都内おすすめの心理カウンセリング【ストレス緩和には欠かせない施設】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

都内おすすめの心理カウンセリング【ストレス緩和には欠かせない施設】

 

今回はうつ病になってしまったり又はトラウ

 

マ等を抱えてしまった際に非常にに役に立つ

 

『心理カウンセリング』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

今現在では企業の働き方改革もかなり進行し

 

て職場での問題やストレス等に関して相談を

 

される為に訪れる方々もかなり増えています。

 

ですがいざ心理カウンセリング施設を

 

選ぼうと思っても東京都内は非常に

 

多くのカウンセリング施設があるので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はおすすめの心理カウンセリング

 

の選び方についてお伝えをしていきます。

 

  1. 目次
  2. 心理カウンセリングやメンタルクリニック更には心療内科等の診察の違いも注目をする
  3. カウンセリングを受けられるなら臨床心理士の資格を持ったカウンセラーにも注目する
  4. 考え方のクセや具体的な行動に繋げていく場合は『認知行動療法』に注目する
  5. 御自身と今以上に向き合いたいと言うような方には『精神分析療法』に注目する
  6. 専門的な治療法を重視される場合にはEMDRやグループカウンセリングに注目
  7. 複数のカウンセラーが在籍している施設にも注目をされて選ぶようにする
  8. 女性カウンセラーの常駐にも注目する
  9. 最後に

 

 

心理カウンセリングの選び方

 

 

http://www.shinagawa-psychotherapy.com/

 

今回は心理カウンセリングを

選ばれる上で重要なポイントを

各項目事にお伝えをしていきます。

 

 

 

心理カウンセリングやメンタルクリニック

更には心療内科等の診察の違いも注目をする

 

 

https://aoyama-mentalhealth.jp/

 

まずお伝えをしたいのが今回心理カウンセリ

 

ングを選ばれる上で把握をしておかないとい

 

けないのが御自身にとって今必要なのは『心

 

理カウンセリング』が必要なのか若しくは

 

『心療内科』のどちらが必要かと言う事です。

 

また心理カウンセリングにはカウンセラーと

 

の[対話]を通じて悩み等を徐々に解決して

 

いくものに対して一方の[心療内科]や[精

 

神科]等は病気を治療すると言う目的から薬

 

の力も借りながら病状を見て治療を行います。

 

更に日常生活や社会生活に大きな支障があっ

 

たり又は心にも身体にも大きな苦痛を伴う更

 

には長期的な不眠や倦怠感に希死念慮がある

 

場合は心理カウンセリングではなくメンタル

 

クリニックや心療内科を受診される方が寄り

 

早く改善が見込めるので先ずは心理カウンセ

 

リングに行って必要ならメンタルクリニック

 

や心療内科を紹介してもらう方が良いですよ。

 

そして心療内科や精神科の場合は医療行為に

 

あたるので来訪者は病を抱えた患者さんであ

 

り保険が適用される事にはなりますが心理カ

 

ウンセリングの場合には来訪者の方が必ずし

 

も病気であるとは考えられていないので依頼

 

者[クライエント]と呼んではいますが保険

 

に関しては適用外となる点も注意して下さい。

 

スポンサーリンク

 

カウンセリングを受けられるなら臨床心理

士の資格を持ったカウンセラーにも注目する

 

 

https://aoyama-mentalhealth.wixsite.com/

 

カウンセリングを受けられる際に次に注目を

 

して頂きたいのが臨床心理士の資格を持った

 

カウンセラーが常駐しているのかどうかです。

 

またうつ病という名前が一般に良く知られる

 

ようになってカウンセリング需要が高まった

 

ので臨床心理士資格を取得しないで通信講座

 

や専門学校でしっかりと学ばれた方達がカウ

 

ンセラーになる人達も徐々に増えてきました。

 

更にもちろん教材や講座で心理学の勉強をさ

 

れた優秀なカウンセラーの方々もいらっしゃ

 

いますので否定等は致しまませんがただ臨床

 

心理士資格を取得しているカウンセラーは4

 

年制大学で心理学を学んで卒業後指定の大学

 

院で2年間の課程を修了された上で資格試験

 

に合格をされた方々になるので在学中からの

 

ケースワークの経験値も豊富だと言う事です。

 

そしてこれまでもカウンセリングに通われて

 

いる方の中で効果がなかったと言われふ方は

 

特に臨床心理士の資格を取得しているカウン

 

セラーがいるかどうかも重視してみて下さい。

 

 

カウンセリング療法の種類に注目する

 

心理カウンセリングを選ばれる上で大切な項

目が療法が御自身に合っているかどうかです。

またこちらのポイントは心の回復プロセスに

大きく影響してくるにも関わらず意外と知ら

れていないのでぜひ注目をして頂きたいです。

 

 

 

考え方のクセや具体的な行動に繋げて

いく場合は『認知行動療法』に注目する

 

 

http://tokyocounseling.com/

 

仮にですがうつ病心理カウンセリングの中で

 

行われる療法の一つが『認知行動療法』です。

 

そして同じ出来事が起こったとしても考え方

 

は一つでポジティブにもネガティブにも捉え

 

る事が出来てお悩みに対するネガティブな思

 

考の癖を浮き上がらせる事が出来て思考習慣

 

を変える事で行動も変えれる特徴の療法です。

 

ですので具体的にどのように改善して行けば

 

良いのか若しくは知りたいホームワーク等の

 

具体的な課題等をこなしながら御自身の行動

 

を見直していきたいという方に向いています。

 

そして心理カウンセラーに色々と言われたく

 

ない更には何がが分かるの?と思ってしまい

 

がちな方には向いていないかもしれませんね。

 

御自身と今以上に向き合いたいと言う

ような方には『精神分析療法』に注目する

 

 

https://www.apcec.jp/

 

ある有名な心理学者フロイトから提唱された

 

療法が精神分析療法で無意識では頑張りたく

 

ないと思っているのに意識では頑張りたいと

 

思えば心に歪みが出てしまう症状になります。

 

この療法では無意識下では何を感じているの

 

かに焦点を当てていく事で意識下の中での感

 

情や行動を徐々に理解していくのが特徴です。

 

また[本当は自分はどうしたら良いのか?]

 

[いつも何故こうなってしまうのだろう?]

 

と言うような悩みを持っている方や今以上に

 

自分自身を知りたい方に向いている療法です。

 

そしてカウンセリングの際はお子さんの頃の

 

お話しや家族関係の他にも今現在に至るまで

 

のお悩み等を含めて色々な質問が投げかけて

 

その質問に対して丁寧に答えていく事で無意

 

識の中での感情をあぶりだしていく療法です。

 

ですので過去にトラウマを抱えている方はフ

 

ラッシュバックを起こる場合もあるので必ず

 

経験が豊富なカウンセラーに依頼して下さい。

 

その他に他の療法と比較されても時間や費用

 

がかかってしまいますがこれまで他の心理カ

 

ウンセリングに通ったけど効果がなかったと

 

いう場合は利用される価値があると思います。

 

専門的な治療法を重視される場合には

EMDRやグループカウンセリングに注目

 

 

http://www.stress-cbt.jp/

 

今回の記事の中でもお伝えをさせて頂いて

 

いる精神分析療法や認知行動療法以外にも

 

EMDREye Movement Desensitizatio n

 

and Reprocessing:眼球運動による脱感

 

作と再処理法と言う学術雑誌等でも PTSD

 

[心的外傷後ストレス障害]への成功例が認

 

められている療法も非常に注目されています。

 

ただ注意点として[EMDR]はトラウマを扱

 

う専門的な知識と技術が必要な心理療法なの

 

で必ず専門家向けのトレーニングを受けたカ

 

ウンセラー等を探される事をおすすめします。

 

そして抑うつまでは行かなくて落ち込んだ日

 

が続いていると言う方にはストレスマネジメ

 

ントを教えてくれる所でら有れば気軽に訪問

 

する事が出来そうですし更には同様のお悩み

 

を持つ方と一緒にお悩みを共有される事で回

 

復を目指すグループカウンセリング等を開催

 

している所を選ぶと言う選択肢もありますよ。

 

またどんな療法が合っているのかはカウンセ

 

リングを始めてみないといまいち分からない

 

と言う方や療法の相談も同時されたいと言う

 

方は各種の療法に対応できるカウンセラーが

 

在籍している心理カウンセリングが良いです。

 

複数のカウンセラーが在籍している

施設にも注目をされて選ぶようにする

 

 

https://ms-counseling.com/

 

例えば育児ノイローゼやセクハラの他に夫婦

 

問題や摂食障害以外にも女性ならではの相談

 

は男性カウンセラーには話しづらいものです。

 

そしてカウンセリングの基本になるのはやは

 

り安心できる場所で話すと言う事に意味があ

 

るのでやはり女性の方で有れば女性カウンセ

 

ラーに話を聞いてほしいと言うのは共通です。

 

また都内には女性にフォーカスをした心理カ

 

ウンセリングもある程なので女性のカウンセ

 

ラーが常駐している心理カウンセリングが数

 

多くありますがその中にはカップルでカウン

 

セリングに対応している所もあったりします。

 

ので2人で行かれるなら是非・注目して下さい

 

女性カウンセラーの常駐にも注目する

 

 

http://www.hcc-web.co.jp/

 

カウンセリングの問題の中には育児ノイロー

 

ゼやセクハラの他に夫婦問題や摂食障害な等

 

の他に女性ならではの御相談は男性カウンセ

 

ラーには話しづらいものにはなるのでカウン

 

セリングの基本のベースは安心して話せる場

 

所で話すと言う事になるので出来れば女性の

 

方で有れば女性カウンセラーに話を聞いてほ

 

しいというのは共通している思いになります。

 

ですので都内には女性にフォーカスした心理

 

カウンセリングも数多くありますし又は女性

 

のカウンセラーが常駐している心理カウンセ

 

リングの施設も多くあったりカップルカウン

 

セリングに対応している所もありますので御

 

相談される内容に合わせて見つけて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はおすすめの心理カウンセリングの

 

選び方についてお伝えをさせて頂きました。

 

また心の傷や深いお悩みはすぐには解決しな

 

いかもしれませんが都内にある心理カウンセ

 

リングを上手く活用される事で心の底から笑

 

顔が戻る日を信じてみて御自身のお悩みが解

 

決出来るようなきっかけになればと思います。