おすすめのリクライニングソファ【1人掛けタイプや電動タイプにも注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのリクライニングソファ【1人掛けタイプや電動タイプにも注目をする】

 

今回はリラックスされる場合に欠かせない

 

『リクライニングソファ』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

また高級感漂う本革シリーズからカバー付き 

 

スポンサーリンク

 

で洗濯可能な布製のシリーズまで色々な種類

 

のラインナップの方が多く販売されています。

 

更に1人掛けや23人掛け他に手動式と電気

 

式タイプ言ったシリーズ等の違いがあるので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はリクライニングソファの選び方に

 

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 御自身だけのリラックスタイムを重視されて選ばれる場合には『一人掛け』に注目する
  3. リビングの空間に23人掛け用のソファ『ファミリータイプ』でくつろぎの空間に
  4. 操作が手軽に出来る『電動式』に注目する
  5. 種類が豊富でお手頃な『手動式』に注目
  6. リクライニングスペースも考慮したサイズ
  7. アームレストやフットレストにも注目する
  8. 優しい手触りを重視されるなら『布生地』
  9. 耐久性且つ高級感重視なら『革製生地』
  10. お手入れ重視なら『合成皮革』に注目する
  11. 来客重視で選ばれるなら『ソファベッド』
  12. 背もたれ以外の可動箇所にも注目をする
  13. 脚のないタイプのソファは脚を外してローソファとして使えるタイプにも注目する
  14. その他のソファにも注目をする
  15. 最後に

 

 

リクライニングソファの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はリクライニングソファを

選ばれる上で重要なポイントを

各項目事にお伝えをしていきます。

先ずは利用人数や利用される用途

等に寄っててサイズを選んで下さい。

また一般的なソファのシリーズと同様に

リクライニングソファも利用人数や利用

される用途に寄って選ばれるタイプの方が

大きく変わってきますのでどのように利用

されたいかを考えてサイズ選びをして下さい。

 

 

 

御自身だけのリラックスタイムを重視され

て選ばれる場合には『一人掛け』に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

リクライニングソファに座られてリラックス

 

タイムを有意義に過ごされたい方におすすめ

 

なのが一人掛けのリクライニングソファです。

 

そして御自身のお好みの角度にも調節が出来

 

るのがリクライニングの大きなメリットです。

 

またスペースの空間を取りすぎない1人掛けの

 

シリーズで有ればお好きな場所に設置をされ

 

て有意義なリラックスタイムを過ごせますよ。

 

更に頭まで支えられるハイバッグタイプやフ

 

ットレスト機能が付いたものが多いのも特徴

 

の一つで仮にネイルサロンなエステサロンに

 

設置されればお客様にゆったりとしたリラッ

 

をして頂ける貴重な時間を提供する事が

 

出来て他には細部にまでこだわってお好みの

 

特別な一台を見つけたい方にもおすすめです。

 

リビングの空間に23人掛け用のソファ

『ファミリータイプ』でくつろぎの空間に

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にですが23人で掛けられるファミリータ

 

イプは家族全員でくつろぐのにピッタリです。

 

また金曜の夜等には御家族で映画を観ながら

 

ゆっくりと過ごせる空間を演出してくれます。

 

そして高すぎた背もたれも連結しているタイ

 

プと1脚ずつ分割されたタイプの2種に分けら

 

れますがソファベッドとしても利用される場

 

合には分割タイプのシリーズがおすすめです。

 

更に分割タイプは1人ずつリクライニングの調

 

節が出来るので個々に快適な角度で使えます。

 

その他製品の中には背もたれを前に倒してテ

 

ーブル代わりに利用出来るシリーズもありま

 

すので飲み物やスナック等を置いて寄りリラ

 

ックスをしたひとときを楽しむ事が出来ます。

 

 

 

電動若しくは手動の動力にも注目をする

 

次にリクライニングの動力についてお伝えし

ていきますが予算やソファのサイズに合わせ

て寄り使いやすい物を選ぶようにして下さい。

 

 

 

操作が手軽に出来る『電動式』に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ボタン1つでリクライニング調節が可能な電動

 

式のシリーズは力の弱い女性やお年寄りでも

 

簡単に角度を調整出来るのでとても便利です。

 

そして手動式のタイプと比較されると高額な

 

製品が多くて電源の確保も必要にはなってき

 

ますがサイズの大きなリクライニングソファ

 

を手動で角度調節をするのは意外に大変です。

 

また可動範囲内で有れば無段階で調節可能な

 

モデルも多いので快適な角度にすぐ出来るの

 

もポイントの一つになってくるので御予算等 

 

に余裕のある方は電動式を選んでみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

種類が豊富でお手頃な『手動式』に注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

リクライニングソファの中でも手動式リクラ

 

イニングソファは電動式と違って価格帯がお

 

手頃な金額で種類が豊富なのがポイントです。

 

またお部屋に設置されているインテリアに合

 

わせてお好みのデザインのリクライニングソ

 

ファのシリーズを見つけやすいのが魅力です。

 

更にリクライニング方式は座椅子のように前

 

1度倒してから角度を調節するタイプとレ

 

バーで調節するタイプの2タイプがあります。

 

そして手動式を選ばれる際にはどちらのタイ

 

プなのかもしっかりと確認しておいて下さい。

 

その他23人以上で利用される大型のソファ

 

を必要とされないので有ればレバータイプの

 

リクライニングソファがおすすめになります。

 

リクライニングスペースも考慮したサイズ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

リクライニングソファを選ばれる際に基本の

 

サイズに加えてリクライニングをした際にど

 

れ位拡張するかも確認しておくのも重要です。

 

そして背もたれやフットレスト等を広げるス

 

ペース空間がなければせっかくのリクライニ 

 

ング機能が宝の持ち腐れになってしまいます。

 

また本体の幅や奥行はもちろんですが最大リ

 

クライニング時のサイズが設置場所に合って 

 

いるかどうか等ゆしっかりと確認して下さい。

 

更にソファ後ろを誰か通る場合は背もたれを

 

倒した上で60cm程の通路が必要になるので

 

特にハイバッグタイプ等の場合には広いスペ

 

ースが必要になってくるので注意して下さい。

 

その他製品に寄ってリクライニング時に座面

 

事前にせり出す省スペースタイプもあるので

 

お部屋の配置場所に寄っては背面空間が限ら

 

れている場合はこちらのタイプも良いですよ。

 

アームレストやフットレストにも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

寄りリラックスをされて過ごされたい場合に

 

はアームレストやフットレストの他にもヘッ

 

ドレストの付いたソファに注目をして下さい。

 

そしてフットレストはオットマンとも呼ばれ

 

ていて足を上げてラクな姿勢でくつろげるの

 

が魅力でまたアームレストがあれは体重を預

 

ける事が出来るのでゴロ寝も快適に出来ます。

 

ですが付属パーツがあるとその分製品サイズ

 

が大きくなって重量自体も嵩んでしまいます。

 

その他にアームレストやフットレスト付きの

 

ソファなら設置空間に合ったものが良いです。

 

更にお掃除をされる場合に楽に動かす事が出

 

来る重量であるかどうかも重要ポイントです。

 

 

 

インテリアに合う素材選びも重要

 

リクライニングソファを選ばれる際にはお部

屋のインテリアに合わせて選びたいですよね

そしてお手入れのしやすさも非常に重要です。

またこちらでは素材事の特徴をお伝えします

のでお気に入りのモデルを見つけて下さいね。

 

 

 

優しい手触りを重視されるなら『布生地』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれた布製のソファの場合は手触りが良く

 

カラーバリエーションが豊富な事が特徴です。

 

また通気性が良いので1年中気持ち良く利用さ

 

れる事が出来て更には取り外し可能なカバー

 

リングタイプを選ばれる場合には仮に汚れて

 

しまってもクリーニングに出す事も出来るの

 

で常に清潔な状態で使用される事が可能です。

 

更に布製の短所としてはシミが出来やすく縫

 

い目にホコリ等が溜まりやすいと言う点です。

 

そして選ばれた生地の種類等に寄っては毛玉

 

が出来て見た目が悪くなってしまう場合もあ

 

りますので定期的な買い替えが前提でないで

 

すが生地の品質にもこだわって頂きたいです。

 

耐久性且つ高級感重視なら『革製生地』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

リクライニングソファの中でも革製ソファは

 

高級感のある見た目と高い耐久性が魅力です。

 

そしてホコリが付いても簡単に払う事が出来

 

て使えば使う程自然な味わいが増していくの

 

で良いものを長く使いたい方向けの素材です。

 

また他の素材と比較された際には購入価格の

 

方が高価で革専用のクリーナーやクリームに

 

寄って定期的なお手入れ等が必要となります。

 

そしてまた夏になるとお肌にベタつきやすく

 

冬には冷たさ感じると短所もありますので快

 

適に寝転ぶならブランケットやクッション等

 

を上手に活用される事で寄り快適になります。

 

スポンサーリンク

 

お手入れ重視なら『合成皮革』に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

同様のソファでも革のようなイメージを低価

 

格でと言われる方におすすめが合成皮革です。

 

『合成皮革』で有ればソフトレザーやビニー

 

ルレザーとも呼ばれていて仮に汚れても水拭

 

きが出来る上にカラーバリエーションも非常

 

に多いのが合成皮革の一番の魅力になります。

 

そして化粧品や材料等がついても落ちやすい

 

のでエステサロン等で利用される場合にはこ

 

ちらのタイプの『合成皮革』がピッタリです。

 

またじっくりと選ばれれば本革とほとんど見

 

分けがつかないような風合いの優れたソファ

 

のラインナップも見つけられる事が出来ます。

 

ただ注意点として合成皮革は革と同様に夏場

 

はベタつきやすく冬場は冷たいのが気になる

 

のと耐久性が低いのもかなり大きな短所です

 

その他摩擦が起きやすい部分はクッションや

 

タオルケット等を併用するようにして下さい。

 

 

 

その他の機能にも注目をする

 

便利なリクライニングソファの中でもあると

便利な機能をお伝えをしてらいきますので寄

り快適に過ごせる1台を選ぶ参考にして下さい。

 

 

 

来客重視で選ばれるなら『ソファベッド』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えば背もたれが180度倒れて更にはフラッ

 

トな状態になるリクライニングソファならベ

 

ッドとしても利用できるのでとても便利です。

 

また来客の多い御家庭や1人暮らしの方にも

 

常に人気ある商品ラインナップの一つです。

 

更にこちらのタイプは基本的にはソファ時に

 

23人掛けとなりますが背もたれを分割出

 

来るタイプと一体型タイプとがありますが寝

 

心地の面で見れば一体型の方がおすすめです。

 

背もたれ以外の可動箇所にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ソファ製品の中には背もたれだけでなくアー

 

ムレストやフットレストの他にもヘッドレス

 

ト等のパーツ事にリクライニング機能がつい

 

ているラインナップの製品も数多くあります。

 

また可動箇所が多ければ多い程姿勢の自由度

 

は高くなりますが構造が複雑になれば故障等

 

も起きやすくなる点は注意が必要になります。

 

脚のないタイプのソファは脚を外してロ

ーソファとして使えるタイプにも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今現在発売されているソファ製品の中にはソ

 

ファと座椅子の中間のような脚のないリクラ

 

イニングソファのモデルも展開されています。

 

また圧迫感が気になる方や設置スペースが限

 

られているような方は脚のないタイプのソフ

 

ァのシリーズも合わせて検討してみて下さい。

 

更に脚がついているリクライニングソファの

 

中にも脚を外してローソファとして利用出来

 

るタイプもありますがインテリアに合わせて

 

雰囲気を代えたいと言う場合はこのようなソ

 

ファも上手に活用してみてはどうでしょうか?

 

その他のソファにも注目をする

 

 

楽天ランキングサイト

 

今回お伝えをさせて頂いたリクライニング機 

 

能を搭載したソファ以外にも他にも色々モデ

 

ルのタイプのソファがありますので以下の記

 

事にまベンチソファやローソファの選び方に

 

ついても合わせて確認等をしてみて下さいね。

 

 

 

こんな記事もおすすめです。

 

おすすめのベンチソファ【背もたれ付きのモデルや収納モデルにも注目をする】

 

おすすめのローソファ【インテリアには欠かせないアイテム】

 

おすすめのカウチソファ【オシャレなブランド製品にも注目をする】

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はリクライニングソファの選び方

 

についてお伝えをさせて頂きました。

 

リクライニングソファは設置スペースに

 

合わせて選ばれるのも重要なポイントですが

 

せっかくのリクライニング機能を最大限に活

 

かすにはやはり御自身のこだわりも必要です。

 

また色々なソファのラインナップのシリーズ

 

を確認されてゆったりとくつろげる最高のリ

 

クライニングソファを見つけて頂きたいです。