おすすめの調味料入れ【液体若しくは粉末のどちらの調味料にも欠かせないアイテム】 | 情報秘密基地ブログ free web hit counter

おすすめの調味料入れ【液体若しくは粉末のどちらの調味料にも欠かせないアイテム】

 

今回は料理には欠かせない調味料ですが利用 

 

されるとしてもやはりそのままの入れ物等で

 

置いておくと雑然としてしまいがちですよね。

 

ですのでそのような場面でも対応出来る便利

 

スポンサーリンク

 

な商品アイテムが『調味料入れ』になります。

 

また統一感のある容器を利用されれば見栄え

 

に関しても寄り綺麗に収納出来たりしますが

 

いざ商品を選ぼうと思ってもデザインや機能

 

性共に特徴に関してはかなり豊富にあるので

 

どのような商品を選んだら良いのか?

 

迷われてしまう方も

 

多いのではないでしょうか?

 

今回は調味料入れの選び方について

 

お伝えをしていきたいと思います。

 

  1. 目次
  2. 匂いや色のない調味料を優先的に利用される場合には『プラスチック』製品がおすすめ
  3. 湿気に弱い塩の場合には調湿作用のある『陶器製』がおすすめ
  4. スパイスやお酢等を容器に入れられる場合には『ガラス製』又は『ホーロー製』に注目
  5. 液体調味料を入れられる場合には容器自体が垂れにくいタイプのシリーズに注目をする
  6. 粉末調味料なら密閉性の高いものに注目
  7. 利用目的に合わせて容量やサイズを選ぶ
  8. お手入れしやすいタイプに注目する
  9. 容器の中身がすぐに分かると便利
  10. スパイス用のラックにも注目する
  11. 最後に

 

 

調味料入れの選び方

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

今回は調味料入れを選ばれる上で

重要ポイントを各項目事に

お伝えをしていきたいと思います。

先ずは素材に合わせた調味料の種類

等に合わせて選ぶようにして下さい。

また調味料入れの素材の中にはプラスチック

やガラス素材の色々なタイプがありますが実

は素材を選ばれる際に調味料入れでは非常に

重要なポイントになってきますので各項目を

参考にされて調味料に選ぶようにして下さい。

 

 

 

匂いや色のない調味料を優先的に利用され

る場合には『プラスチック』製品がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

先ずは軽量で扱いやすく又価格も比較的お手

 

頃なプラスチック製の容器の場合は匂い移り

 

や色移りの心配がない調味料に向いています。

 

そして片栗粉や砂糖等の色が薄くて匂いが少

 

ない調味料にはプラスチック製が最適ですよ。

 

また砂糖に関しては乾燥してしまう事に寄っ

 

て固まってしまいますのでプラスチック容器

 

の中でも密閉性の高いもので保存して下さい。

 

反対に醤油や味噌の他にラー油等の油っぽい

 

調味料に関しては色や匂いの方が移ってしま

 

う可能性があるので避けるようにして下さい。

 

湿気等に弱い塩の場合には調湿

作用のある『陶器製』がおすすめ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

入れられる調味料の方が塩の場合には湿度が

 

変化することによって固まりやすくなります。

 

なので吸水性や放湿性を兼ね備えている陶器

 

製の容器で保存されるがおすすめになります。

 

そして釉薬をかけずに素焼きにした商品や調

 

湿作用の高い容器等で保存されれば調理中に

 

塩が固まっていてすぐに使えてなくて困って

 

しまったと言う事態を防げるかもしれません。

 

スパイスやお酢等を容器に入れられる場合

には『ガラス製』又は『ホーロー製』に注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えばスパイス等の匂いの強い調味料の場合

 

はガラス製又はまたはホーロー製が良いです。

 

そしてガラス製もホーロー製も匂い移りや酸

 

に強い為に仮にですがラー油や醤油の他にも

 

お酢等を入れられたとしても安心して利用出

 

来ますがただどちらの商品も重たくて割れや

 

すいので取り扱いには十分気を付けて下さい。

 

 

 

利用しやすいデザインに注目をする 

 

仮に調味料入れを利用される時には御自身で

使いやすい便利なタイプを選ぶ事も大事です

また容器に入れられる液体や粉末それぞれ使

いやすいデザイン性のものを確認して下さい。

 

 

 

液体調味料を入れられる場合には容器自体

が垂れにくいタイプのシリーズに注目をする

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

候補とされている液体の調味料を利用される

 

際には中身が垂れにくいものを選んで下さい。

 

また注ぎ口から液体が垂れてしまうような容

 

器で有ればテーブルが汚れてしまって後片付

 

けが大変になったりしますが注ぎ口の形状が

 

工夫がされているタイプの商品で有れば調味

 

料のキレが良くなるので使いやすくなります。

 

その中でもボタン等を押して利用されるタイ

 

プやスプレータイプ等で有れば仮に容器自体

 

を倒してしまったとしても中身がこぼれにく

 

いので液体にはピッタリでベタつきやすい調

 

味油には専用のボトルもおすすめになります。

 

スポンサーリンク

 

粉末調味料なら密閉性の高いものに注目

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

お伝えさせて頂いたように粉末調味料の場合

 

には塩や砂糖等は湿気や乾燥で固形化してし

 

まうものもありますので粉末調味料を入れら

 

れる場合には密閉性に優れたものが最適です。

 

またパッキン等のようなものでしっかりと密

 

閉できる容器は酸化や風味の変化を防ぐ事が

 

出来るのでいつでも美味しさを維持出来ます。

 

ただ注意点として密閉性ばかりを重視されて

 

まうといざ利用されようと思われた際に手間

 

取ってしまう場合も想定されるのでワンプッ

 

シュであったり又はスライドであったり等の

 

片手でスムーズに開けられるものが便利です。

 

利用目的に合わせて容量やサイズを選ぶ

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

選ばれている調味料入れの中には保存用と食

 

卓用とに分けられていますが保存用は日頃ス

 

トックしておく調味料の量に合わせたサイズ

 

で密閉性の高いものを選ぶのがおすすめです。

 

また食卓用として選ばれる場合には食卓に出

 

されたとしても邪魔にならないサイズのタイ

 

プものを優先的に選ばれるようにして下さい。

 

更に日頃から利用される事を意識されて重量

 

等も確認される事で寄り利用しやすいものに

 

出会えると思いますので安定感のある形状で

 

ならうっかり倒してしまう心配も少ないです。

 

お手入れしやすいタイプに注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

仮に調味料入れを利用される上でお手入れの

 

しやすさも非常に重要なポイントになります。

 

また口が広いタイプの方が底までしっかりと

 

洗いやすく補充される際にもこぼれる心配も

 

少ないので汚れにくいと言う長所があります。

 

更に口が狭いタイプの容器寄り口が広いタイ

 

プの容器の方が洗った後も乾きやすいので寄

 

り清潔に利用出来るのも大切なポイントです。

 

そして利用される容器の蓋やパッキンが取り

 

外せると細部まで綺麗に出来て衛生的ですが

 

出来るだけ複雑な構造のものを避けておかれ

 

るとお手入れのしやすさの効率が上がります。

 

容器の中身がすぐに分かると便利

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

既にお持ちになられている調味料の種類の方

 

がかなり多い場合には出来れば透明[クリア

 

ー]ものやラベルつきのものがおすすめです。

 

また容器の方が透明クリアーだと中身が見え

 

てすぐに分かって取り出しやすくて便利です。

 

そして調味料名等を記入しておけるラベル付

 

きの容器で有れば更に見た目で分かりにくい

 

調味料だったとしてもクリアーで有れば楽に

 

区別が出来るので間違える回数も減りますね。

 

その他オシャレなデザインされたラベル付き

 

の容器や又は別売りの調味料ラベル等もあり

 

ますので一度確認をして頂きたいと思います。

 

スパイス用のラックにも注目する

 

 

https://www.amazon.co.jp/

 

例えばですが調味料入れを幾つか利用される

 

だけでもキッチン回りの見た目がスッキリと

 

しますが更にスパイス用のラックに収納され

 

れば寄り整理整頓が出来て利用しやすいです。

 

 

 

売れ筋の調味料入れに注目をする

 

御参考までになりますが調味料入れを選ばれ

る上でAmazonサイトや楽天ライトの他にも

Yahoo!ショッピングサイト等の売れ筋商品ラ

ンキングにも注目をして選んで頂きたいです。

 

Amazonサイト

 

楽天サイト

 

Yahoo!ショッピングサイト

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は調味料入れの選び方に

 

ついてお伝えをさせて頂きました。

 

またキッチンに欠かせない調味料入れが有れ

 

ばどんなものを入れられるのか又は利用頻度

 

に寄って使いやすいタイプも変わってきます。

 

が御自身の利用される方法にピッタリ合う容

 

器を見つけられればキッチン回りや食卓等が

 

より快適になる事は間違いないと思いますよ。