都内でおすすめの葬儀社【規模企業から有名企業から厳選をしてピックアップ】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

都内でおすすめの葬儀社【規模企業から有名企業から厳選をしてピックアップ】

 

今回は御自身の身内に何か不幸があった

 

際に利用される『葬儀社』にスポット

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

また一口に『葬儀社』と言っても有名大手企

 

スポンサーリンク

 

業等から地元密着型の小規模企業に至るまで

 

色々な企業がありますが私達にはそれほど馴

 

染みがないだけにいざ利用しようと思っても

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は都内のおすすめの葬儀社の選び方

 

についてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 大規模な葬儀をされるなら『大手葬儀社』
  3. ネットでも探しやすい『中規模葬儀社』
  4. 地元密着型の『小規模葬儀社』に注目する
  5. 『こだわりの葬儀』にも注目をする
  6. 葬儀社の対応の丁寧さにも注目をする
  7. 対応時間の柔軟さにも注目をする
  8. 費用の支払い期日にも注目をする
  9. 葬儀社はどれぐらいから選ぶ?
  10. 仲介又は紹介業者と間違えないようにする
  11. 最後に

 

 

葬儀社の選び方

 

 

https://www.yoriso.com/

 

今回は葬儀社を選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

先ず始めに選ばれる企業に寄っての

規模に寄る長所と短所にも注目です。

また葬儀社と言えば全国に展開している

ような大規模な会社から地元で密着型の

小さな会社に至るまで色々ありますので

長所と短所を把握された上で御自身が利用

される用途に合った規模を選んで下さいね。

 

 

 

大規模な葬儀をされるなら『大手葬儀社

 

 

https://www.hana-sougi.com/

 

例えば従業員人数が数十人以上で全国的な展

 

開もしているような大規模な葬儀社と言うの 

 

は社葬のような大規模な葬儀やこだわりのあ

 

る葬儀等を行いたい方におすすめになります。

 

また料金自体は高めなりますが中には自前で

 

斎場を持っているような会社もあるのでその

 

あたりは柔軟に対応してもらえると思います。

 

ネットでも探しやすい『中規模葬儀社』

 

 

https://www.funes.co.jp/

 

仮にオフィスビル等に事務所を構える10人前後

 

の葬儀社の場合にはネットにも力を入れている

 

場合が多くインターネットでも探しやすいです

 

すが大規模な葬儀には対応は出来ないけれど?

 

一般的な規模の葬儀社等で有ればほとんどの場

 

合は問題もなく仕切ってもらえると思いますよ

 

地元密着型の『小規模葬儀社』に注目する

 

 

https://www.npo-anshin.com/

 

地元に昔からあるような小さな葬儀で長年そ

 

の一つの地域でずっとやっている手堅いサー

 

ビスを最優先としている葬儀社にも注目です。

 

そして住んでいる場所も近くて地元に詳しい

 

業者に頼みたい場合にはおすすめになります。

 

ただ注意点としてインターネット等で検索さ

 

れたとしても出てこない場合がしばしばある

 

ので少人数のスタッフで多くのことには対応

 

自体が出来ないと言うデメリットもあります。

 

『こだわりの葬儀』にも注目をする

 

 

http://www.ozawasousai.com/

 

直葬や家族葬の他にも社葬等の通常の葬儀と

 

は異なる葬儀を叶えてくれる企業もあります。

 

また故人のお好みにあわせて寄り楽しく送り

 

出してあげたいという場合にはおすすめです。

 

仮にですが故人のお好みの音楽を流して送る

 

『音楽葬』であったり又はお花をふんだんに

 

利用して送る『花葬儀』等の色々とこだわっ

 

た葬儀が出来る葬儀社にも注目をして下さい。

 

更に散骨と言う形で海に撒く[海洋葬]や樹

 

木の下に撒く[樹木葬]と規模も大きいです。

 

が宇宙へ運ぶ[宇宙葬]と言った葬儀まであ

 

りますので故人が生前望まれていた葬儀があ

 

る場合や若しくはこだわりのある葬儀を行い

 

たい場合にはこのような要望等にも対応して

 

くれるかどうかも重要なポイントになります。

 

スポンサーリンク

 

葬儀社の対応の丁寧さにも注目をする

 

 

https://ceremony-union.co.jp/

 

葬儀と言うのは遺族にとっては慣れない事も

 

多くて葬儀は大変なので出来れば対応が丁寧

 

な葬儀社を選ばれるのが重要なポイントです。

 

また対応の丁寧さの目安になるポイントと言

 

うのが幾つかありまして先ずは費用の見積を

 

取られる際に明細が詳細かどうかと言う事と

 

セット料金やオプション料金がきちんと把握

 

出来るかどうか等の見積りをしっかりと出し

 

てくれる会社で有れば良心的な事が多いです。

 

更に葬儀内容に関してはきちんとこちらの希

 

望や意見を聞いてくれるかどうかも注目です。

 

そしてあまりにもこちらの希望を聞いてくれ

 

ない場合は勝手に段取りを組むような葬儀会

 

社である可能性もあるので注意をして下さい。

 

その他分かりやすい内容の案内パンフレット

 

等が用意されているかと言うも非常に大事で

 

信頼できるかどうかの大きな目安になります。

 

全体的な確認ポイントとしては料金や詳細内

 

容をきちんと分かりやすい状況で明らかにさ

 

れているかどうかと言う部分を視野に入れら

 

れる事で信頼できる会社を見つけやすいです。

 

対応時間の柔軟さにも注目をする

 

 

http://www.asano-it.co.jp/

 

万が一と言うのはいつ来るやはり分からない

 

ものにはなるのでその為に特別な時間や曜日

 

に亡くなってしまった場合でもきちんと対応

 

してもらえる葬儀社を優先的に選んで下さい。

 

また一般的な企業と同様の日程で営業してい

 

る葬儀社でも深夜や早朝の他にも大型連休中

 

の最中に亡くなられてしまった場合はスムー

 

ズに葬儀を行う事が出来ない場合があります。

 

更に対応時間に関しては寄り柔軟さが大事に

 

なるのでまず最初に確認をしておきたいです。

 

費用の支払い期日にも注目をする

 

 

https://www.hibiya-lsp.com/

 

仮にですが以前は葬儀終了後若しくはその

 

日に内に葬儀社に費用を支払うが多いよう

 

ですが葬儀直後は気持ちの整理もつかない

 

状態なので最近は支払いに関して余裕を持た

 

せているような葬儀社も増えているようです。

 

また支払い期日に余裕のある葬儀社を選ばれ

 

る事で気持ち良く支払いが出来ると思います。

 

その他にホームページ等でも期日を明らかに

 

している葬儀社も少ないようですが契約時に

 

は事前に質問されてみる事をおすすめします。

 

葬儀社はどれぐらいから選ぶ?

 

 

https://www.tear.co.jp/

 

『葬儀』と言うのは人に寄ってやはり抵抗が

 

あるのかも知れませんが葬儀社は生前の段階

 

から選定されておくのが良き選択になります。

 

そしてもし病院で亡くなくなられてしまった

 

場合には病院でご遺体を安置出来ないので大

 

抵の場合はすぐにでも搬出の必要があります。

 

またこの場合に葬儀社が事前に決まって入れ

 

ば斎場にすぐに搬送してもらう事が出来ます。

 

更に葬儀社を事前に決めていない場合は警察

 

や病院に紹介をしてもらう事は出来ないです

 

がそこが必ずしも良い葬儀社とは限りません。

 

そして急な話になってしまう事なので葬儀社

 

の比較をされる事も出来ずに費用等も言い値

 

になって高くついてしまう事が懸念されます。

 

その他このような状況を避ける為にも敢えて

 

生前の内に葬儀社を慎重に選ばれていた方が

 

万が一の場合にも備えておくのが一番ですよ。

 

葬儀に関しては今のうちに御家族の方と話し

 

合っていざという時にはきちんとお任せが出

 

来る信頼出来る葬儀社を決めておいて下さい。

 

仲介又は紹介業者と間違えないようにする

 

 

https://www.ceremore.co.jp/

 

例えば○○葬儀だと名乗っている企業の中に

 

は実際は仲介業者であったり紹介業者だった

 

りする場合もありますので知らず知らずに仲

 

介業者等に依頼をされてしまいますと仲介手

 

数料等に取られて高くついてしまう場合も

 

ですので葬儀社の場合にはほぼ間違いなく店

 

舗や事務所を持って運営をしていますので所

 

在地が明記されているかいないかも重要です。

 

そして仮にも書かれていない場合は仲介業者

 

若しくは紹介業者の可能性が非常に高いです。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は都内のおすすめの葬儀社の選び

 

方についてお伝えをさせて頂きました。

 

実際の葬儀と言うのは本来で有ればやはりお

 

世話にはならない事に越した事はありません。

 

そしていつかは必要になるものではあるので

 

その時は慌てないようにされる為にも今回の

 

記事を御参考にして頂ければ非常に幸いです。