おすすめのランチョンマット【食卓のテーブルには欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのランチョンマット【食卓のテーブルには欠かせないアイテム】

 

今回はランチマットやプレイスマットとも呼

 

ばれていてただ敷くだけで食卓の雰囲気を手

 

軽にオシャレに変えてくれる便利なアイテム

 

『ランチョンマット』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います

 

スポンサーリンク

 

『ランチョンマット』が有ればテーブルが汚

 

れたり又は食器や食卓が傷ついたりするのを

 

防止してくれて更には食器のカチャカチャと

 

した音等を防いでくれるメリットもあります。

 

またいざ商品を選ぼうと思っても数多くのブ

 

ランドから色々なものが販売されているので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はランチョンマットの選び方に 

 

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 利用されるテーブルに合ったサイズ選ぶ
  3. 丸洗い重視されるなら『布製』に注目する
  4. サッと拭きとりが出来るのマットを重視されるなら『樹脂製』に注目する
  5. 和風又は洋服どちらにも利用出来る丈夫なマットを選ばれるなら『木製』に注目をする
  6. 使い捨てタイプのマットにも注目をする
  7. まとめて購入されるならセット品に注目
  8. テーブルクロスにも注目をする
  9. 最後に

 

 

ランチョンマットの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はランチョンマットを選ばれる

上で重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

デザインだけで選ばれても良いですが

サイズや使い勝手も重要ポイントです。

 

 

 

利用されるテーブルに合ったサイズ選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ランチョンマットを選ばれる際は御自宅のテ

 

ーブルに合った大きさのものを選んで下さい。

 

またランチョンマットの標準サイズの場合は横

 

4045cm又縦幅3033cmとなっています

 

更に比較的標準サイズのものが多いですが商

 

品に寄ってはテーブルセンターをカバー出来

 

るような大きい50cm以上のものもあります。

 

その他複数のランチョンマットを購入されて

 

組み合わせで利用される場合にはサイズがバ

 

ラバラにならないように確認をして頂くのと

 

マットには長方形や丸型更にオーバル型等の

 

形があるので用途に合わせて選んで下さいね。

 

 

 

お手入れしやすい素材にも注目する

 

基本的にはランチョンマットは毎日利用する

ので清潔感を保ちながらに使いたいですよね

またランチョンマットには素材に寄ってお手

手れ方法が異なるので洗濯や洗浄方法を考慮

されながら清潔を保てるものを選んで下さい。

 

 

 

丸洗い重視されるなら『布製』に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ランチョンマットの中でも綿や麻等の布製の

 

タイプは汚れたら丸洗いできるのが特徴です。

 

また食べ物をこぼしてしまった部分だけをつ

 

まみ洗い等で汚れを落とす事で出来るので仮

 

にですが厚手のランチョンマットを選ばれれ

 

ば洗濯後にアイロンをかける必要はないです。

 

ただ注意点としてマットに寄っては何度も洗

 

濯すると生地が縮んでしまう場合もあります。

 

その他に色の濃い食べ物をこぼされると色が

 

ついてしまうという欠点もあるので表面にビ

 

ニールラミネート加工等の防水加工がされて

 

いるものをピックアップされれば表面を拭き

 

取るだけで汚れが取れてお手入れが楽ですよ。

 

スポンサーリンク

 

サッと拭きとりが出来るのマットを

重視されるなら『樹脂製』に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

マット中でもポリ塩化ビニルやシリコン等の

 

樹脂製のランチョンマットで有れば食べ物を

 

こぼされても布巾でサッと拭くだけで汚れを

 

落とす事が出来て更にはお手入れの時間を短

 

縮する事も出来ますので布製と比べても汚れ

 

が付きにくく油染みも出来ないのが特徴です。

 

ただ注意点として素材にも寄りますが折りた

 

たんで収納されると跡がついてしまうものも

 

あるのでその場合には広げたまま収納された

 

り丸めて保管されたりとひと工夫して下さい。

 

和風又は洋服どちらにも利用出来る丈夫な

マットを選ばれるなら『木製』に注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ランチョンマットのシリーズの中でもそれ程

 

数自体は多くありませんが木製のランチョン

 

マットは汚れが拭き取りやすく重さがあるの

 

で滑ってしまう心配もなく木のぬくもりを感

 

られる見た目で和風又は洋風のどちらの料理

 

にも合わせられるのが一番の魅力になります。

 

ただ丈夫な木製ランチョンマットは汚れをそ

 

のまま放置にしておくと色移りや油染みがで

 

きてしまうのですぐに洗うようにさして頂く

 

のとまた水洗いした後はすぐに拭かないとカ

 

ビの原因となってしまうので注意が必要です。

 

使い捨てタイプのマットにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にクリスマスやお正月等の行事イベント等

 

であれば特別なランチョンマットを利用され

 

たいと思われる方も多いのでないでしょうか?

 

また1年に一回しか利用しないランチョンマッ

 

トを購入されるのはやはりもったいないと思

 

われる方は紙製のランチョンマットがおすす

 

めで使い捨てなので汚れたとしても安心です。

 

そしてシンプルなデザインの紙製ランチョン

 

マットで有ればピクニックやキャンプ等のア

 

ウトドアでも大活躍をしてくれたり食後に出

 

たゴミは使い終わったランチョンマットにく

 

るんで持ち帰られれば片付けもスムーズです。

 

まとめて購入されるならセット品に注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えば初めてランチョンマットを購入する場

 

合には何枚かセットになったものが良いです。

 

そして家族分の枚数を揃えられば食卓に統一

 

感を持たせる事が出来ますしまた一人で利用

 

される場合にもデザインが少しずつ違うセッ

 

トを購入されればその日の気分等に寄っても

 

使い分けが出来て来客時にも使えて便利です。

 

またまとめて購入をされるとお得なものが多い

 

で仮に気に入ったデザインのランチョンマッ

 

トが有ればそのままセット品で購入して下さい

 

テーブルクロスにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えさせて頂いたランチョンマットに

 

はテーブルクロスやテーブルランナー共に組

 

み合わをされて利用されるのもおすすめです。

 

また色合いを合わせてみたり更には敢えて違

 

う色のものと組み合わせてアクセントにされ

 

たり色々な組み合わせをされてテーブルのコ

 

ーディネートも同時に楽しんでみて下さいね。

 

 

 

売れ筋のランチョンマットに注目する

 

御参考までになりますがランチョンマットを

選ばれる上でAmazonサイトや楽天サイトの

他にもYahoo!ショッピングサイト等の売れ筋

商品ランキングにも注目をして頂きたいです。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はランチョンマットの選び方に 

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

ランチョンマットが有ればインテリアと言う

 

だけでなく利用されるメリットが数多くある

 

実用的な便利アイテムなので選び方のポイン

 

トをしっかりとおさえて御自宅に合ったラン

 

チョンマットを見つけて頂きたいと思います。