おすすめのポーターのバッグ【タンカー/ヒート/スモーキーシリーズ】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのポーターのバッグ【タンカー/ヒート/スモーキーシリーズ】

今回はデザイン性から製造の一連の

工程を日本国内生産で行うブランド

『ポーター』ブランドの

バックにスポットをあてて

お伝えをしていきたいと思います。

ポーターブランドと言えば素材や縫製に

スポンサーリンク

優れていて品質の割には購入価格の方も

抑えられているバッグ作りのモデルは

メンズ用若しくはレディース用に関わらず

数多くのユーザーから支持を受けていますが

いざ製品を選ぼうと思っても

どの製品を選んだら良いのか?

迷われてしまう方も

多いのではないでしょうか?

今回はポーターのバッグの

選び方について

お伝えをしていきたいと思います。

  1. 目次
  2. ポーターのバッグの良さと魅力は?『日本国内品質へのこだわり』
  3. ポーターブランドと言えば優れたデザイン性とサイズのバリエーションの多さ
  4. ポーターブランドのシリーズの中でも定番シリーズの『タンカー』に注目する
  5. 耐久性重視なら『ヒート』シリーズ
  6. 日常的な着こなしでカジュアルに決めるなら『スモーキー』シリーズ
  7. 革製品を重視されるなら『バロン』『ウィズ』『ヘリテージ』シリーズ
  8. 革の雰囲気を味わいながらナイロンの手軽さの両方を楽しむなら『フリースタイル』シリーズがおすすめ
  9. 女性の方におすすめしたいのが『ポーターガール』モデルシリーズ
  10. バッグが壊れてしまった時の修理は直営若しくは取扱店がおすすめ
  11. 最後に

■ポーターのバッグの良さと魅力は?

『日本国内品質へのこだわり』

https://www.amazon.co.jp/

1935年創業のバッグメーカー

[吉田カバン]から初の自社ブランド

として1962年に生まれたポーター

ブランドのバックは国内生産にこだわりを

持って生地の質や縫製のレベルの高さは

デザイン性の面でも優秀で過度に流行を

追ってはいないので世代を問わずに多くの

ユーザーから絶大な支持をえています。

また製品のモデルチェンジの方も頻繁に

行われているので今現在の空気感を

感じられるデザイン性を常に優先して

モデルチェンジをしているので

見た目に古臭さを感じる事ありません。

またデザイン性に関してもユーザー目線の

細やかな配慮も日本品質のならではの

魅力を一番感じられるメーカーになります。

■ポーターブランドと言えば優れた

デザイン性とサイズのバリエーションの多さ

https://www.amazon.co.jp/

ポーターブランドの一番の特徴と言えば

そのアイテム数の種類の多さになります。

メンズ用のシリーズあれば2500点以上で

レディース用のシリーズあれば2000点以上と

非常に種類が多いので選ばれるバックの

選択肢の幅も大きく広がりますね。

例えば形状から選ばれるのであれば

ガーメントバッグ

ガーメント付きバッグ

ブリーフケース等の他にも

ビジネスバッグのシリーズだけでも

6種類もありますがカジュアルバッグの

形状もビジネスバック同様に豊富です。

またバッグの形状やシリーズを

選ばれたとしてもサイズや細かい

デザイン等の他に収納力の違い等で

また細かくシリーズ事に分けられています。

その中でも特に収納力に関しては同じ

形状のシリーズの製品であっても

大きく異なる場合がかなりあります。

種類のラインナップがこれだけ沢山あれば

御自身の使用方法や好みにぴったり合う

製品が必ず見つかると思いますので是非

御自身の用途にピッタリ合う

バッグを見つけて頂きたいと思います。

バッグの選び方

今回はポーターのバッグを選ばれる上

で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

ポーターのバッグはとにかく種類が

多いブランドになるのでどのように

選んだら良いのかを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

■ポーターブランドのシリーズの中でも

定番シリーズの『タンカー』に注目する

https://www.amazon.co.jp/

ポーターブランドのシリーズの中で定番

製品のシリーズと言えば『タンカー』です。

『タンカー』シリーズはポーターブランドの

バッグが評価をされるきっかけを作った

モデルになるのでポーターのバッグを

初めて購入される又は御検討をされるなら

おすすめのシリーズになります。

更に『タンカー』のバッグはアメリカ空軍の

フライトジャケットでも有名な[MA-1]の

イメージで製作がされていて尚且つ

3層の特殊なナイロン素材で出来ているので

軽くて非常に丈夫なバッグになります。

バッグのシルエットはミリタリーテイストに

なってはいますが素材はナイロンになるので

かなりソフトに使えるので日常的な利用から

ビジネスシーン幅広く利用する事が出来ます。

目的用途や御自身の好みに

合わせて製品のシリーズを選ぶ

ポーターブランドには『タンカー』以外

にも魅力的なシリーズがまだまだ

ラインナップとして発売されています。

例えばですが目的用途や好みに寄って

その他のモデルから選ぶのもおすすめです。

■耐久性重視なら『ヒート』シリーズ

https://www.amazon.co.jp/

ポーターブランドのシリーズの中でも

一番・耐久性に優れた素材を使用している

モデルの方が『ヒート』シリーズです。

『ヒート』はタンカー寄りも歴史の方は

それ程深くないですがポーターブランドの

シリーズの中では人気になったモデルです。

『ヒート』の特徴として激しいバックの

使い方をされる方やバッグ自体をなるべく

長持ちさせたい方等におすすめになります。

また『ヒート』は防弾チョッキにも使用

されているバリスタ―ナイロンを主に

採用しつつも耐久性に優れたターポリン

素材との異色の組み合わせになっています。

カラーバリエーションは黒一色になるので

利用用途もカジュアルからビジネスシーン

まで幅広いアイテムのラインナップです。

スポンサーリンク

■日時的な着こなしでカジュアルに

決めるなら『スモーキー』シリーズ

https://www.amazon.co.jp/

普段のカジュアルな服装に合わせたり

サブバックとしても気軽に利用出来る

モデルの方が『スモーキー』シリーズです。

他のモデルシリーズと比べて購入価格が

安いので長く使われていくうちに色落ちが

してきてバッグ本来の魅力を味わえます。

また採用されている生地はコットン糸と

コーデュラナイロン糸で丹念に織り上げて

いるので一般的なコットン寄りも耐久性が

あって寄り長持ちすると言ったメリットが

あるので非常に人気のあるシリーズです。

■革製品を重視されるなら『バロン』

『ウィズ』『ヘリテージ』シリーズ

https://www.amazon.co.jp/

ポーターブランドの定番シリーズの中でも

革素材のラインナップも目が離せません。

ポーターブランドの歴史の中で最初に発売

されたのが革製の『バロン』シリーズです。

その後に『ウィズ』シリーズや

『ヘリテージ』シリーズと言ったような

革製品の定番シリーズが発売されました。

革製品の特徴として分厚くて柔らかい革を

採用しているのが特徴になるのでナイロン製

のバッグ寄りも落ち着いた雰囲気が出ます。

年齢的には30代後半~50代の方におすすめ。

■革の雰囲気を味わいながら

ナイロンの手軽さの両方を楽しむなら

『フリースタイル』シリーズがおすすめ

https://www.amazon.co.jp/

バッグを持つなら本革製品と思われる方も

多いとは思いますが革製品は革特有の

お手入れが必要になってくるので出来れば

メンテナンス等が省きたい方には

『フリースタイル』シリーズがおすすめ。

シルエット的にはもちろん革製品のバッグ

にはなると思いのですが革製品の素材は

高密度キャンパス+ポリウレタン圧着生地で

出来ているのでレザーのような味わいは

表現されていますが革製必要に比べて

非常に軽くて取り扱いもとても楽珍です。

■女性の方におすすめしたいのが

『ポーターガール』モデルシリーズ

https://www.amazon.co.jp/

ポーターのバッグのシリーズの中でも

シンプルで男性でも女性の方のどちらでも

対応出来るデザイン性の製品が多いので

基本的には男性でも女性でもを使えます。

またバッグシリーズの中でもレディース

モデルは2009年に『ポーターガール』の

ラインナップとして誕生しました。

『ポーターガール』は女性向けデザインの

バッグがメインとなっているシリーズには

なりますが一番の特徴はユニセックスでも

ビジュアル面でも敢えて男性の方でも

レディースモデルを選ばれると言う点です。

更にモデルの種類の多さもかなりあるので

ポーターブランドのシリーズの中でも女性

らしさを求める方にはおすすめモデルです。

■バッグが壊れてしまった時の

修理は直営若しくは取扱店がおすすめ

https://www.yoshidakaban.com/

革製品等は特に何年もかけて使えば

使う程革の味わいが出るのが

ポーターの特徴ですがバッグ自体の

購入価格も安くはありません。

購入の際に考えないといけないのが

仮にバッグが壊れてしまった場合は

修理代は幾らかかるのかどうか?

バッグは何処で直して貰えるかどうか?

購入されると同時に気になるポイントです。

もし仮に突然・ポーターブランドの

バッグが壊れてしまった場合は

直営店若しくは取扱店に御相談されて

修理をされる事をおすすめします。

バッグ状態にも寄りますが細かい修復にも

対応してくれたり又は近くの場所に

ポーターの取扱店がない場合はカバン

修理専門店で請け負ってくれる場合

もあるのでぜひ探してみてください。

修理内容も状態に寄って左右されるので

見積もりを取られる事をおすすめします。

また吉田カバンのバッグの修理に関しては

国内の職人に送って手作業で行うので

修理状態に寄っては2~3ヶ月程長くかかる

場合もあるのでその点は注意が必要です。

スポンサーリンク

■最後に

今回はポーターのバッグの

選び方について

お伝えをさせて頂きました。

ポーターブランドはどのシリーズも

素材の味わいにこだわって機能性も

高性能なモデルの製品ばかりに

なるので是非、今回の記事を

御参考にお気に入りの製品を

見つけて頂きたいと思います。