おすすめの睡眠アプリ【睡眠の質を改善するのに欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの睡眠アプリ【睡眠の質を改善するのに欠かせないアイテム】

 

今回は寝られたとしても疲れが取れなった

 

り若しくは寝付き等が悪いと言った際に

 

おすすめな『睡眠アプリ』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

先ずは日頃の眠りの質を記録してくれたり又

 

スポンサーリンク

 

はいびきや寝言等録音できたりと色々な機能

 

が備わっていますがそのアプリの中には眠り

 

やすい音楽を流してくれるアプリもあります。

 

そしていざアプリを選ぼうと思っても

 

アプリ自体の種類の方が非常に多いので

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は睡眠アプリの選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 睡眠アプリの良さに注目をする
  3. 計測されたい項目に注目をする
  4. 御自身に合うグラフ表示にも注目する
  5. 朝・起きるのが苦手な方にはアラーム機能が搭載されているアプリがおすすめ
  6. 計測結果を出力出来るアプリにも注目する
  7. スマートウォッチを利用されている方はスマホウォッチ対応のアプリに注目をする
  8. 睡眠アプリを利用される上での注意点
  9. いびき防止グッズにも注目をする
  10. 最後に

 

 

睡眠アプリの良さに注目をする

 

 

https://apps.apple.com/

 

https://play.google.com/

 

仮にですが寝ても疲れが取れなかったり寝つ

 

きが悪かったり又は中途で覚醒してしまう方

 

等眠りに関してのお悩みは様々だと思います。

 

ですのでそんな時には一度『睡眠アプリ』で

 

眠りの質を確認してみる事をおすすめします。

 

また多くの睡眠アプリはスマートフォンやス

 

マートウォッチに内蔵された加速度センサー

 

やマイクを用いて睡眠中の身体の動きを感知

 

して睡眠の深さや睡眠時間等を観測する仕組

 

みなので情報の中からグラフを参照出来るの

 

で就寝中の環境を見直すきっかけになります。

 

更に選ばれた睡眠アプリに寄っては御自身で

 

はなかなか気づけない寝言やいびき等を録音

 

してくれたり又は眠りやすくなる音楽を流し

 

てくれたりと睡眠の質を高める為の機能等も

 

備わっていますので是非・睡眠アプリを試さ

 

れてより良い睡眠タイムを目指して下さいね。

 

 

 

睡眠アプリの選び方

 

今回は睡眠アプリを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

またポイントをしっかりと確認されて

使いやすいアプリ選びに役立てて下さい。

 

 

 

計測されたい項目に注目をする

 

 

https://play.google.com/

 

候補になりそうな睡眠アプリ選びの際には計

 

測できる項目のリスト確認が重要になります。

 

また基本的にはどの睡眠アプリでも就寝時間 

 

や起床時間の他にも寝ている間の睡眠リズム

 

[レム睡眠・ノンレム睡眠の推移]を計測さ

 

れる事が可能でそれに加えてどの項目が計測

 

出来るのどうかはアプリに寄って異なります。

 

更にいびき・心拍数・寝言・中途覚醒の有無

 

等は御自身の睡眠にまつわる悩みに合わせて

 

計測機能チェック機能項目を見つけて下さい。

 

御自身に合うグラフ表示にも注目する

 

 

https://apps.apple.com/

 

https://play.google.com/

 

候補の睡眠アプリでも計測をされたデータに

 

関しては大半の場合はグラフ表示がされます。

 

そしてまた何を重点的に確認をされたいかで

 

計測に適したグラフは異なってくるのでどん

 

なグラフを使っているかも注目をして下さい。

 

更にその日の睡眠のリズムを把握されたい場

 

合には折れ線グラフタイプ又は曲線グラフの

 

タイプが一週間事にまとまった期間の睡眠リ

 

ズムを見比べるなら棒グラフがおすすめです。

 

その他にも総睡眠時間の中で深い眠りがどの

 

位の時間だったか又はいびきの時間はどれ位

 

だったか等を含めて睡眠のリズムだけでなく

 

色々な要素を見比べる場合は円グラフやレー

 

ダーチャートを採用しているものに注目です。

 

 

 

寝入りの際や目覚めの機能にも注目する

 

睡眠アプリの中には睡眠時の計測が行えるだ

けではなくアラームや入眠サウンドと言った

機能が搭載されているアプリもありますので

それぞれの機能にも注目をしてみで下さいね。

 

 

 

朝・起きるのが苦手な方にはアラーム

機能が搭載されているアプリがおすすめ

 

 

https://apps.apple.com/

 

人に寄ってにはなりますが寝起きが悪かった

 

り又は上手く起きられない方にはアラーム機

 

能が搭載されたアプリで特に眠りが浅い場合

 

には目覚ましが鳴るシリーズがおすすめです。

 

また寝返りのタイミングや動きの音を感知し

 

て眠りが浅い場合はタイミングを狙ってアラ

 

ーム等を鳴らしてくれるので非常に便利です。

 

更には朝8時~8時半と言うように一定の幅の

 

時間帯を設定されたその間のどこかでアラー

 

ムが鳴ると言うような仕組みが多いようです。

 

スポンサーリンク

 

寝付きが悪いなら入眠サウンド機能が便利

 

 

https://play.google.com/

 

寝付きの悪さが原因なら入眠サウンド機能が

 

搭載されているアプリがおすすめになります。

 

また入眠サウンドと言うのは眠りを促すよう

 

なリラックスが出来たりする音楽や効果音を

 

流してくれる機能の事をいいますがこう言っ

 

た音を流流される事で眠りにつきやすい落ち

 

着いた環境を整えて作っていく事が出来ます。

 

そして利用される睡眠アプリに寄っては再生

 

時間を設定出来たり又は睡眠に入られたら音

 

楽を止めたりする機能も搭載されていたりす

 

るのでストレスを感じないようにされる事で

 

寄り質の高い睡眠に繋げていく事が出来ます。

 

計測結果を出力出来るアプリにも注目する

 

 

https://apps.apple.com/

 

https://play.google.com/

 

例えば睡眠時無呼吸症候群等の睡眠に関する

 

治療を行っていたり若しくは今後そのような

 

治療を行う予定の場合には計測結果をPDF

 

で出力できるタイプのアプリがおすすめです。

 

また計測結果を出力できるアプリで有れば印

 

刷をして病院へ持って行かれる事で実際の睡

 

眠状況を医療機関に把握してもらいつつ寄り

 

御自身の治療に役立てられるようになります。

 

スマートウォッチを利用されている方は

スマホウォッチ対応のアプリに注目をする

 

 

https://apps.apple.com/

 

スマートフォンウォッチはApple Watchを始

 

めとするスマートウォッチを利用されている

 

ならスマートウォッチに対応したアプリを選

 

ばれる事で精度の高い計測が可能になります。

 

そして心拍数や睡眠中の動き等のデータに関

 

して体に密着しているApple Watchの方が計

 

測しやすい事もありますのでせっかくアプリ

 

を活かされるならスマートウォッチに対応し

 

ているアプリに注目をされて選んで下さいね。

 

ただスマートウォッチに対応していてもウォ

 

ッチのモデルに寄って非対応の場合もあるの

 

で対応機種まで確認をするようにして下さい。

 

睡眠アプリを利用される上での注意点

 

 

https://apps.apple.com/

 

https://play.google.com/

 

万全に睡眠アプリを利用されたとしてもそれ

 

程正確な計測と言うのは出来ないのではと不

 

安になられると言う方も多いとは思いますが

 

正確な利用方法を把握される事で正しい計測

 

結果を出しやすくなると言う事が分かります。

 

先ず一番重要な事は枕元に充電ケーブルを接

 

続された状態で置いておく事にはなりますが

 

これは数多くの睡眠アプリでも言える事です

 

がスマートフォンの揺れや傾きから睡眠状態

 

を計測しているのたむ睡眠時の振動が伝わら

 

ない場所に設置されたりされると正確な計測 

 

がしづらくなるので出来れば動きがダイレク

 

トに伝わる枕元の辺りの位置がベストですよ。

 

そして睡眠アプリを利用されている最中はア

 

プリが稼動状態となっているのでバッテリー

 

をかなり消費してしまうので必ず充電ケーブ

 

ルに接続をされていないと計測中に電池が切

 

れてしまったと言うような事にならない為に

 

も朝までしっかりと計測出来るようにスマー

 

トフォンを充電しながら使うのは必須ですよ。

 

いびき防止グッズにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

就寝の際には睡眠アプリの中の録音機能を利

 

用されればいびき防止グッズの効果を計った

 

りする事も可能ですが実際にいびき防止グッ

 

ズを利用されながら録音をされてみる事でど

 

れ位の効果があるかどうかを確認する事が出

 

来て結果的には改善出来なかったり又は無呼

 

吸だったりされる場合はすぐ病院で診察を受

 

けられて御対応をされる事をおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は睡眠アプリの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

睡眠アプリを利用される事で寄り質の高い睡 

 

眠が得られますので一日の始まりを気持ち良 

 

く過ごされる為にこちらのアプリを活用され

 

て御自身にピッタリのものを見つけて下さい。