おすすめの折りたたみデスク【PC作業やちょっとデスクワークには最適なアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの折りたたみデスク【PC作業やちょっとデスクワークには最適なアイテム】

今回はコンパクトに折りたたみをしたり

また利用する時だけ机として広げられる

『折りたたみデスク』にスポットを

あててお伝えをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

一口に『折りたたみデスク』と言っても

色々な使い方が出来る便利なアイテムには

なりますが御自宅での勉強や仕事の他にも

PC作業をされる机として非常におすすめ

にはなりますがデスクのシリーズには

収納付きのモデルや

デスクとチェアがセットのモデル

更にはデスク単品でシンプルなモデル

シリーズまでの色々な製品の取り扱いが

あるのでいざ製品を選ぼうと思っても

どの製品を選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか?

今回は折りたたみデスクの

選び方について

お伝えをしていきたいと思います。

  1. 目次
  2. 使用場所が寝室やリビング等の他にもPC作業での利用であれば『コンパクトタイプ』がおすすめ
  3. 事務仕事やや軽作業に利用されるなら『シンプルタイプ』のシリーズがおすすめ
  4. 本格的なな仕事用の机として選ばれるなら『収納付きデスク』のシリーズがおすすめ
  5. 製品の安定性にも注目をして選ぶ
  6. 収納時の製品のサイズも把握しておく
  7. セット品を要視されるなら『デスクとチェアセット』がおすすめ
  8. 最後に

折りたたみデスクの選び方

今回は折りたたみデスクを選ばれる

上で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに目的に合わせて折りたたみ

デスクを選ばれる事が大切にはなりますが

製品に寄っては形や大きさが色々あるので

どの製品を購入したら良いのか利用方法に

ついても考えながら製品を選んで下さい。

■使用場所が寝室やリビング等の

他にもPC作業での利用であれば

『コンパクトタイプ』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

折りたたみテーブルを寝室やリビング等で

ちょっとしたPC作業に利用をされるので

有れば[50×30cm]サイズのコンパクトな

折りたたみデスクのシリーズがおすすめです。

コンパクトサイズのシリーズで有れば

ノートPC1台とマウスパッドを乗せられる

大きさのサイズにはなるので他のタイプの

製品寄りも軽量で小さいのが特徴になります。

またコンパクトタイプはローデスクのモデル

が非常に多いので床に座ってゆったりと利用

をされたい方に非常におすすめになります。

その他・PC作業をされるなら大きいサイズ

の折りたたみデスクの購入を検討されても

良いですがパソコン等を利用をされないので

有れば小さいサイズのモデルがおすすめです。

スポンサーリンク

■事務仕事や軽作業に利用されるなら

『シンプルタイプ』のシリーズがおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

目的の用途の方が事務作業や軽作業等で

利用されたい場合は役幅80cm程のシンプル

な折りたたみデスクのシリーズおすすめです。

またノートパソコンとマウスパッドの他にも

資料や筆記用具更には電卓等の最低限の必要

な備品類は設置して利用する事が出来ます。

その他こちらの『シンプルタイプ』のモデル

は椅子を利用する高さのものが多いので例え

ばミシンやアイロンがけの他にもダイニング

の補助用のテーブルとしても利用が出来ます。

『シンプルタイプ』は『コンパクトタイプ』

寄りもデスク自体は大きいですが構造として

は脚と天板だけなので扱いやすいと思います。

■本格的な仕事用の机として選ばれるなら

『収納付きデスク』のシリーズがおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

折りたたみデスクを本格的な仕事用として

お考えの方は『収納付きモデル』がおすすめ

また天板サイズに関してはシンプルデスクの

シリーズに比べて差はほとんどありませんが

製品を折り畳んだ際には全部が綺麗には収納

されずに引き出しだけが残る形になります。

更に常に引き出しが残るスペース分の確保は

は必要になったりはしますが仕事等の場合に

はきちんと整理整頓をしておけるので普通

のデスク机と同じような使い方が出来ます。

ただ収納付きのデスク机は収納があるのは

非常に大きな魅力ですが他のタイプの比べて

も製品自体重量が重いのが難点になります。

しかもデスクを移動させる際に引き出しの中

に色々と収納をしていると移動の際にはどう

しても机が動かなくて面倒になってしまうの

でこのような状況を避けたい場合にはキャス

ター付きのタイプのモデルをおすすめします。

■製品の安定性にも注目をして選ぶ

https://www.amazon.co.jp/

デスクを選ばれる上でサイズやデザインの

他に安定感を保つ為に工夫がされている

製品タイプのシリーズにも注目をして下さい

仮に製品自体の構造がしっかりとしていて

ガタ付き等もなくスムーズに利用出来るタイ

プの製品や敢えて脚の長さを変えてバランス

が取れている製品のシリーズがおすすめです。

折りたたみデスクの大半は軽量性を一番に

重視して作られていますが製品の中には

安定感を犠牲にしているシリーズもあるので

幾ら軽くて使いやすいと言って商品として

安定していないと非常に使いづらいので

購入前には必ず口コミを御参考にして下さい

■収納時の製品のサイズも把握しておく

https://www.amazon.co.jp/

折りたたみデスクを収納される際に確認を

しておくポイントとしては折り畳んた時の

サイズも忘れずに必ずチェックして下さい。

またコンパクトデスクやシンプルデスクの

場合は収納される際には脚を畳んで天板だけ

の形にするのでどうしても天板のサイズが

そのまま収納時のサイズになってしまいます。

更に収納付きのタイプのシリーズは引き出し

に天板を添えたサイズになるので購入された

製品の引き出しが大きすぎたりするとコンパ

クトなサイズにならない場合も出てくるので

購入前にしっかりとサイズ確認をして下さい

■セット品を重要視されるなら

『デスクとチェアセット』がおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

折りたたみデスクのシリーズの中でも寄り

コンパクトに利用をしたい方やチェアと

セットで利用をされたい方はセット品の

シリーズを購入される事をおすすめします。

またデスクとチェアのセット品を選ばれる

事でチェアの高さとデスクの高さが同じ

高さに設定がされているのでチェア自体も

折り畳めて収納出来るので非常に便利です。

その他・チェアのセットのシリーズの中には

デスク側にチェアを引っ掛けて収納出来る

製品等のタイプも発売されているので御自身

の目的に合った製品を見つけて頂きたいです。

スポンサーリンク

■最後に

今回は折りたたみデスクの 

選び方について

お伝えをさせて頂きました。

一口に『折りたたみデスク』と言っても

多種多用な折りたたみデスクのタイプの

シリーズの製品が数多く発売されています。

折りたたみデスクやチェアを常に設置をして

おくスペースが取れない方等には非常に便利

なアイテムになるので今回の記事を御参考に

お気に入りの製品を見つけて頂きたいです。