おすすめのパワーボール【握力トレーニングには欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのパワーボール【握力トレーニングには欠かせないアイテム】

 

今回は誰でも手軽に腕や手首のトレーニング

 

が可能なアイテム『パワーボール』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

そして『パワーボール』と言うのはボールの

 

中のローターが回転する事に寄って負荷がか

 

かって指や腕等の筋力を鍛える事が出来ます。

 

また何処でも利用する事が出来るので例えば

 

ゴルフやテニスの他に野球等の握力が必要な

 

スポーツをされる方に中心に非常に人気です。

 

更に一口に『パワーボール』と言ってもサイ 

 

ズや重さの他にデザインも異なってくるので

 

いざ商品を選ぼうと思っても

 

どの商品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はパワーボールの選び方

 

についてお伝えをしていきます。

 

  1. 目次
  2. コード無しを重視されて選ばれる場合は『オートスタートタイプ』がおすすめ
  3. パワーボールの最大負荷にも注目をする
  4. 男性の方なら直径7cm程度のものを目安に
  5. 女性の方やお子さんは直径56cmが目安
  6. 初心者の方や女性の方が選ばれるなら190250gの軽量タイプがおすすめ
  7. 中級や上級者は250g以上の重量を目安に
  8. 楽しいトレーニングを重視されるなら発光タイプのパワーボールに注目をする
  9. デジタルカウンター付きにも注目をする
  10. 夜間トレーニングには『静音タイプ』
  11. メーカー保証にも注目をする
  12. アームスティックにも注目をする
  13. 腹筋や背筋トレーニングにも注目をする
  14. 最後に

 

 

パワーボールの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はパワーボールを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

コード無しを重視されて選ばれる場合

は『オートスタートタイプ』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パワーボールを選べる際はコード付きのタイ

 

プとコードが無いタイプの2パターンがあり

 

ましておすすめのタイプはコード無しのオー

 

トスタートタイプのパワーボールになります。

 

また頻繁に利用される場合はコードを巻き付

 

ける手間がかからなくて一方向に回転させて

 

手を離すだけなので簡単にスタート出来ます。

 

そして外でも手軽にトレーニング出来る上に

 

仮にコードが紛失したり劣化してしまって全

 

く利用出来なくなると言う心配もありません。

 

その他パワーボールを初めてされる方にはコ

 

ードを上手く巻き付けられない事も考えられ

 

るので出来れば簡単に始められるオートスタ

 

ートタイプのパワーボールが良いと思います。

 

更にコード付きタイプと比較をされた時にも

 

壊れにくいので長く利用出来るのも長所です。

 

スポンサーリンク

 

パワーボールの最大負荷にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パワーボールを選ばれる際には握力やトレー

 

ニングのレベルにあった強度の商品を選ばれ

 

る事も非常に大事なポイントになってきます。

 

そしてパワーボールにはその回転数に寄って

 

負荷が異なるのでそれぞれの最大回転数と最

 

大負荷[kg]を目安に選ばれるのも重要です。

 

仮にですがプロ仕様のタイプのモデルでは1

間の回転数が5,000回[5,000rpm]時の際に

かかる負荷が[14kg][10,000rpm]時の際

には負荷が[57kg]ほどかかる事になります。

 

また初心者の方で有れば負荷が軽いタイプか

 

ら徐々に馴らして言って筋肉もついて何か物

 

足りないと感じられた時にもっと負荷のかか

 

る重いタイプのモデルへと変えていくのが変

 

更されるのが良いので出来ればいきたり初め

 

から無理はされないで負荷を調節しながら効 

 

果的にトレーニングしていくのが理想的です。

 

 

 

握りやすいサイズに注目をする

 

次にポイントとして押さえておきたい項目の

方が握りやすさにはなりますがパワーボール

の回転数と共に負荷がどんどん上がっていく

ので誤って落とさないように御自身でしっか

りと握りやすいボール選ばれる事が大切です。

 

 

 

男性の方なら直径7cm程度のものを目安に

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パワーボールを男性の方やアスリートの方の

 

トレーニング用として選ばれる場合は直径

 

7cm程のタイプの商品がおすすめになります。

 

またパワーボールは手首や腕の他に指の筋肉

 

も鍛える事も可能ですがあるメーカーの研究

 

の中でもその負荷のかかったボールを様々な

 

持ち方で利用される場合に最適なサイズと言

 

うのが直径7cm程が理想的だとされています。

 

更にパワーボールが握りやすいと言う事を簡

 

単にお伝えをすると回転数を上げて負荷を調

 

節しやすいと言う事になるのでトレーニング

 

効果を最大限に手に入れられる為にもしっか 

 

り力が入りやすい物を選ぶようにして下さい。

 

女性の方やお子さんは直径56cmが目安

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パワーボールを利用されるのがお子さんであ

 

ったり若しくは比較的手の小さな女性の方の

 

場合には少し小さ目のタイプがおすすめです。

 

そして直径56cm程のパワーボールのライ

 

ンナップ目安に商品のモデルを選んで下さい。

 

また初心者の方の場合で握力がない方の場合

 

はいきなり大きなもならつかみにくく場合に

 

寄っては落としてしまう事にもなりかねない

 

ので安全にトレーニング行われる為にも御自

 

身の手に合った大きさのものを選んで下さい。

 

 

 

レベルに合った重さに注目をする

 

パワーボールを利用される際は握って回転を

させるので余り重すぎる物も手や腕に負担を

掛けすぎてしまわないように注意が必要です。

そして最大負荷の数値と合わせて御自身のレ

ベルに合わせた重さのものを選んで下さいね。

 

 

 

初心者の方や女性の方が選ばれるな

ら約190250gの軽量タイプがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

初心者の方だったり女性の方で有れば軽量の

 

タイプのパワーボールがおすすめになります。

 

また重量にされると約190250g程が目安に

 

なるのでやり始めからいきなり重いものを選 

 

ばれてしまうとトレーニング等もかなりきつ

 

くなってしまいますので[初心者用][女性

 

用][キッズ用][エクササイズ用]と記載

 

のあるシリーズを選ばれるのがおすすめです。

 

中級や上級者は250g以上の重量を目安に

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えば男性の方やプロのアスリートの方がト

 

レーニング用として利用されるので有ればあ

 

る程度の重量のあるパワーボールが必要です。

 

また目安としては約250300gが一般的です

 

500gを超えるシリーズも販売されています。

 

更に軽量タイプでは物足りずにトレーニング

 

に余り成果を出せないと思われる方は御自身

 

の筋力に合わせて重さのあるものを選ばれる

 

のがおすすめですが重量のあるものを多く掴

 

む事で握力も今以上に鍛えられると思います。

 

 

 

機能面に関しても注目する

 

パワーボールの中には寄り楽しくトレーニン

グ出来るような工夫が施されているタイプも

あるので筋力トレーニングを飽きずに長く続

けていく為にもちょっとした機能に注目です。

 

 

 

楽しいトレーニングを重視されるなら

発光タイプのパワーボールに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

筋力トレーニングを寄り楽しみたい言う場合

 

は発光タイプのパワーボールがおすすめです。

 

また発光タイプは回転数に寄って発光の仕方

 

が色々と変わるように工夫されているので発

 

光色の違いで回転数を把握する事も出来ます。

 

そして光らせるパワーポールで有れば面白さ

 

が味わえて知らない内にトレーニングが続け

 

られて更には部屋を暗くしてトレーニングを

 

されれば今以上にもっと楽しめると思います。

 

スポンサーリンク

 

デジタルカウンター付きにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

効果的に筋トレをされたい場合にはデジタル

 

カウンター付きパワーボールがおすすめです。

 

そしてトレーニング中にはどのくらいの負荷

 

がかかっているのか数字で把握する事が出来

 

たりするので今以上にやる気につながります。

 

また以前は[5,000rpm]がやっと出せたのに

 

今・現在は[10,000rpm]でも楽に回せるよ

 

うになったと言う方には達成感もあるので仮

 

に御友人と競い合ったりをされながら楽しく

 

トレーニングをされるのも良いと思いますよ。

 

夜間トレーニングには『静音タイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パワーボールはローターを回転させる事で音が

 

発生しますのでオフィスで利用されたり御自

 

等でも夜間トレーニングを頻繁される事が多

 

場合には静音タイプのシリーズがおすすめです

 

そして静音タイプの製品の場合には日常的な

 

会話程度の音量で有れば[60db]台ですが

 

パワーボールのラインナップの中にはテレビ

 

の大音量と同じ位の[80db]以上のタイプ

 

もあったりしますが出来る限り商品の説明に

 

db値]まで記載されているものはそれ程な

 

いですが[静音][ブレ][滑らかな回転]

 

等の表記を目安にされるのも選択肢の一つに

 

はなるのでレビュー等も参考にして下さいね。

 

メーカー保証にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

寄り長く愛用出来るパワーボールを選ばれる

 

なら出来るだけメーカー保証の付いたものや

 

海外製品の日本正規代理店と明記されている

 

ショップから購入される事をおすすめします。

 

そしてパワーボールのラインナップの中には

 

数多くの製品がありますがその中には購入後

 

にすぐに壊れてしまうようなコピー品や粗悪

 

品も出回っていたりもしますので品質の良い

 

ものでも海外製品には説明書がなかったり英

 

語版で分かりにくかったり使い方が分からな

 

い場合も出てくると思いますのでそんな場合

 

には各メーカーサイトの使用方法の動画説明

 

等を御参考にされてみるのも良いと思います。

 

アームスティックにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

パワーボールにも慣れてきて徐々にトレーニ

 

ングされていく内に物足りなくなってしまっ

 

たりいつもとは少し異なったトレーニングを

 

されてみたいと言う方には『アームスティッ

 

ク』も一緒に活用される事をおすすめします。

 

また一見虫眼鏡のような形をしていますが実

 

は輪の部分にパワーボールをはめ込んで使う

 

器具になるのでパワーボール単体でトレーニ

 

ングをされる寄りも更に負荷がかかるので効 

 

果的なトレーニングが出来るようになります。

 

腹筋や背筋トレーニングにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

トレーニング用器具にはパワーボールの他に

 

も便利なトレーニングギアはまだまだ数多く

 

あるので腹筋や背筋等も鍛えていって下さい。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はパワーボールの選び方

 

についてお伝えをさせて頂きました。

 

パワーボールはコンパクトで尚且つ持ち運び

 

にも便利なボール型になるのでカバンの中に

 

も入り職場の昼休み時間等にリフレッシュさ

 

れるのも良いですし又入院中の方やリハビリ

 

の方にも丁度良いですし更にはちょっとした

 

運動不足の方やピアノやドラム等の楽器をさ

 

れている方にもおすすめ出来るアイテムです。

 

またダイエットでも二の腕を引き締めたいと

 

言う場合も手軽に取り組めるトレーンングな

 

のが魅力の一つにはなるので意外に結構ハマ

 

るという声も多数ありますので未体験の皆さ

 

んは是非パワーボールに挑戦してみて下さい。