おすすめのテスター【アナログタイプとデジタルタイプの両方に注目をする】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめのテスター【アナログタイプとデジタルタイプの両方に注目をする】

 

今回は電気の導通を確認出来る便利な 

 

アイテム『テスター』にスポットを

 

あててお伝えをしていきたいと思います。

 

テスターは電圧や電流の他に抵抗を調べるの

 

スポンサーリンク

 

に役立ちますがアナログとデジタルではその

 

使い勝手が大きく異なる上に小型のペン型や

 

ポケットタイプ等のモデルも豊富になります。

 

またオーム電機や三和電気計器等の有名メー

 

カーからも数多くの物が販売されているので

 

いざ製品を選ぼうと思っても 

 

どのような基準で選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も 

 

多いのではないでしょうか?

 

今回はテスターの選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 電流や電圧の変化を御自身の目で確かめたい場合には『アナログテスター』がおすすめ
  3. 電流や電圧の数値の正確さや便利さを重視されるなら『デジタルテスター』がおすすめ
  4. オートタイプなら切り替えなしで使える
  5. 高性能重視で有ればACアダプタ対応の『据え置き型』シリーズのテスターを選ぶ
  6. 持ち運びやすさと機能性に迷われた場合に『ハンディタイプ』のテスターに注目をする
  7. テスターの中でも『ポケット型』や『カード型』で有ればポケットに入るサイズに注目
  8. 狭い場所でも測定出来る『ペン型』に注目
  9. ピンセットのように幅広く利用出来るSMDテスター』のシリーズに注目する
  10. 『ハンダゴテ』のアイテムにも注目をする
  11. 最後に

 

 

テスターの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回はテスターを選ばれる上で

重要なポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

まず始めにアナログ式かデジタル式かの

どちらの何を重視されるのかが重要です。

そしてテスターにはアナログとデジタルの

2種類がありますのでどちらの長所と短所が

りますので利用される目的を明確にされた

での製品選びをされる事をおすすめします。

 

 

 

電流や電圧の変化を御自身の目で確かめた

い場合には『アナログテスター』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

針と目盛りでメーターを表示させる際に『ア

 

ナログテスター』電気が通ると針が動きます。

 

また機器電流や電圧の変化を針の動きで視覚

 

的に確認されたい場合には非常に役立ちます。

 

更にデジタル式に比べて安いのも魅力ですよ。

 

ただ注意点として目盛りを読まれる際に読み

 

慣れていない方には非常に面倒に感じる事が

 

多くそして測定値範囲の切り替えスイッチを

 

間違えてしまうと針が降り切れてしまいます。

 

その他テストリードのプラスとマイナスの極

 

性を仮にも間違えてしまうと故障の原因にな

 

ってしまうので測定前に必ず確認して下さい。

 

電流や電圧の数値の正確さや便利さを重視

されるなら『デジタルテスター』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

テスターの中でも『デジタルテスター』は測

 

定をした数値が液晶画面に表示されるテスタ

 

ーですぐに測定結果が数値として出るので目

 

盛りを読み間違える事なく細かい値まで正確 

 

に測定をされたい方にはおすすめになります。

 

また測定範囲の切り替えスイッチが少ないの

 

で取り扱いが簡単というのも特徴の一つです。

 

更にテストリードナスを入れ間違えたとして

 

もマイナス表示として判定してくれるので画

 

面自体も非常に分かりやすくなっていますよ。

 

そしてペン型やカード型等のポケットに入る

 

サイズ感のタイプ等は持ち運びにも便利です。

 

その他にはバックライト機能やオートパワー

 

オフ機能の他にも交流電流も測定出来ると言

 

ったモデルに寄って色々な機能が搭載されて

 

いるので敢えてデメリットの部分をお伝えさ

 

せて頂くとするなら小型テスターは製品に寄

 

ってテストリードが交換出来なかったり又本

 

体事テスターを買い替える必要が出てきます。

 

現在ではその正確さや豊富な機能の面からも

 

非常に多くの方々に愛用されている製品です。

 

オートタイプなら切り替えなしで使える

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えばですが乾電池や自動車のバッテリー等

 

の測定されたいものに寄って必要な測定レン

 

ジは異なってきますので電圧の最大定格が低

 

いものでつい高電圧を測定されてたりしてし

 

まうと故障だけでなく事故の原因になります。

 

また各測定可能なレンジが設定されています

 

ので利用される環境等を視野に入れて充分な

 

範囲のテスターを購入するようにして下さい。

 

更にテスターには測定レンジを御自身で変更

 

される[マニュアルタイプ]と自動で変更操

 

作をしてくれる[オートレンジ]があります。

 

そして高価なテスターになる程オートタイプ

 

のモデル多く測定される対象物がどの程度の

 

数値なのか判別がつかない場合に便利ですよ。

 

 

 

用途にあわせて測定しやすい形状を選ぶ

 

テスターを選ばれる上で机の上に置いて利用

れる据え置き型や持ち運びに便利なハンデ

ィタイプの他にもポケット型等の製品に寄っ

ては大きさや形が異なってくるので利用しや

すい形のテスターシリーズを選んで下さいね。

 

 

 

高機能重視で有ればACアダプタ対応の

『据え置き型』シリーズのテスターを選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に据え置き型のテスターで有れば電池では

 

なくACアダプターを利用されてコンセントか

 

ら電源を取っているので電池切れの心配が無

 

く常に安定した状態で測定する事が出来ます。

 

また寄り精密な結果を得る際は欠かせません。

 

更にACアダプター対応のテスターは小型テス

 

ターと比較された際には高機能なテスターモ

 

デルが多く誤差範囲も少ない上に色々な機能

 

が搭載されているのが一番の特徴になります。

 

ただ注意点としてその分購入価格も高価なの

 

で御家庭で利用される場合は小型タイプのテ

 

スターのタイプで十分対応出来ると思います。

 

スポンサーリンク

 

持ち運びやすさと機能性に迷われた場合に

『ハンディタイプ』のテスターに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

テスターのタイプ中でも手の平に収まるサイ

 

ズの『ハンディタイプ』はポケットに入れる

 

にはやや大きいサイズになりますが持ち運び

 

しやすく機能面でも優れている事が特徴です。

 

また基本的な測定が可能な他にメーカー事に

 

色々なさ機能を搭載されているので先ずはこ

 

のタイプを一台持っておくのがおすすめです。

 

ただアナログテスターはメーターや測定範囲

 

の切り替えのスイッチ等の関係でテスターの

 

多くのシリーズはハンディタイプとなります。

 

テスターの中でも『ポケット型』や『カー

ド型』で有ればポケットに入るサイズに注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

テスターの中でも寄り小型でポケットに収ま

 

るサイズが欲しい場合は『ポケット型』がお

 

すすめで更にポケット型寄りも更に薄い『カ

 

ード型』で有れば胸ポケットにも収まります。

 

そして直流の電圧測定や抵抗の測定の他にも

 

導通のチェックの基本的な測定機能のみを搭

 

載したものが大半なので価格自体もお手頃価

 

格でコストパフォーマンスにも優れています。

 

その他に機能自体は少なくシンプルで使いや

 

すいとは思いますが測定範囲等も限られます

 

更に範囲外になってしまって測定できない場

 

合もあるので購入前に必ず確認をして下さい。

 

狭い場所でも測定出来る『ペン型』に注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

テスターの中ても『ペン型』はスリムな本体

 

とテストリードが繋がっているのが特徴です。

 

そして本体を置いて測定されるのではなく製

 

品本体とテストリードを持って測定される事

 

がが出来る上に狭い場所でも手軽に測定した

 

い場合には必ず役立ってくれるアイテムです。

 

ただ注意点としてこのようなペン型テスター

 

の場合には基本的な測定機能しか搭載されて

 

いない場合が多いので測定範囲も限られてい

 

る事が多いので目的に合わせて選んで下さい。

 

ピンセットのように幅広く利用出来る

SMDテスター』のシリーズに注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

テスターの中でも『SMDテスター』は回路を

 

いじるような細かい作業に非常に重宝します。

 

そして表面の実装部品向けテスターとも呼ば

 

れていてペン型の本体にピンセットのような

 

テストリードが2本くっついているような形

 

をしているので片手で測定する事が出来ます。

 

またパーツが正しいかの確認やはんだ付けの

 

確認等の電子工作にはうってつけになります。

 

ただ注意点として測定範囲は限られているの

 

で機能自体も最低限でしか搭載をされていな

 

いの利用される用途は限定されると思います。

 

■『ハンダゴテ』のアイテムにも注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

記事の中でお伝えをさせて頂いたテスターを

 

検討される際に電子工作等もされると言う方

 

にはハンダゴテにも注目をして頂きたいです。

 

 

 

売れ筋のテスターにも注目をする

 

御参考までにはなりますがテスターを選ばれ

る上でAmazonサイト等の売れ筋商品ランキ

ングにも注目をされて商品選びをして下さい。

 

Amazonサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はテスターの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

テスターに関しては基本的には測定のみのシ

 

ンプルなモデルから便利な機能を搭載したモ

 

デル等のテスター自体も色々な種類があるの

 

で今回の選び方を御参考にされて御自身のお

 

気に入りのテスターを見つけて頂きたいです。