おすすめの刺身醤油【再仕込みタイプや甘口タイプにも注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの刺身醤油【再仕込みタイプや甘口タイプにも注目をする】

 

今回は刺身や寿司を一層美味しくしてくれる

 

アイテムと欠かせない『刺身醤油』にスポッ

 

トをあててお伝えをしていきたいと思います。

 

いざ商品を選ぼうと思われて探されるにして

 

スポンサーリンク

 

も一口に『刺身醤油』と言っても九州の甘口

 

タイプから甘くないたまり醤油系のシリーズ

 

までかなりのラインナップの種類は豊富です。

 

そして各大手のメーカーからも色々な銘柄シ

 

リーズの商品が数多く販売されていますので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は刺身醤油の選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 刺身醤油とはどんなもの?
  3. 醤油の中でも濃厚で刺身と良く絡む言われている東海地方の『たまり醤油』
  4. 山口柳井周辺で作られているさしみ醤油は『再仕込み』が由来
  5. 濃厚な甘さがある九州地方の『刺身醤油』
  6. 刺身醤油の調味料にも注目をする
  7. 刺身の種類に合わせて選ぶもおすすめ
  8. 減塩タイプや無添加タイプにも注目をする
  9. 容器の大きさ等にも注目をする
  10. おすすめの刺身醤油
  11. 刺身に合わせる薬味にも注目をする
  12. 最後に

 

 

刺身醤油とはどんなもの?

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

先ず始めに刺身醤油と言う種類の醤油に関し

 

ては厳密にはありませんが[昆布やかつおだ

 

し他にも魚介類エキス等を追加して刺身や寿

 

司に合うように風味付けされた醤油]が刺身

 

醤油として販売されていますので刺身と良く

 

合う[再仕込み醤油]であったり又は[たま

 

り醤油]と呼ばれるのが刺身醤油になります。

 

そして一般的な濃口醤油で刺身を食べられる

 

とえぐみを感じたりされる事もあるとは思い

 

ますがこれからお伝えをさせて頂く刺身醤油

 

を利用されれば魚の風味を引き立てて寄り刺

 

身や寿司を一層美味しく楽しむ事が出来ます。

 

また御家庭にお一つあるだけでお刺身を寄り

 

美味しく味わえるだけでなく旨みや甘みを活

 

かして色々な料理に活用する事が出来ますよ。

 

 

 

刺身醤油の選び方

 

今回は刺身醤油を選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

そして地域事の特徴についても注目です。

一口に[刺身醤油]と名前の付く醤油と言う

のは主に愛知県を中心とする東海地方であっ

たり山口県柳井を中心とする地方更に九州地

方等で生産されていますのでそれぞれの地域

で作られる特徴にも注目をして頂きたいです。

 

 

 

醤油の中でも濃厚で刺身と良く絡む

言われている東海地方の『たまり醤油』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

東海地方等では江戸時代から[たまり]と呼

 

ばれている醤油が使われていてこの醤油が刺

 

身醤油として販売されている場合があります。

 

また[たまり醤油]は濃口醤油と比べて旨み 

 

や香りが強くてそして色も濃厚で基本的には

 

砂糖は加えられていないので甘くはないので

 

すが醤油自体にはとろみがあるのも特徴です。

 

更に生魚の臭みを和らげ良く絡んでくれます。

 

山口県柳井周辺で作られている

さしみ醤油は『再仕込み』が由来

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

こちらの醤油に関しては中国地方で作られて

 

いて[さしみ醤油]若しくは[甘露醤油]と

 

言われている[再仕込み]の醤油になります。

 

そして山口県の柳井市が発祥とされていて仕

 

込み工程で塩水の代わりに醤油を使用するの

 

で色合いや風味と共にに濃厚なのが特徴です。

 

また[再仕込み]が短くなって[さしみ]と

 

呼ばれるようになったそうで本来由来に関し

 

ては刺身とは直接関係がある訳ではないです。

 

ですが刺身や寿司等に良く合う味わいなので

 

今では刺身用の醤油として親しまれています。

 

濃厚な甘さがある九州地方の『刺身醤油』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

こちらは九州地方の刺身醤油で粘度あるドロ

 

ッとした感じの濃厚な醤油が特徴になります。

 

また海外との貿易が許される長崎を中心とし

 

昔から砂糖が豊富に手に入りやすかったので

 

九州では甘いものが好まれる文化があります。

 

そして九州の刺身醤油の場合には砂糖が加わ

 

ったしっかりと甘い味わいが特徴的で砂糖の

 

甘みで旨みもしっかり引き出されていて当地

 

でよく獲れる青魚等とも相性の方が良いです。

 

その他に脂の多い青魚にありがちな臭みを緩

 

和してくれて醤油だけでは淡白なのかなと思

 

われる際にも一味足してくれるアイテムです。

 

 

 

好みの味わいを選ばれるポイントに注目する

 

こちらの項目では御自身のお好みの味わいを

見つけられるポイントについてお伝えします。

 

 

 

刺身醤油の調味料にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれる刺身醤油には一般的な醤油とは違っ

 

ていて大豆・小麦・塩の他にも風味や旨みの

 

もととなる昆布エキスやかつおエキス更には

 

甘みのもととなる砂糖等が加えられています。

 

また黒糖を使用して甘みを持たせた商品や出

 

汁を効かせ風味を引き出した商品の他に砂糖

 

を一切加えず造った甘くない商品もあります。

 

それぞれ各製造メーカーに寄ってこだわりが

 

あって色々な味わいを楽しめるのが刺身醤油

 

の大きな特徴になりますので是非・利用され

 

る調味料等にも詳しく確認をしてみて下さい。

 

刺身の種類に合わせて選ぶもおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

食べられる刺身の種類に寄っては刺身醤油を

 

使い分けるのも良くて仮にですがサバやアジ

 

等の青魚で有れば臭みを消す効果が寄って強

 

い甘めの九州産の刺身醤油がピッタリですよ。

 

また味わいがしっかりしたマグロ等の赤身魚

 

は再仕込み醤油やたまり醤油と良い相性です。

 

更に脂肪が少なく淡泊な味わいの白身魚にも

 

意外と甘みのある醤油が合いますので刺身の

 

種類に合わせて刺身醤油を選んでみて下さい。

 

減塩タイプや無添加タイプにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に塩分の摂りすぎが気になる場合には減塩

 

タイプの刺身醤油を選ぶのもおすすめですよ。

 

また刺身醤油の塩分濃度は1417%が一般的

 

にはなりますが減塩タイプの刺身醤油で有れ

 

1012%となっていますので10mgの醤油

 

の場合で有れば11.2gの塩分を減塩出来ます。

 

更に食品添加物が気になるなら昔ながらの製

 

法と原料で作られた無添加タイプの刺身醤油

 

を選ばれるのも良いですが人工甘味料やカラ

 

メル色素等の添加物を利用していないものも

 

あるのでこだわりのある方にもピッタリです。

 

容器の大きさ等にも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれた刺身醤油は空気に触れると酸化をし

 

て徐々に味わいが変わってきてしまうので出

 

来るだけ早く使い切られるのがポイントです。

 

そして通常の醤油に比べて消費の少ない刺身

 

やお寿司の為に利用される醤油になりますの

 

で無理なく使い切れる100300ml程度の小

 

さめ容器を選ばれるのがおすすめになります。

 

更に最近では刺身醤油でも酸化防止の工夫が

 

された真空ボトルを採用している商品もあり

 

ますのでこちらの商品もおすすめになります。

 

その他にも空気に触れない工夫で酸化を防い

 

でくれるので長期間美味しく食べられますよ。

 

スポンサーリンク

 

おすすめの刺身醤油

 

こちらの項目からはおすすめの刺身醤油

の商品をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

◆横山味噌醤油醸造店

[カネヨ 黒糖醤油 甘口さしみ]

 

 

甘味付けにされるなら黒糖を採用脂の

強い生魚や肉に負けない味わいに注目

 

こちらの商品は黒糖を贅沢に利用して強い甘

味を引き出していて独特のコクとトロミがあ

るのが特徴になりますのでそのまま焼き肉の

タレとしても利用出来ますし漁師をしていた

初代が作り出した刺身専門の醤油になります

のでブリやかんぱちとの相性も非常に良いの

で脂ののった魚が好きな方にはおすすめです。

 

 

 

◆竹井醸造

[エンマン醤油 乙姫様]

 

 

宮崎醤油の中でも甘さは最高ランクで

卓上醤油に選ばれるなら特におすすめ

 

こちらは甘味の強さが特徴の宮崎醤油の中で

も特に甘いと評判の商品なので甘くて旨味や

塩気の他にも酸味や苦味のバランスが絶妙な

ので一度食べたら病みつきになる味わいです。

 

そしてお醤油としては塩分控えめなのも造り

もポイントにはなりますのでお刺身だけでな

く卓上用の醤油としてもおすすめになります。

 

 

 

◆ごとう醤油

[粋]

 

 

濃厚且つ二段熟成醤油で赤身の魚とも好相性

 

こちらは福岡県産の厳選した大豆を贅沢に採

用し二度仕込みでじっくりと仕上げているの

が特徴になりますので甘露醤油とも呼ばれる

通り濃厚で旨みと甘みが際立つ刺身醤油です。

 

また大豆の香りが強く味の濃い赤身の魚とも

好相性なので煮魚作りの最後に少量だけ入れ

ると寄りコクが出てよい隠し味になりますよ。

 

 

 

◆盛田

[天然醸造おさしみたまり]

 

 

たまり醤油には刺身が非常に良く合う

幅広い料理をされる方にも欠かせない

 

こちらはたまり醤油と刺身醤油の良い部分だ

けを一体化にした商品で厳選した大豆を主原

料に余分な味を一切加えずに造られています。

 

そして加熱をされる事でも色艶が良くなるの

で調味料として幅広い用途に使える万能な商

品なのでもちろん生魚の味も引き立てますよ。

 

 

 

◆岩永醤油

[さしみしょうゆ 老松]

 

 

使い勝手の良さを重視した1Lボトル

ねっちりした甘さが魅力の刺身醤油

 

こちらは九州地方でお馴染みのねっちりした

甘さの醤油で熊本県でお醤油作りをして90

の老舗メーカーの中でも人気No.1の商品です。

 

またお刺身につけられる他に煮物の味付けや

すき焼きのタレ等に活用されるのもおすすめ

ですが1Lボトル入りなので美味しい刺し身以

外にも手軽に使いやすいアイテムになります。

 

 

 

◆寺岡有機醸造

[寺岡家の有機さしみ醤油]

 

 

有機JAS認定の有機さしみ醤油にも注目

 

こちらの商品は有機原料で作られたオーガ

ック天然醸造の刺身醤油になるので日本農林

規格の厳しい基準に沿っているので原料にも

こだわるナチュラル派の方にもおすすめです。

 

また再仕込み製法で造られたお醤油は色も風

味も旨味も凝縮されていますのでいつでもフ

レッシュな味わいをいつでも手軽に堪能出来

る小容量のガラス瓶入りなのもポイントです。

 

 

 

◆ヤマサ醤油

[ヤマサさしみしょうゆ]

 

 

つけ醤油やかけ醤油等にもピッタリで

刺身醤油のお試しにも役立ってくれる

 

こちらの商品は旨味成分が強くお刺身や冷や

やっこ等には非常におすすめで酸化を防いで

鮮度をキープするの小容量タイプになります。

 

またそのまま食卓に出せたり商品自体も全国

でもかなり知名度の高いヤマサ製になります。

 

そして身近なスーパー等にも置いてあるので

気軽に刺身醤油を試したりする事も出来ます。

 

 

 

◆ニビシ醤油

[特級うまくちさしみしょうゆ]

 

 

素材にも良く絡むまろやかな味わい

照り焼きのタレにも非常に良く合う

 

こちらの豊かな旨味と甘さが口の中でまろや

か味わいを楽しめる商品になっていて特級の

本醸造濃口醤油をベースに作られているので

シンプルな素材の美味しさ等を引き立てます。

 

そして業務用のプラ容器入りになるので大容

量でも非常に軽く取り回しがしやすいのも魅

力の一つで照り焼きのタレにもおすすめです。

 

 

 

◆豊前屋本店

[馬刺醤油 超甘露]

 

 

肉や魚の旨味を引き立ててくれる超甘露醤油

 

こちらの商品は濃口醤油をベースにかつおや

コンブの他にも旨味の強い食材エキスをプラ

スしているので超甘露な味わいは馬刺しだけ

でなく魚のお刺身とも非常に相性が良いです。

 

そして新鮮なお肉や魚の旨味を引き立てる濃

厚な甘口のお醤油になるのでもう一味足りな

い肉じゃが等の隠し味であったり焼餅の甘ダ

レの代わりにされても非常に美味しいですよ。

 

 

 

◆ヤマエ食品工業

[甘口さしみ醤油]

 

 

通常の醤油寄りも塩分が控えめで

旨味と甘味が非常に良く絡み合う

 

こちらは宮崎県の醸造所で造られた南九州独

特の甘口刺身醤油で濃縮された旨味と甘み等

が刺身の味わいを引き立ててくれる逸品です。

 

そして適度な濃度で食材とも良く絡んでくれ

ますので非常に食べやすく塩分自体も控えめ

でしょっぱさが気になる方にもおすすめです。

 

 

 

◆マルマサ醤油

[さしみ醤油]

 

 

1年以上も寝かせた天然のもろみを使用して

いる漁師の町生まれの甘い味わいにも注目

 

こちらの商品は漁業の盛んな沿岸部等の町で

100年を超える蔵の中で生まれた刺身の為の

醤油になりますので一年以上も寝かせた天然

ろみを利用して作られた醤油にはコクと甘

が寄り凝縮されていてマルマサ醤油の中で

トロリとした濃度と濃厚な甘みが特徴です。

 

またふわりとした香ばしい香りと角のとれた

まるい甘味は料理の最後に付け加えるだけで

味わいが大きく決まってしまつ優れものです。

 

更に煮魚料理が苦手な方も試してみて下さい。

 

 

 

◆マルヱ醤油

[九州甘口さしみしょうゆ]

 

 

トロ〜リとかなり濃厚な甘口の刺身

醤油なので初心者の方でも食べやすい

 

こちらは魚の脂と馴染みやすく淡泊な味わい

を引き立ててくれる美味しい刺身醤油ですよ。

 

そして九州地方の刺身醤油の特徴でもあるト

ロリとした濃度と強い甘味等が堪能出来ます。

 

また甘口の醤油自体のお好みが分かれるもの

の一度食べられるとクセになる味わいですの

で仮にですが塩分の摂り過ぎが気になる方に

は減塩タイプの刺身醤油のタイプもあります。

 

 

 

◆フンドーキン醤油

[あまくちさしみ]

 

 

出汁の効いたコクのある甘口タイプ

なので煮物等の味付けにもおすすめ

 

こちらは甘口の醤油党のかたから愛されるロ

ングセラーの商品でかつおの出汁が効いた甘

口なので旨味が強くコクがあるのが特徴です。

 

そしてしょっぱい醤油に慣れた方でも比較的

違和感がなく美味しくいただける味わいです。

 

また辛口醤油派の方であったり又は甘口醤油

の初心者の方にも非常におすすめになります。

 

更に濃口醤油をベースに砂糖や本みりんを利

用して甘口の味わいに仕立ててあるのめでお

刺身だけでなく魚料理や野菜とも好相性です。

 

その他にも砂糖等を付け加えなくても味わい

が決まるのでワンランク上の料理が簡単に御

自宅で作れるので煮物の味付けにも最適です。

 

 

 

刺身醤油に合わせる薬味にも注目をする

 

 

今回お伝えをさせて頂いた刺身醤油の刺身に

 

合わせる薬味にも注目をされれば刺身醤油を

 

寄り一層美味しく色々な味わいで楽しめます。

 

そしてお刺身と言えばわさびが代表的ですが

 

その他にも美味しい薬味等は数多くあります。

 

またサンマ・イワシ・イカにもおすすめなの

 

が一味やすりおろし生姜でアジの場合は千切

 

りの生姜や小口切りのネギの他にミョウガと

 

の相性ピッタリなのでマグロやブリ等には柚

 

子胡椒やすりおろしにんにくも良く合います。

 

その他貝類で有ればすだちやかぼす等の柑橘

 

類もおすすめで色々な薬味等を組み合わせて

 

御自身だけの味を見つけるのも楽しいですよ。

 

最後に

 

今回は刺身醤油の選び方に

 

ついてお伝えさせて頂きました。

 

そして刺身醤油は九州産の甘みが強いタイプ

 

も人気でしたが使われる方に寄っては甘い醤

 

油に馴染みのない地域の方が初めて九州の醤

 

油を食べられると最初は戸惑う位の甘さなの 

 

で口に合わないという方もいらっしゃいます。

 

更には甘い醤油等に馴染みない方の場合にも

 

まず少量のタイプや溜まり醤油等のとろみの

 

ある甘くない刺身醤油等は如何でしょうか?

 

スポンサーリンク