったり貼り付けを

されるなら『波形編集』機能に注目をする

 

iPhone用

 

https://apps.apple.com/

 

Android用

 

https://play.google.com/

 

御自身で着信音を作成されたい場合だったり

 

DJの方のように曲自体を繋ぎ合わせていきた

 

い場合は『波形編集』機能ががおすすめです。

 

また歌のような録音がされているファイル等

 

を既にお手元にお持ちで有れば波形編集機能

 

等を上手に活用されれば録音をされている部

 

分だけを繋ぎ合わせて利用する事も出来ます。

 

スポンサーリンク

 

御自身で歌われた歌や演奏等をメインに

たい場合には『録音』機能にも注目をする

 

 

iPhone用

 

https://apps.apple.com/

 

Android用

 

https://play.google.com/

 

アプリを使用されて御自身の歌や演奏をして

 

楽曲を作りたい場合は『録音』機能がついて

 

いる音楽編集アプリを選ぶようにして下さい。

 

そして利用されるアプリ自体に録音機能が有

 

れば他の機能と組み合わせられる事で別々に

 

録音した音を重ね合わせたりアプリ自体の中

 

で打ち込んだ音と録音した音を重ね合わせた

 

音を出すと言ったような事も可能になります。

 

音の良さにもこだわって選ばれるなら

『打ち込み』機能のあるアプリに注目する

 

 

iPhone用

 

https://apps.apple.com/

 

音楽編集される際に音にもこだわって御自身

 

なりに一音一音に繊細に打ち込みをされたい

 

場合には『打ち込み』機能が非常に便利です。

 

そしてこの機能を利用されればアプリに搭載

 

された音色を利用して御自身のオリジナルの

 

楽曲を作り上げたりする事も可能になります。

 

また打ち込み方法に関してはピアノロールに

 

打ち込むタイプのシリーズや画面上の鍵盤や

 

弦を演奏をするように入力するタイプ等があ

 

るので利用されるアプリに寄って異なります。

 

更にどのアプリが打ち込みやすいかは利用さ

 

れる方に寄って大きく異なってくるので御自

 

身の中で利用しやすいアプリを選んで下さい。

 

エコーも取り入れる事を視野に入れて選ば

れるなら『エフェクト』機能にも注目をする

 

 

iPhone用

 

https://apps.apple.com/

 

Android用

 

https://play.google.com/

 

今・現在お持ちの既存の音楽ファイルにエコ

 

ーやディストーション等と言った効果音をか

 

けられる場合には『エフェクト』機能を搭載

 

している音楽編集アプリに注目をして下さい。

 

またかけられる効果音は前述のエコーやディ

 

ストーションだけの効果音だけでなくコンプ

 

レッサーやコーラスまで幅広い種類があった

 

り利用された音楽編集アプリの中には外部プ

 

ラグインを利用してどんどん効果を追加して

 

いけるタイプのアプリもあるので音楽編集ア 

 

プリを選ばれるならエフェクト効果の種類や

 

効果音が追加可能かどうかも確認して下さい、

 

アプリのトラック数にも注目をする

 

 

Android用

 

https://play.google.com/

 

数多くある音楽編集アプリを選ばれる中でも

 

同時に取り扱いが可能なアプリのトラック数

 

もしっかりと確認しておかれる事も重要です。

 

そして『トラック』と言うのはそのアプリ自

 

体で同時に取り扱える音の数の事を指します。

 

また仮にですがオリジナル曲を作られる際に

 

4つの楽器を同時に鳴らしたいと言う場合に

 

4トラック以上・扱えるアプリが必要です。

 

その他にDJの方達のように曲同士を繋ぎ合

 

わせる際には曲数に異なった加工を施したい

 

場合には曲数分のトラックが必要となります。

 

利用される音楽編集アプリに対応して

いるファイル形式に注目をしながら選ぶ

 

 

Android用

 

https://play.google.com/

 

今回利用される音楽編集アプリを利用される

 

際に選ばれる音楽ファイルには複数の形式が

 

あってそれぞれあるのでまたアプリに寄って

 

は読み込みや保存が出来る形式が異なります。

 

また一般的にM4AMP3が用いられる事が多

 

いですが高音質の音楽ファイル等の場合には

 

WAVFLAC等が用いられる場合もあります。

 

更にせっかくアプリをダウンロードされても

 

頻繁に利用されるファイル形式がアプリに対

 

応していなければ利用される事が出来ないの

 

で使用されたい音楽ファイルの形式が利用さ

 

れるアプリに対応しているかどうかも選ばれ

 

る際には必ず確認をするようにして下さいね。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は音楽編集アプリの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

お手元に音楽編集アプリがあると御自身で

 

音楽ファイルにリミックスや着信音作りを

 

手軽に楽しむ事が出来ると思いますので

 

今回の記事を御参考にされて便利に利用

 

出来るアプリ入手の為に役立てて下さいね。