おすすめの裁ちばさみ【庄三郎は/菊一文字/ヘンケルス等の有名メーカー勢揃い!!】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの裁ちばさみ【庄三郎は/菊一文字/ヘンケルス等の有名メーカー勢揃い!!】

 

今回は洋裁をされる時には欠かせない

 

アイテム『裁ちばさみ』にスポットをてて

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

一口に『裁ちばさみ』と言っても洋服を

 

綺麗に縫ったりされる際に布がきちんと

 

スポンサーリンク

 

カットされている事が大前提になるので

 

布を裁ちばさみで裁いた際の断面が

 

非常に重要にはなりますがいざ製品を

 

選ぼうと思っても色々なメーカーから

 

数多くの製品が発売されているので

 

どの製品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は裁ちばさみの

 

選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

  1. 目次
  2. 製品のサイズを把握する
  3. 製品のサイズの確認と同様に重量の確認も重要ポイント
  4. 気軽さを重視して製品を選ばれるなら『ステンレス製』のハサミがおすすめ
  5. 切れ味重視で選ばれるなら『鋼製』のハサミがおすすめ
  6. 裁ちばさみのシリーズの中でも長く利用出来る一本を探すなら『着鋼タイプ』
  7. プロバサミを選ぶなら『庄三郎』
  8. 製品を伝統で選ぶなら京都の『菊一文字』
  9. ステンレス製の有名ブランドを選ぶなら『ツヴィリング J.A. ヘンケルス』がおすすめ
  10. お子さんに持たせるならケース付きのシリーズがおすすめ

  11. 利き手が左利きなら『総左型』シリーズがおすすめ
  12. おすすめの裁ちばさみ
  13. 裁ちばさみで切ってはいけないもの?
  14. 最後に

 

 

 

裁ちばさみの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回は裁ちばさみを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

今回の記事から裁ちばさみの

選び方のチェックポイントさえ

把握をされていれは御自身に合う

ぴったりの一本が見つかると思います。

 

 

 

■製品のサイズを把握する

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみを選ばれる上で

 

まず始めに確認される事としては

 

裁ちばさみのサイズになります。

 

ハサミの標準的なサイズは

 

240mmですが小さめのサイズに

 

なると200mmになります。

 

更に大きいサイズの製品になると

 

280mm位までの製品が作られています。

 

例えばですが手が小さい方であれば 

 

小型でコンパクトな裁ちばさみが

 

使いやすいと思いますので

 

基本的には 御自身の手のサイズに

 

合った製品の選ぶようにして下さい。

 

その他布を大きく切り出す場合には

 

大きめの裁ちばさみの方が使いやすいと

 

いう場合もあるので購入される前に

 

御自身の手の大きさとどのような

 

用途で利用されるのかが裁ちばさみの

 

サイズを決める重要ポイントになります。

 

■製品のサイズの確認と

同様に重量の確認も重要ポイント

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみを使いやすく利用される為の

 

理由の中に重さが大きく関わっています。

 

例えば直線を切られるのであれば

 

ハサミの自重を利用してなるべく

 

重量のある裁ちばさみが適しています。

 

ハサミ自体の重さを上手く利用して

 

スッと刃を閉じると驚く程綺麗な

 

直線が生み出されるようになります。

 

また曲線を切り出す場合には軽めの

 

裁ちばさみ等ササっと切られた方が

 

良い場合が色々な場面であると思います。

 

更に理想は昔ながらの重たい裁ちばさみと

 

最新の軽めの裁ちばさみの2本を揃えて持た

 

れていると幅広く対応が出来ると思います。

 

 

 

製品の素材による違い把握する

 

裁ちばさみの素材には『ステンレス』』鋼』

軟鉄と鋼の『着鋼』があるので次の項目で

それぞれの素材に寄る特性や特徴等に

ついてお伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

■気軽さを重視して製品を選ばれるなら

『ステンレス製』のハサミがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

ステンレス製の裁ちばさみはを選ばれる

 

場合は購入金額が比較的控えめな製品が

 

数多く販売されているので一先ず・1本だけ

 

裁ちばさみが欲しいと言う方におすすめです。

 

またステンレス製の特徴は錆に強い上に

 

お手入れ等も不要で利用出来たり製品

 

自体が比較的軽いのも魅力の一つです。

 

ただ短所としては購入金額の方が他の製品に 

 

比べても購入金額の方が控えめになるので

 

ハサミの切れ味が長持ちしない事もあるので

 

その点は了解して利用するようにして下さい

 

その他ステンレス製のシリーズの中でも

 

使いやすさと切れ味を両方を成立させている

 

『高級ステンレス裁ちばさみ』も販売されて

 

いるので気になる方はチェックして下さい。

 

■切れ味重視で選ばれるなら

『鋼製』のハサミがおすすめ

 

 

https://shop.kyotodays.jp/

 

ハサミの切れ味を重視されるなら 

 

鋼素材の製品がおすすめになります。

 

価格帯的には真ん中位に位置していて

 

鋼製の裁ちばさみはがっしりとした

 

構造の製品が多いのと製品本体自体の

 

重量もありますが厚地から薄地まで

 

スムーズに切れるのが一番の特徴です。

 

また研ぎ直しが出来る素材になるので

 

切れ味が悪くなっても研ぎに出されれば

 

元通りのスムーズな切れ味になるので長く

 

使い続けるので有れば鋼が一番になりますが

 

鋼素材は非常に硬いので衝撃を与えたり

 

すると刃が欠けたり状況に寄っては刃が

 

折れてしまう事があるので銅製品の

 

取り扱いには十分注意するようにして下さい

■裁ちばさみのシリーズの中でも長く

利用出来る一本を探すなら『着鋼タイプ』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみのシリーズの中でも

 

銅は切れ味が鋭いですが衝撃には

 

弱いと言うのが弱点にはなりますが

 

それをカバーしてくれるのが軟鉄と

 

鋼の『着鋼タイプ』のシリーズです。

 

『着鋼タイプ』は刃の部分に鋼を使用して

 

いてハサミ全体には軟鉄が使用されています。

 

全体的に使用されている軟鉄の柔らかさが

 

裁ちばさみに独特のしなやかさと粘りを持た

 

せているので切れ味も凄いですが衝撃への

 

強さにも対応しているので非常に優秀ですが

 

『着鋼タイプ』を制作するのには時間と

 

手間がかかるので金額的には高価になります。

 

気になる点としては洋裁等をメインされる方

 

には長く利用出来るので損がないと思います。

 

 

 

有名メーカーの裁ちハサミを知る

 

今現在・裁ちばさみを製作している

メーカーは数えきれない程ありますが

こちらの記事から特に代表的な製品に

ついての製品詳細と特徴も合わせて

お伝えをしていきたいと思います。

 

 

 

■プロバサミを選ぶなら『庄三郎』

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみのシリーズの中でもプロの

 

方達が長く愛用されている事でも

 

知られている有名メーカーが

 

庄三郎の裁ちばさみなります。

 

色々な手芸店でも取り扱いがあるので

 

一度は目にされた事がある方も

 

いらしゃるのではないでしょうか?

 

庄三郎ブランドの一番の魅力は

 

何と言っも製品の品質の高さになります。

 

手にスッと馴染んでくれて抵抗を

 

感じる事のない位にスムーズに

 

布を切り分けてくれる特徴があります。

 

製品の品質が良ければ『値段が高い』が

 

言うような事を良く聞いたりしますが

 

高級ブランドになるので製品の中には

 

高額なモデルの取り扱いもありますが

 

比較的お手頃価格で購入出来る製品も

 

あるので気に入られた製品を購入されても

 

庄三郎の製品で有れば間違いはありません。

 

■製品を伝統で選ぶなら京都の『菊一文字』

 

 

https://shop.kyotodays.jp/

 

裁ちばさみの中のでも700年以上続いている 

 

京都の刃物メーカーの『菊一文字』です。

 

700年以上も続いていると言う事だけでも

 

1本としてお持ちになりたい製品の1つです。

 

その理由はとても簡単でこれほどまでに

 

長く愛されてこられたからこその品質が

 

認められてきた事に他ならないからです。

 

また製品購入後のサービスもしっかりとして

 

いつ購入した製品であってもお手入れ等を 

 

万全のサポート体制で引き受けてくれます。

 

例えば今・購入された裁ちばさみがお孫さん 

 

の代引き継がれたりしてお店の方に研ぎに出

 

されたりするような事があるかもしれません

 

■ステンレス製の有名ブランドを選ぶなら

『ツヴィリング J.A. ヘンケルス』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみのイメージと言えば

 

和のイメージが強いので 

 

日本文化だと思われがちですが

 

実は世界中で作られています。

 

その中でも有名な国がドイツになります。

 

また[ゾーリンゲン]と言えば刃物の

 

名産地になるので優れた裁ちばさみの製品

 

のラインナップが数多く存在しています。

 

更に日本国内でも簡単に手に入る製品が

 

『ツヴィリング J.A. ヘンケルス』です。

 

非常に有名なので気になる方は双子のマーク

 

を見れば見ればすぐに分かると思います。

 

その他刃にはステンレス製が採用されて

 

いるのでお手入れも非常に簡単でラクラク。

 

ハンドル部分にはグラスファイバー強化

 

樹脂を採用しているので非常に持ちやすくて

 

刃の切れ味と丈夫なのもポイントの一つに

 

なるので安心と信頼が出来るメーカーです。

 

■お子さんに持たせるなら

ケース付きのシリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えばですが人形の洋服作り等で

 

お子さんから洋裁を作って見たいと

 

興味を持ち始められたりする場合は

 

ハサミが必要になるのでそう言った

 

場合には専用のケース付きの裁ちばさみ

 

で安全を確保してあげたいですよね。

 

カバー付きの製品であれば作業中の安全性を

 

高めるだけでなく移動をする際にも便利に

 

持ち運びが出来るのて仮に小学校に通われる

 

お子さんの授業等で使用する事になったと

 

してもケースに入っていれば安心ですね。

 

■利き手が左利きなら

『総左型』シリーズがおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみを利用をされる上で人に

 

寄っては利き手が左手だと言う方も

 

いらしゃると思うのでそう言った方に

 

おすすめしたいのが『総左型』になります。 

 

裁ちばさみの製作するメーカーの中には

 

『柄左手型』と『総左型』の2種類あります。

 

また2種類の内おすすめしたいのは柄も

 

刃の部分も左利き用に対応出来るように

 

反対に製作されている『総左型』になります。

 

更に柄の部分だけを左利き用に改良された

 

『柄左手型』に比べて購入価格の方が

 

割高にはなってしまいますがハサミを

 

使用された際に自然に扱う事が出来ると

 

言う部分では『総左型』シリーズです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

おすすめの裁ちばさみ

 

これから人気のある裁ちばさみをお伝えをし

ていきますのでそれぞれのスペック等にも注

目をされながら商品選びをして頂きたいです。

 

 

 

◆匠の技 ステンレス製 布切りはさみ

 

 

デザインとオシャレさにもこだわって

選ばれたい方にはおすすめの裁ちばさみ

 

こちらの商品は自社の厳しい品質基準をクリ

アしたハイグレードなタイプで薄いキュプラ

から分厚いデニムまでどんな生地でもサクッ

とカットをする事が出来る優秀なモデルです。

 

そして切れ味だけでなくシンプル且つスタイ

リッシュな見た目も魅力の一つで使い勝手は

もちろんですがオシャレ好きにも最適ですよ。

 

 

 

◆小町 240mm

 

 

布生地以外にも利用出来て購入される

金額も比較的お手頃価格の裁ちばさみ

 

こちらの裁ちばさみは創業70年以上になる老

舗ハサミメーカー美鈴ハサミの高級裁ちばさ

みで刃の部分が全て銅で作られていながらも

比較的お手頃価格設定がポイントになります。

 

また布以外にも色々な素材をカット出来ます

のでついつい裁ちばさみで他のものも切って

しまうという方や切りたい方におすすめです。

 

 

 

CANARY ソフトキャナリー洋裁鋏 210mm

 

 

ハサミの切れ味や使い心地の他に

も耐久性を兼ね備えた裁ちばさみ

 

こちらのモデルは硬度と粘性の両方が優れた

高品質ステンレス刃物鋼を採用していて切れ

味だけでなく耐久性等にもこだわっています。

 

そしてほぼ真っ直ぐな厚みのある刃で生地を

しっかりとキャッチし滑らかな切り心地です。

 

更にハンドルは親指部分が少しへこんでいて

自然にに手にフィットをしてくれて長時間利

用されたとしても疲れにくい形状になります。

 

その他マスクのような小物作りから洋服作り

まで幅広い作業の方がサクサクと進みますよ。

 

 

 

◆スーパーフェクション

クラシック 裁ちバサミ

 

 

ハサミにこだわりがあって嚙み合わ

せもスムーズなカットを求められる

 

こちらのツヴィリング J.A. ヘンケルス社の中

でもハイグレードクラスの裁ちばさみになり

ますが特に嚙み合わせにもこだわって丁寧に

仕上げた刃と耐久性の高いネジを採用する事

で寄りスムーズな切り心地を実現しています。

 

またグラスファイバー強化樹脂の美しいカー

ブを描くハンドルは丹精な表面仕上げで握り

やすく最新技術と職人技が融合した逸品です。

 

 

 

CANARY 家庭用 布切ハサミ

 

 

御家庭での使いやすさを考えた洋裁ばさみ

はプロ用ハサミのノウハウを活かした一本

 

こちらのモデルは職人が一つ一つ手作業で研

磨して最後の調整や検査までを機械を使わず

に目視で行っている高品質の高さになります。

 

また高級ラシャ切り用真鍮ネジを利用して厚

手の布でもスムーズに裁断される事が出来ま

すしキャップが付属でついているので小さな

お子さんがいらっしゃる御家庭でも安心です。

 

 

 

◆美鈴 240mm 柄・左利

 

 

左利きの方が選ばれる場合には

本格的な裁ちばさみに注目する

 

こちらの商品は美鈴メーカーの裁ちばさみで

左利き用のスタンダードなタイプになります。

 

また左手用は高くて手が出にくいと言う利用

者の声に応えて開発がされたモデルで右利き

寄りも約10g程は重くなってはいますが刃付

の仕様は全く同じになるのもポイントです。

 

更に刃には耐久性の高い高級刃物鋼[SK5

を使用しているので日本の伝統的な製法を活

かしつつ最新の設備と技術で仕上げています

その他低価格で高品質な左利き用裁ちばさみ

お探しの方には非常におすすめでになります。

 

 

 

◆ツイン L 裁ちバサミ

 

 

はさみの中でも軽さが魅力のステンレス製は

錆に強くステンレス刃と持ちやすさを重視で

 

こちらのモデルは持ちやすいデザインのハン

ドルに加えて250mmサイズの中でもかなり軽

量タイプになるのでこれなら布を持ち上げな

らカットしても手が疲れにくいと思います

 

またECサイト口コミ等では軽くてズバズバ切

れて薄いテーブルクロスの上で滑らせたらク

ロスが割けてしまったと言うような切れ味を

高く評価される声が見受けられましたので良

く切れるので取り扱いには注意をして下さい。

 

 

 

◆テーラハサミ

 

 

長時間使用しても疲れにくいのがメリット

手にフィットをして持ち心地の良いハサミ

 

こちらのモデルは長時間利用されたとしても

疲れにくいのはもちろんですが持ち手と刃が

一体になっているので余分な力をかけること

なく切りたいものをカットできる仕組みです。

 

またECサイトの口コミ等では手に馴染んで扱

いやすいとか生地を裁断するのが以前よりも

楽になった」という声が投稿されていました。

 

モデルのバリエーションとしては190mm

210mmの他にも240mm更に270mmの全4

イズ展開のなので切れ味だけでなく握りやす

も重視されている方には特におすすめです。

 

 

 

◆標準型 240mm

 

 

長い歴史の伝統技術を代々継承する

和洋裁の為には欠かせない裁ちばさみ

 

国内のはさみの普及に大きく関わった三浦庄

三郎氏の精神と技を受け継ぐ直系の職人達が

一本ずつ丁寧に仕上げた最高級品になります。

 

また標準型のハサミ刃は高級刃物鋼と極軟鋼

の付け合わせを採用していて大部分を機械に

寄って均一に作りつつも研磨や調整の他検査

等の切れ味に関わる重要な部分は手作業でし

っかりと行われている非常に良いハサミです。

 

そして充分な鍛造により切れ味の鋭さは一級

品で日本の伝統的なハサミ作りの優れた技を

是非実際に使われてみて感じて頂きたいです。

 

 

 

◆布切りはさみ

 

 

コスパ重視な方にはこれでキマリ

機能性も抜群で文句無しのハサミ

 

商品を選ばれる上で大事は購入価格や切れ味

の他にも使いやすさのこの3つを兼ね備えた裁

ばさみをお探しの方には是非おすすめです。

 

また断トツで購入価格も低価格でその安さの

秘密は塗装剥がれや凹凸が生じてしまった訳

あり商品と言うのが理由として挙げられます。

 

更に切れ味は一切問題もありませんし優れた

嚙み合わせで厚手の生地もサクサクとカット

出来て手にも馴染んで握りやすくまた小さす

ぎず大きすぎない便利なサイズ感が良いです。

 

そして刃先部分がすっぽり収まるカバーもつ

いてくるので小さなお子さんがいるご家庭で

あっでも使いやすいですしリーズナブルです。

 

 

 

■裁ちばさみで切ってはいけないもの?

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

裁ちばさみの本来の役割としては布を綺麗に

 

切る為き刃先が鋭く作られているので

 

ちょっとした硬いもの等を切ったりされると

 

刃先が摩耗して急に切れ味が悪くなります。

 

通常のハサミが無いので代用として

 

裁ちばさみを使われたりするのも厳禁です。

 

紙の原材料は木になるので布と比較すると 

 

硬い素材になるので見た目が薄くて柔らかく

 

は見えますが原料から考えると硬い素材

 

だと言う事を分かって頂けたと思います。

 

またせっかく購入された裁ちばさみなので

 

利用する際は布や布製品以外は切らないと

 

強く決めて利用される事をおすすめしますが

 

仮に布だけを切られたとしても徐々に切れ味

 

が悪くなってしまうのでそう言った場合には

 

業者の方に研ぎを依頼するようにして下さい。

 

■最後に

 

今回は裁ちばさみの選び方に 

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

例えば洋服を作ったり何らかの小物を

 

作らないにしても布自体がしっかりと

 

切れている状態でなければ全く

 

意味がないものになってしまいますので

 

布を綺麗に切る為に裁ちばさみは

 

欠かす事の出来ないアイテムになるので

 

楽しく洋裁を楽しまれる為にも

 

今回の記事を御参考にお気に入りの

 

製品を見つけて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク