おすすめの白ワイン【3000円以下で購入可能な美味しいものに注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの白ワイン【3000円以下で購入可能な美味しいものに注目をする】

 

今回はワインの初心者の方でも非常に

 

飲みやすい『白ワイン』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

白ワインは爽やかな甘口からドライな辛口ま

 

スポンサーリンク

 

で色々な料理等に利用出来て相性も抜群です。

 

そしていざ商品を選ぼうと思ってもシャルド

 

ネやソーヴィニヨン・ブラン等のぶどう品種

 

に寄って味わいが大きく変わるのでプレゼン

 

トに最適なワインから手軽なテーブルワイン

 

等の色々な種類が数多く発売されているので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は通販で購入可能な3000円以下の白ワ

 

インの選び方についてお伝えをしていきます。

 

  1. 目次
  2. 甘みが少ない味わいを重視されて選ばれる場合には辛口の白ワインがおすすめ
  3. 酸味が優しい味わいを重視される場合には甘口の白ワインがおすすめ
  4. 色々な味わいが楽しめるブドウの女王様『シャルドネ』の注目をする
  5. スッキリとした味わいを楽しみたい場合には『ソーヴィニヨン・ブラン』がおすすめ
  6. 辛口から甘口までの幅広い味わいが魅力の『リースリング』に注目をする
  7. 華やかな香りスパイシーさを楽しめる『ゲヴュルツトラミネール』に注目する
  8. 酸が特徴で香りが抑えめの『甲州』
  9. コスパの高いワインに注目をする
  10. 2,000円以下のワインの中から選ばれる場合は新しいヴィンテージのワインを選ぶ
  11. 最後に

 

 

白ワインの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回は白ワインを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めにお好みに寄っての辛口や

甘口がありますが赤ワインは大半は

辛口になりますが白ワインには甘口と

辛口がありますのめまずは辛口と甘口

の両方で選んでいくようにして下さい。

 

 

 

甘みが少ない味わいを重視されて選ば

れる場合には辛口の白ワインがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ワイン成分の中のブドウには糖分があってこ

 

の糖分は発酵に寄ってアルコールに変わりま

 

すが程度に寄って辛口か甘口かが決まります。

 

また糖分の大半がアルコールに変わった『辛

 

口』ワインになりますので一般的にはアルコ

 

ール度数が高いワインが多い傾向があります。

 

更に糖度が低くすっきりと引き締まった味わ

 

いで食事と合わせるには非常におすすめです。

 

酸味が優しい味わいを重視される

場合には甘口の白ワインがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にですが糖分の一部にしかアルコールに変

 

わっていない場合には発酵を止められれば糖

 

分が残るので『甘口』の白ワインとなります。

 

またワイン糖分が残っているのでアルコール

 

度数は低めのものが多いのも特徴になります。

 

そしてワインを始めて飲まれる初心者の方で

 

有れば飲みやすいの甘口を選ぶのも一つです。

 

その他に食前酒に甘口を持ってきても良いと

 

は思いますし食後等のデザートと一緒に甘口

 

の白ワインを飲まれても楽しめると思います。

 

更に甘口ワインの場合にはその他にもブドウ

 

を完熟するまで待つ遅摘みワインや凍ったブ

 

ドウを収穫して造るアイスワインの他にブド

 

ウに貴腐菌をつけてから収穫して造る貴腐ワ

 

イン等もありますので是非楽しんで下さいね。

 

 

ブドウの品種にも注目をする

 

白ワインの味わいを決定づける要素と言うの

は[ブドウ品種][産地][ヴィンテージ]

[造り手]と4つの要素があるその中でも一

番の決め手になるのはブドウ品種になります

そのここでは世界的に作られている代表的な

ブドウ5品種についてお伝えをしていきます。

 

 

 

色々な味わいが楽しめるブドウの

女王様『シャルドネ』の注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

白ワインの中でもシャルドネは世界中で栽培

 

されるワインの代表的な[ブドウ品種]です。

 

またキリっとしたワインからまったりしたワ

 

インまで味の幅も広く産地の気候に寄っての

 

色々か味わいに変化するのが特徴になります。

 

更にレモンやライムの香りとキリっとした酸

 

のあるワインが飲まれたい場合には寒い地域

 

で味わえるシャルドネがおすすめになります。

 

反対にパイナップルやマンゴー等のトロピカ

 

ルフルーツの香りとボリュームのあるような

 

ワインを楽しみたいと言う場合は温暖な地域

 

で楽しめるシャルドネがおすすめになります。

 

スッキリとした味わいを楽しみたい場合

には『ソーヴィニヨン・ブラン』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ワインのソーヴィニヨン・ブランも世界中で

 

栽培されているブドウ品種の一つで青草やハ

 

ーブを彷彿とさせる香りと爽やかな酸のある

 

スッキリした味わいが大きな魅力になります。

 

スポンサーリンク

 

辛口から甘口までの幅広い味わいが

魅力の『リースリング』に注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ワインのリースリングはしっかりとした酸味

 

と果実味があってミネラルが非常に豊富です。

 

また酸と甘みのバランスがはっきりと表れる

 

ので辛口から甘口までの幅が広い味わいにな

 

りますので[辛口]若しくは[甘口]を購入

 

される前に必ず確認をするようにして下さい。

 

華やかな香りスパイシーさを楽しめる

『ゲヴュルツトラミネール』に注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ゲヴュルツトラミネールと言うのはライチや

 

薔薇等のとても華やかな香りとほのかに感じ

 

るスパイシーさが特徴になりますので華やか

 

な香りが特に女性に人気の品種でもあります。

 

酸が特徴で香りが抑えめの『甲州』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

甲州のワインは日本の固有品種で香りも味わ

 

いも控えめで旨みを感じられるのが特徴の一

 

つなので繊細な和食際にも味を引き立てます。

 

■2000円以下のワインの中から選ばれる

場合は新しいヴィンテージのワインを選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ワインのヴィンテージはブドウが収穫された

 

年の事を指していて2000円以下の白ワイン

 

は熟成向きに造っていないものが多いので店

 

頭に並んでいる時が一番の飲み頃になります。

 

ですので2000円以下のワインを購入される

 

場合には出来るだけ新しいヴィンテージのワ

 

インのラインナップを選ぶようにして下さい。

 

ただ今現在販売されている白ワインのシリー

 

ズの中でも一番新しいヴィンテージは北半球

 

で有れば2017年で南半球で有れば2018年の

 

ワインになりますのでお手頃価格で寄り美味

 

しいワインを選びたいと言う場合はこちらの

 

ヴィンテージを目安に選ぶようにして下さい。

 

コスパの高いワインに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

コスパ重視で寄り質の高いワインをお探しの

 

場合はチリやアルゼンチンと言ったニューワ

 

ールドワインのラインナップがおすすめです。

 

そしてヨーロッパのイメージが強いワインで

 

すが最近は安いのにおいしいと寄り多くのワ

 

イン通から日常的なワインとして高評価です。

 

 

 

売れ筋の白ワインにも注目をする

 

御参考までにはなりますが白ワインを選ばれ

る上でAmazonサイトや楽天サイトの他にも

Yahoo!ショッピングサイト等の売れ筋商品ラ

ンキングに注目をして商品選びをして下さい。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は通販で購入可能な3000

 

以下の白ワインの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

ワインはブドウ品種や産地の気候の他にもヴ

 

ィンテージ等に寄って味が大きく異なります。

 

そして奥が深い世界にはなるので今回お伝え

 

をさせて頂いた選び方やランキング等を御参

 

考にされて寄り良いワインを吟味して下さい。