おすすめの商用車【貨物等を運搬される際には欠かせない自転車】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの商用車【貨物等を運搬される際には欠かせない自転車】

今回は輸送される職場等では大活躍を

してくれる『商用車』にスポットを

あててお伝えをしていきたいと思います。

一般的に『商用車』と言うのは貨物の輸送等

スポンサーリンク

を目的して働く[自動車]の事を言いますが

有名メーカーのスズキやHONDAの他にもト

ヨタ等の色々な自動車メーカーから軽トラッ

クやバンタイプ等の色々な種類の商用車のラ

インナップの方が数多く発売されているので

いざ商用車を選ぼうと思っても 

商用車の特徴は車種に色々あったり

また燃費や荷室の広さ等も色々あるので

どのような基準で選んだら良いのか?

迷われてしまう方も 

多いのではないでしょうか?

今回は商用車の選び方について

お伝えをしていきたいと思います。

  1. 目次
  2. 荷物の積み下ろしを重視して選ばれる場合には『軽トラック』のタイプがおすすめ
  3. 長距離移動を重視して選ばれる場合には『バン』のタイプがおすすめ
  4. 車両の荷室の広さや最大積載量に注目する
  5. 車両の乗車定員数にも注目をする
  6. 車両のサイズや高さ制限に注目する
  7. エコカーの商用車にも注目をする
  8. ETC車載器にも注目をする
  9. 最後に

商用車の選び方

https://www.daihatsu.co.jp/

今回は商用車を選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めに大切な事は利用される用途に

合わせてタイプを選ばれる事が重要です。

また商用車としての人気モデル主に

軽トラックとバンタイプの2種類です。

それぞれの車両のメリットを比較されながら 

利用目的に合ったモデルを選んで下さい。

荷物の積み下ろしを重視して選ばれる

場合には『軽トラック』のタイプがおすすめ

https://www.daihatsu.co.jp/

商用車を選ばれる際に荷物の積み下ろしを

重視されるなら軽トラックがおすすめです。

また軽トラックの荷台には屋根がないので家

財等の冷蔵庫や家具と言った高さのある品物

や大きな荷物だとしてもスムーズに載せられ

て更には寄り多くの荷物を積めるだけでなく

左右方向からも直接積み込む事が出来るので

積み下ろしも等にはおすすめの1台になります。

更に雨の日等に荷物の積み下ろしをされるに

はやや不便にはなりますが農業用具や農作物

等の汚れた物で有れば特に気を遣うような事

もなく載せられるのも魅力の一つになります。

その他には非常に丈夫に作られているので仮

に畑や林道の悪路を走行するような事が多い

場合でも軽トラックのモデルがおすすめです。

軽トラは全体的にみても価格の方が低価格な

ので低めの予算で購入したい方には良いです。

長距離移動を重視して選ばれる

場合には『バン』のタイプがおすすめ

http://toyota.jp/

利用される目的等特に考えないで大活躍をし

てくれるタイプを探されるので有れば『バ

ン』のタイプの商用車がおすすめになります。

またバンは軽トラックと違って屋根があるタ

イプのモデルになので仮に雨の日でも荷物を

濡らさずに積み下ろし等をする事が可能です。

更に後部座席部分をうまく利用される事で

物を積むスペースを広げたり更には運転手

外の人を乗車定員数を乗せる事も可能です。

その他にも高速道路等の長距離移動をされる

でも軽トラック寄りもバンの方が快適です

注意点として軽トラックの場合にはシートの

リクライニングが出来ないので長距離の運転

にはあまり向いてはいませんがバンのタイプ

で有れば疲れた場合にはシートをリクライニ

ングしてくつろいてみたりフラットにして横 

になる事も出来るので車両としては商用だけ

でなく日常生活にも使いやすい点も魅力です。

スポンサーリンク

車両の荷室の広さや最大積載量に注目する

https://www3.nissan.co.jp/

商用車を選ばれる上でどれだけの荷物量を載

せられるかが最大のポイントになるので荷室

の大きさや最大積載量に関しては購入される

前に必ず確認をしておく事をおすすめします。

またどんな荷物を載せるのかにも寄りますが

例えば長さのあるものや高さのあるものを載

せられる事も視野に入れられる場合には長さ

と幅と高さの全部を確認しておいて下さいね。

更に最大積載量は軽自動車の場合で最大350

kgと決められているので軽のバンや軽トラッ

ク等で出来るだけ多くの荷物を積み込みたい

場合は最大積載量350kgの車がおすすめです。

その他に普通車タイプのバンで有れば1,000

kgまで対応している車両もラインナップとし

て展開があるので350kgでは物⾜りないと言

うような⽅は普通⾞を確認してみて下さいね。

車両の乗車定員数にも注目をする

https://www.honda.co.jp/

商用車を選ばれる際は荷物だけでなく人を乗

せる場面もあるとは思いますので車の最大定

員数も事前に確認しておくようにして下さい。

また軽トラックの場合は乗車最大定員は2

になりますが軽バンで有れば4名になります。

更に普通車のバンで有れば5人乗車する事も

出来ますが大型サイズのバンともなると9

まで乗れる車両もあるので確認して下さいね。

その他にもプライベート等で御家族を乗せた

りされる事も想定されるので有れば軽のバン

や普通車のバンを選ばれておくと安心ですよ。

利用目的の中で従業員の方や顧客の送迎も視

野に入れられる場合には大人数で乗られる事

も想定して大型サイズのバンもおすすめです。

車両のサイズや高さ制限に注目する

https://www.suzuki.co.jp/

商用車を選ばれる際には荷室や定員だけでな

く車両自体のサイズも必ず確認をして下さい。

また大きな車両で有れば人や荷物を寄り多く

載せられると言う点では非常に便利になりま

すがビジネスシーツでは配達等の際に狭い路

地を走行されたりギリギリのスペースに駐車

されたりする事も多いと思いますので狭い路

地を走行される場合にはコンパクトサイズで

尚且つ良く小回りの利く車両がおすすめです。

更に立体駐車場に車を駐車される事が良くあ 

ると言うような方は高さにも注意して下さい。

立体駐車場の施設の場合は高さの制限の方が

1,550㎝と言うケースが多いので車両を選ばれ

る際には車両の全体的なサイズにも注目です。

その他にも荷物の載せやすさを優先された場

合にはついつい大きなものを選びがちになっ

てしまいまずが実際に運転される事を想定し

てバランスの良いサイズの車を選んで下さい。

エコカーの商用車にも注目をする

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

ビジネスのシーンのみでの利用を考えられる

場合には経費を節約出来るに越した事はない

ので事前にしっかりと燃費も確認して下さい。

また軽トラックや軽バンので場合には環境性

能が高いモデルも多くその中には20km/L

超える低燃費を実現している車両もあります。

更に注目ポイントはエコカー減税の対象にな

るかどうかも重要なポイントになってきます。

その他に[エコ]に重点をおきたい場合には

電気自動車の商用車もおすすめのモデルです。

また燃料のガソリンを利用しないで空気を汚

さずに走行する事が出来ますが充電装置の設

置が必要になったり走行可能距離に制限があ

ったりしますが会社のイメージを寄り良くさ

れたい方には絶対に見逃せないポイントです。

■ETC車載器にも注目をする

https://www.amazon.co.jp/

プライベートでも仕事でも高速道路を頻繁に

利用される事が多い場合は商用車を選ばれる

際にETC車載器も合わせて確認をして下さい。

また頻繁に遠出をされて高速を利用されると

言う方には欠かせないアイテムになりますよ。

スポンサーリンク

最後に

今回は商用車の選び方について

お伝えをさせて頂きました。

商用車をお持ちで有れば配達の荷物を運んだり

又は人の送迎をされたり更には農作物を積んだ

それぞれ利用される業種に寄っても商用車の

使用される目的は大きく異なってくるので商用

車を選ばれる際には利用目的に合った車両を選

ばれればビジネスの効率が格段に上がります

また今回の記事を御参考にされて御自身に合う

 

ピッタリの[商用車]を見つけて頂きたいです