おすすめの車高調【2021年度版】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの車高調【2021年度版】

 

今回は自動車の車高の調整等をされたり又

 

は乗り心地や走り性能を良くしたりする事

 

出来る自動車パーツ『車高調』にスポット

 

をあててお伝えをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

先ずは一口に車高調と言ってもTEINHKS

 

タナベ等の数多くの有名メーカーから販売さ

 

れていますので選ばれる製品に寄っては調整

 

方法や構成されているパーツの仕様が大きく

 

異なってきますので選ぶのが非常に大変です。

 

ですので今回は車高調の選び方に

 

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 車高調とダウンサスの違いにも注目をする
  3. 自動車の車高を下げつつ乗り心地も変えたくないなら全長調整式がおすすめ
  4. 車高調整のしやすさを重視されるならコスパの良いネジ式のモデルがおすすめ
  5. コストを抑えたい方はCリング式に注目
  6. スポーツ走行を重視される場合は単筒式且つピロアッパーがおすすめ
  7. 日常的に利用されるなら複筒式且つブッシュアッパーがおすすめ
  8. 走行時の乗り心地もカスタマイズされるなら減衰力調整付きがベター
  9. 修理の手間を省く事を重視されるなら耐久性が高い純正部品を使うメーカーに注目する
  10. メーカー修理対応の保証モデルにも注目
  11. おすすめの車高調
  12. 車高調整にはフックレンチにも注目をする
  13. 最後に

 

 

車高調とダウンサスの違いにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回お伝えさせて頂く車高調[車高調整式サ

 

スペンション]と言うのはスプリングとショ

 

ックアブソーバーがセットになったサスペン

 

ションキットの事でその他にも似たツールの

 

中なた同じく車高を下げる機能がある[ダウ

 

ンサス]のパーツがありますが車高調にしか

 

ないメリットはお好みの乗り心地を実現した

 

り走行性能を向上させたりする事が出来ます。

 

そしてこのように幅広い使い方が出来る車高

 

調になりますので選ばれる製品に寄っては構

 

成パーツや特徴が大きく異なってくるだけで

 

なく得意な走行スタイルや乗り心地に特徴が

 

あるので好みに合ったモデルを選んで下さい。

 

 

 

車高調の選び方

 

先ずは車高調の選び方について

各項目事にお伝えをしていきます。

始めに機能性やコスト等も重視を

されて調整方式に注目をして下さい。

これは選ばれる車高調のモデルに寄って

調整方式が大きく異なってくるので全長

調整式・ネジ式・Cリング式の3つに分類

されてそれぞれの特徴が異なるので重視さ

れるポイントに適したものを選んで下さい。

 

 

 

自動車の車高を下げつつ乗り心地も

変えたくないなら全長調整式がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

製品の機能性を重視される場合は全長調整式

 

の車高調がおすすめで全長調整式なら車高調

 

整の自由度が高くてお好みの車高にも正確に

 

調整が可能な上に仮にですが車高を下げられ

 

ても乗り心地が変わらない点がメリットです。

 

また衝撃を吸収してくれるショックアブソー

 

バーと言う機構の有効ストローク量が変わら

 

ないので車体の底つきのリスクもありません。

 

ただ注意点として後述の2種類寄りも価格が

 

高い傾向がありますが車高を調整される際に

 

はブラケット部分を外さなければいけないと

 

言う点には注意しておかなければいけません。

 

車高調整のしやすさを重視されるなら

コスパの良いネジ式のモデルがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

製品の車高調整の手軽さとコストの安さを重

 

視される場合にはネジ式のモデルに注目です。

 

そしてサスペンション本体を装着された状態

 

でレンチを利用されれば車高調整が自由に出

 

来ますので作業自体もシンプルで済みますよ。

 

その他にも価格帯自体も比較的安価なものが

 

多くてコスパの良い車高調であると思います。

 

ただ注意点として車高を下げられるとサスペ

 

ンションのスプリングの初期荷重が変化して

 

しまう点には注意が必要で車高を下げすぎて

 

しまわれると最悪の場合にはショックアブソ

 

ーバーが縮み底つきを生じる場合があります。

 

コストを抑えたい方はCリング式に注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に出来るだけコストをかけたくない方はC

 

リング式車高調も選択肢に入れてみて下さい。

 

Cリング式車高調を選ばれるメリットとして

 

は何と言っても価格の安さになるので前述の

 

2種類の車高調寄りも安く手に入れられます。

 

また一方では製品自体の購入金額が安い分使

 

い勝手が悪い点には注意をしないといません。

 

デメリットとしては前述の2種類のような細

 

かい調整が出来なくてスプリング等を分解し

 

た状態でないと調整が不可になってくるので

 

かなり大掛かりな作業が必要にはなりますの

 

で使い勝手寄りも価格帯を抑える事を優先さ

 

れたい方はこちらのモデルを選んで下さいね。

 

 

 

走行される状況に合わせてショックアブソー

バー構造とアッパーマウントにも注目をする

 

走行される際にはショックアブソーバーの構

造とアッパーマウントは走られるる状況に合

わせて適したタイプを選ばれる事が大切です。

またスポーツ走行されるのか普段使いなのか

に寄って各部品の種類を検討してみて下さい。

またショックアブソーバーと言うのは衝撃吸

収する役割を持つパーツの事で単筒式と複筒

式の2種類がありアッパーマウントとはサス

ンションとボディとを固定するパーツにな

ますので車高調選びの際はピロアッパーと

ッシュアッパーの2種類から選んで下さい。

 

 

 

スポーツ走行を重視される場合は

単筒式且つピロアッパーがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にですがスポーツ走行や高速道路等での頻

 

繁な運転を行う場合にはショックアブソーバ

 

ーは単筒式を選ばれるのがおすすめで又アッ

 

パーマウントはピロアッパーがおすすめです。

 

選ばれた単筒式のショックアブソーバーは放

 

熱性が高くて長時間の運転でも減衰力を安定

 

的に発揮する事が出来るので設置の自由度が

 

高い事と大きめのピストンを採用しているの

 

で大胆且つパワフルである点もメリットです。

 

その一方で乗り心地は少し硬めの印象を受け

 

る場合があるのでその点には注意して下さい。

 

更にピロアッパーには動きをダイレクトに伝

 

える特徴がありサスペンション本来の性能を

 

活かしてくれる点がメリットになりますので

 

走行時のコーナリングの安定性であったり走

 

行性能の向上に期待出来るのは嬉しいですね。

 

ただ注意点としては乗り心地は少しゴツゴツ

 

とした硬さを感じてしまう可能性があります。

 

日常的に利用されるなら複筒式

且つブッシュアッパーがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

日常使いやドレスアップ目的で選ばれるなら

 

複筒式のショックアブソーバーがベターです。

 

それ以外にもアッパーマウントは[ブッシュ

 

アッパー]を採用される事をおすすめします。

 

そして複筒式車高調はストローク量を確保し

 

やすい形状が特徴で更に封入ガス圧力を低め

 

に設定が可能なので走行時の反発が少なく乗

 

り心地が良いと言う点が大きなメリットです。

 

また一方で前述の単筒式のようなハードな運

 

転への耐性はありませんので注意して下さい。

 

その他にもブッシュアッパーはゴムブッシュ

 

式とも呼ばれていて接合部分がゴムで出来て

 

いるのが特徴になりますので純正のタイヤ周

 

りでも利用されていて購入される価格帯自体

 

も低めに設定されているシリーズもあります。

 

ただ注意点としてピロアッパーと異なってき

 

ますので走行性能の向上等は期待出来ません。

 

走行時の乗り心地もカスタマイズ

されるなら減衰力調整付きがベター

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

車高調を装着されて乗り心地を好きなように

 

カスタマイズされた方には減衰力調整付きの

 

モデルのラインナップがおすすめになります。

 

またショックアブソーバーの効きを調整され

 

スプリングの働きを活かした柔らかい乗り心

 

地からスポーツカーのようながっしりとした

 

乗り心地までお好きなように調整が出来ます。

 

その反面これらの調整を行うダイヤル操作は

 

ややこしく結構難しい作業にはなってきます

 

ので特に調整する必要性を感じない方はメー

 

カーが車種に合わせて調整をした固定式の車

 

高調を選ばれると面倒な調整作業が不要です。

 

 

 

寄り長く車高調を利用される為にも

耐久性と故障時の保証にも注目する

 

寄り長く利用が出来る車高調を選ばれる為に

も壊れにくく耐久性が高いモデルや保証がつ

いた製品にも注目をしていきたいと思います。

 

 

 

修理の手間を省く事を重視されるなら耐久

性が高い純正部品を使うメーカーに注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれた車高調の修理やメンテナンスの手間

 

を省かれる為にも耐久性が高い純正部品を使

 

用しているメーカーのモデルがおすすめです。

 

そして十分な耐久性を持っているシリーズを

 

選ばなければオイル漏れ等の大きなトラブル

 

に悩まされる可能性が高くなってしまいます。

 

更には複筒式の方が圧力が低くパーツ摩耗が

 

少なく長持ちするので求められる走行性能や

 

乗り心地に寄って選ばれるのが最も重要には

 

なりますが耐久性も考慮しつつ選んで下さい。

 

メーカー修理対応の保証モデルにも注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮にですが購入された車高調の多くは取り付

 

けをされてからの期間や走行距離で保証期間

 

が定められていますが保証期間に関してはな

 

るべく長期間のモデルの方がお得になります。

 

また保証期間中の故障やトラブルで有ればメ

 

ーカーが修理対応をしてくれますが車高調自

 

体は決して安いものでは有りませんので出来

 

るだけ長く保証してくれる方が嬉しいですね。

 

更に多くの製品は1年間若しくは1km以内

 

走行での故障を保証してくれるものが一般

 

になりますが選ばれた製品の中には3年間若

 

しくは6km以内と保証期間が長いモデルも

 

ありますので寄り長く快適に利用される為に

 

も保証期間にも注目をされて選んで下さいね。

 

スポンサーリンク

 

おすすめの車高調

 

ここからはおすすめの車高調の製品モデルを

各項目事にお伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

◆ブリッツ

DAMPER ZZ-R Spec-C

 

 

幅広く活躍する32段の減衰力調整に注目

 

こちらのモデルは伸側・縮側それぞれが独立

して32段の減衰力調整が可能で最大1024通り

のチューニングでサーキットやストリート等

幅広いシーンにも対応してくれる車高調です。

 

そしてフロントにはキャンバー角を調整出来

るピロボールアッパーマウントを採用してい

すので寄りスムーズな操縦を可能にします。

 

更には耐久性に優れる単筒式なので安定をし

た減衰力を発揮してしなやかな乗り心地を体

感出来ますのでその時々の走行シーンに応じ

たカスタマイズを楽しみたい方おすすめです。

 

 

 

◆テイン

STREET ADVANCE Z

 

 

取り扱いやすいネジ式タイプに注目

 

こちらのモデルは組み立て済みの非分解式シ

ールド構造を採用をしていますので製品自体

のコスト等を大幅に低減している車高調です。

 

そしてネジ式タイプになりますので車高の高

調整がしやすく直感的にセッティングを行

えるだけでなく街乗りではしなやかな乗り心

地でカーブの多い山道等では快適なハンドリ

ングレスポンスにと16段階の減衰力調整なの

で走行シーンに合わせたカスタムが可能です。

 

その他にも走行状況に合わせて手軽にセッテ

ィングをされたい方にはおすすめになります。

 

 

 

◆イデアル

TRUEVA極]

 

 

走行時の熱による性能ダウンを防いで

くれるピロアッパー採用に注目をする

 

こちらのモデルは車体への振動をコントロー

ルしてくれる減衰力を36段階で調整が可能で

幅広い走行シーンで活躍を車高調になります。

 

また放熱性に優れたピロアッパーを採用して

いますので長時間走行でもスムーズなハンド

リング性能をキープして鉄素材には防錆対策

としてフッ素コーティングを施してあります

ので寄り長く愛用出来るようになっています。

 

更にサーキットからストリートまで色々な場

所で快適な走りをされたい方におすすめです。

 

 

 

◆エスピーケイ

SHOWA TUNING

SPORTS Evolution 極]

 

 

高性能ダンパーとオイルに注目をする

 

こちらは路面からの周波数に応じて減衰力を

調整できるダンパー[SFRD]を採用してい

すので車高調を取り付けられても快適な乗

り心地と安定感のある操縦を実現しています。

 

そして振動を効率良く吸収するオイルを採用

していますのて荒れた路面であっても御自身

の思い通りのハンドリングが可能になります。

 

更には横方向にかかる力を制御するスプリン

グ制御技術に寄ってスムーズな乗り心地です。

 

その他にも街乗りで感じられる細かい振動が

気になる方にもおすすめの車高調モデルです。

 

 

 

◆ティエムシー

RS-R Super i

 

 

優れたレスポンスに注目をする

 

こちらのモデルは40段階の減衰力調整機能

搭載していますので寄り快適な乗り心地

クールなローフォルムを両立し特殊構造の

筒式を採用しているので高速走行時に感じ

突き上げ等を抑えてくれる特徴があります。

 

また接合部分には振動を軽減するゴムブッシ

ュマウントを設計していますので寄り優れた

反応性で思い通りのハンドリングが可能です。

 

その他にも御自身の愛車の乗り心地等を細か

くセッティングされたい方にもおすすめです。

 

 

 

◆テイン

MONO SPORT

 

 

車高を下げて走行する際の

不快感を抑える全長調整式

 

こちらのモデルはスポーツ走行向けにはなっ

ていますが減衰力調整機能付きになりますの

でストリート[街乗り]にも対応が出来ます。

 

また地面の凹凸に反応してしっかりと減衰力

を発揮するようにオイルとガスが混ざらない

単筒式構造を採用し更には全長調整式設計に

寄って低車高特有のゴツゴツ感を解消してい

ますので寄り快適な乗り心地で走行出来ます。

 

その他にもスポーツ用と街乗り用とセッティ

ングの手間を減らしたい方にもおすすめです。

 

 

 

◆エッチ・ケー・エス

HIPERMAX MAXⅣ GT

 

 

スムーズな調整が可能な車高調に注目!!

 

こちらは走行性能に優れた単筒式を採用して

いますのでローダウン時の走行であっても安

定感のある走りを体感出来る製品になります。

 

そしてロッド部分にはダストブーツを装備し

ていますので走行時には砂や飛び石等による

ダメージからシャフトをしっかりと守ります。

 

また耐食性を高めながら表面をなめらかにす

る特殊な皮膜加工等が施してありますので寄

りスムーズに車高調整が出来るのも特徴です。

 

その他にはローダウンスタイルで寄りスポー

ティーな走行を楽しみたい方におすすめです。

 

 

 

Spiegel

[プロスペックネオ 車高調整キット]

 

 

前後の車高を変えてお好みのカスタマイズ

 

こちらのモデルは4本全てが全長調整式の車

調整が可能にはなるので乗り心地や走行性

能を御自身のお好みにカスタマイズ出来ます。

 

またオイル容量が多い単筒正立式を採用して

いますのでオイルの冷却性能の低下が起こり

にくいのもポイントになりますが減衰力調整

機能を搭載をしていますのでサーキット走行

だけでなく街乗りでも快適な走行が可能です。

 

更にリアとフロントの車高バランスを自由に

セッティングをされたい方にもおすすめです。

 

 

 

◆タナベ

SUSTEC PRO CR

 

 

ネジ部分は特殊メッキ加工で防錆性がアップ

 

こちらのモデルは街乗り時の超低速走行でも

減衰力を発生させるノンプリロードバルブを

採用してストレスを感じにくい乗り心地です。

 

また上下の巻き径を変えられる事で低速時又

は高速時共に乗り味を向上させていますので

高速走行から街乗りにまで幅広く対応します。

 

そしてネジ部分には特殊メッキ加工を施して

防錆性を高めているので長く愛用出来ますよ。

 

更に乗り心地を重視されたい方や融雪剤を使

用される地域の方等にもおすすめになります。

 

 

 

◆キャロッセ

CUSCO street ZERO A

 

 

工具無しで簡単調整が可能な車高調!!

 

こちらのモデルダイヤル式の減衰力調整機能

を搭載しているので40段階の細かい調整幅を

専用工具無しで手軽にセッティング出来ます。

 

また全長調整式を採用していますのでサスペ

ンションストロークが変わらずに乗り心地等

も損なわずに車高自体を下げる事が可能です。

 

更にネジ部には高分子ポリマー製のスラスト

シートを挟み込んでいて不快な反発音やロッ

クナットの緩みを抑えてくれますのて乗り心

地と静音性を両立させたい方におすすめです。

 

 

 

◆テイン

STREET BASIS Z

 

 

初心者でもドレスアップ調整しやすいネジ式

 

こちらのモデルは自動組立機で生産したシー

ルド構造を採用をしていますので高品質と低

価格の両立を実現しているラインナップです。

 

また車高調整方法はシンプルなネジ式にはな

るので御自身のお好みの高さにセッティング

しやすいのがポイントの一つですがストロー

ク量を確保しやすい複筒式になるのて低速・

高速共に快適な乗り心地をキープ出来ますよ。

 

更に手軽に愛車をドレスアップされたい方に

はおすすめのパーツモデルの一つになります。

 

 

 

◆キャロッセ

CUSCO SPORT R

 

 

緻密な設定が可能な車高調に注目をする!!

 

こちらのモデルは放熱性にも優れている単筒

式構造になりますのでオイルの粘度が低下し

にくくて寄り安定した減衰力を発揮出来ます。

 

また24段階の減衰力調整機能を搭載し走行ス

テージや車両の仕様に合わせた緻密なセッテ

ィングが可能になりますので仮にローダウン

されてもストロークが変わらない全長調整式

を採用し乗り心地と安定性を両立しています。

 

更にマシンに合わせ細かく調整されたい方や

レースでタイムを出したい方におすすめです。

 

 

 

CSマーケティング

D-MAX D1SPEC サスペンションKIT

 

 

ドリフトの際のコントロール性能にも注目

 

こちらのモデルは32段階でセッティングが可

能な減衰力調整機能を搭載している上にサー

キットレベルから街乗りまで対応が出来ます。

 

そして強度に優れたピロボール調整式アッパ

ーマウントを採用していますのでキャンバー

角を調整される事で接地性が向上するだけで

なく寄り安定したコーナリングが出来ますよ。

 

またドリフト中のコントロール性能が高いだ

けでなくリアのストローク量をしっかりキー

プ出来ているといる言うのも魅力の一つです。

 

その他にもコーナー数が多いサーキット等で

タイムを寄り縮めたい方にもおすすめですよ。

 

 

 

◆ティエムシー

RS-R Best i C&K

 

 

乗り心地をキープしながら車高調整!!

 

こちらは36段階の減衰力調整機能を搭載して

走行シーンに合わせたセッティングが出来ます

 

また高速走行時のストロークにも耐える単筒

式ショックアブソーバー設計に寄って快適な

乗り心地を損なう事なく車高調整が可能です。

 

そしてスプリングに採用しているTi2000はへ

たりにくいので寄り愛用する事が出来ますよ。

 

更に乗り心地を重視される方におすすめです。

 

 

 

◆辰巳屋興業

RACING GEAR ZX DAMPER

 

 

街乗りからレーシング仕様まで自由に対応

 

こちらのモデルは放熱性に優れた単筒式を採

用していて日常使いからサーキット用まで幅

広いシーンでの快適な走行が可能になります。

 

また16段階で減衰力調整が可能になりますの

で低速走行時にはゴツゴツ感を抑えたり又は

高速走行時の際にはステアリングの反応性を

高めたりと思い通りの車高調設定が可能です。

 

更にはリアには専用のスプリングを搭載しド

リフト時のコントロール性能を向上させます。

 

その他には走行シーンに応じたセッティング

等を積極的にされたい方にはおすすめですよ。

 

 

 

Spiegel

[プロスペック・ステージ

 

 

30×30段の細かい減衰力調整に注目!!

 

こちらはスプリングのゆがみを低減させるベ

アリングアッパーシートを採用しているので

異音を抑えながらスムーズな走行が可能です。

 

またフロントとリアはそれぞれ30段階の減衰

力調整が可能になりますので走行ステージに

合わせ自分好みの乗り心地に細かくセッティ

ングが出来るだけでなくピストン部分を保護

するダストブーツを標準装備をしていますの

で砂やほこりによるダメージを抑えられます。

 

更には緻密にマシーンの減衰力を調整される

ようなセッティング重視の方におすすめです。

 

 

 

◆テイン

FLEX Z

 

 

スムーズな走りを実現した複筒式に注目!!

 

こちらのモデルは少ない時間で生産が可能な

[シールド構造プラットフォーム]を採用し

ていて品質と低価格の両方を両立しています。

 

また安定感を高める為にもローダウンにされ

たとしても全長調整式になりますので乗り心

地に変化が少ないのが魅力の一つになります。

 

更に低反発且つ低摩擦の複筒式のタイプはス

ムーズでしなやかな走りを実現してくれるだ

けでなく高速・低速共に快適な乗り心地です。

 

その他にもコストを抑えながらフォルムや走

りをカスタマイズしたい方におすすめですよ。

 

 

 

車高調整にはフックレンチにも注目をする

 

 

仮にですが車高の調整の際にはロックシート

 

やスプリングシートを回す為の[フックレン

 

チ]が必ず必要になってきますが選ばれた車

 

高調の中にはフックレンチが付属していない

 

場合もあるので事前に確認が必要になります。

 

そう言った場合には御自身で用意しなければ

 

ならないのでフックレンチは必要不可欠です。

 

最後に

 

今回は車高調の製品の選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

車高調は車高を下げるだけでなく走行性や乗

 

り心地を変える重要パーツになるだけでなく

 

メーカーや走り方に寄って選ぶ事が出来ます。

 

またコーナリングスピードを高められるだけ

 

でなくドレスアップ効果等も期待は出来ます

 

がここで注意しないといけないのは車高調は

 

取り付ければそれで終わりではないと言う事

 

と製品が持つ性能を最大限に引き出す為に足

 

回りの細かいセッティングが必要になります。

 

そしてセッティング次第では走りも変わって

 

くるので御自身に合ったものを選んで下さい。

 

スポンサーリンク